木村雅英のページ (KIMURA Masahide)

連載原子力ロビーによる放射線被曝の押付けを拒否しよう!>

連載経産省・エネ庁は「今だけ、金だけ、自分だけ」の大嘘つき>

連載原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会>
を収載

  最終更新:2019年3月4日    あなたは人目の来訪者です。)   



お知らせ 〔更新履歴〕
(170309) ページの仮掲載
(170313) 経産省批判文アップ
(170316) 原子力規制委員会批判文アップ

(190101) 放射線被曝〜03、経産省批判102
(190108) 放射線被曝〜04、経産省批判103
(190119) 放射線被曝〜05、06、規制委批判189、190、経産省批判104
(190129) 放射線被曝〜07、規制委批判191、経産省批判105
(190208) 放射線被曝08、経産省批判106
(190212) 放射線被曝〜09、経産省批判107
(190214) 規制委批判192
(190226) 経産省批判108、109
(190304) 放射線被曝〜10、規制委批判193
(190308) 経産省批判110、規制委批判194

行動の案内

○原子力規制委員会毎水曜昼休み抗議行動(毎水曜日12時〜13時、六本木ファーストビル前)
〜原子力規制委員会は再稼働を推進するな! 原子力規制委員会は被ばくを強要するな!〜 3月は6日、13日、20日、27日

○金曜経産省抗議行動(毎金曜日17時〜18時、経産省本館正門前) 
主催:経産省前テントひろば 

○首相官邸「裏」からの抗議行動(第2・第5(又は第4)金曜日18時半〜19時半)  3月は8日、29日
 首相官邸官邸西側(地下鉄銀座線・南北線の溜池山王駅7番出口すぐ)

○新宿西口反戦意思表示(毎土曜日17時〜19時、小田急デパート前ー新宿西口地下広場)

○京王線駅前チラシ配布(毎日曜、随時)

チラシA 安倍政治を許さない    チラシB 脱原発を実現しよう!
                           

NEW
原子力ロビーによる放射線被曝の押付けを拒否しよう!

国際・国内原子力ロビーによる放射線被曝の押付けの小文を掲載します。
下線部分をクリックすると本文が表示されます

(2019年)

その10 2019年2月26日
世界で読まれたハーシー著「ヒロシマ」は放射能の影響を軽視する原爆被災物語
〜柴田優呼「“ヒロシマ・ナガサキ”被爆神話を解体する」から〜


その9   2019年2月11日
全データを廃棄! 7つの倫理違反で住民を裏切るガラスバッジ論文
〜黒川眞一・島明美が岩波科学で明らかにする原子力ロビーのやり口〜

その8 2019年01月30日
ヨウ素131の土壌マップは超「過小」推定
〜文科省「放射線量等分布マップの作成」は小児甲状腺がんへの影響隠し!〜

その7   2019年1月25日
ヨウ素被曝を隠して小児甲状腺がん多発を放射線の影響と認めない国と県
〜放医研が隠した少女の被曝、線量測定はわずか1080人だけ〜

その6 2019年1月18日
早野龍五(東大名誉教授)が住民同意なしにデータ使用して線量過小評価論文
〜放射線審議会も「放射線リスクに関する基礎的情報」も「放射線のホント」も嘘だ!〜

その5 2019年01月13日
チェルノブイリ原発事故の死者50人を信じますか?98万人を信じますか?
〜コリン・コバヤシ「国際原子力ロビーの犯罪〜チェルノブイリから福島へ」紹介〜

その4 2019年1月2日
チェルノブイリと福島の汚染区分、避難・移住の権利の違い
〜チェルノブイリ法では年1mSv超で移住の権利、5mSv超なら強制移住〜

(2018年)

その3 2018年12月24日
公衆被曝線量限度は「年間1ミリシーベルト以下」
〜「100mSv」を持ち出し「1mSv以下」を否定したがる官僚たちに騙されるな〜

その2 2018年12月17日
低線量被曝の影響は「直線しきい値なしモデル(LNTモデル)」
〜「100mSv以下なら安全」は大嘘、低線量・内部被爆をあなどるな〜

その1   2018年12月10日
中川保雄「放射線被曝の歴史」(技術の人間)が糾弾する「ヒバク強制」
〜復興庁「放射線のホント」、文部科学省「放射線副読本」に騙されるな!〜




経産省・エネ庁は「今だけ、金だけ、自分だけ」の大嘘つき
経産省の原発推進政策を批判する小文を掲載します。
経産省前テントひろばのテント日誌に随時投稿しています。
下線部分をクリックすると本文が表示されます

(2019年)

その110 2019年3月4日
エネルギー予算8割が原子力と化石燃料、技術開発偏重!系統接続問題噴出!
〜国会エネルギー調査会(準備会)が明らかにしたエネルギー政策の問題点〜


その109 2019年2月22日
ADR仲裁和解案拒否の理由は「公平性」の為!(東電回答) 
〜経産省は東京電力の原発ADR仲裁和解案拒否を容認するな!〜


その108   2019年2月15日
「核のゴミ」をこれ以上増やすな、付けを末代にまで残すな!
〜資源エネルギー庁の担当が「核のゴミ」は私が入省する前と言い訳〜

その107   2019年2月11日
取り返しのつかぬ過ちを、あたかも何事もなかったが如く隠蔽する日本
〜台湾の脱原発のブレーキ、「エネルギー基本計画」に固執する世耕経産相〜

その106 2019年1月30日
「総崩れの原発輸出 原子力政策見直しを」(NHK時論公論)から
〜私たちの長年の主張をしっかりと代弁してくれた水野倫之解説委員〜

その105   2019年1月25日
経産省は東京電力の原発ADR仲裁和解案拒否を容認するな!
〜議決権ベースで東電株の50.11%を有する筆頭株主「原子力損害賠償・廃炉等支援機構」が東電に和解案を受け入れさせよ〜

その104   2018年1月18日
柳瀬唯夫(経産省で原発推進、首相官邸で加計嘘つき)が東芝子会社に天下り
〜東芝経営破綻、イチエフ事故、東電残して原発推進、加計「記憶にございません」7連発〜

その103 2019年1月6日
経団連会長が年頭会見で「原発 国民反対なら無理」と経産省を批判
〜コスト高騰を指摘して「原発政策の矛盾鮮明」に〜

(2018年)

その102 2018年12月31日
多核種で汚染されたトリチウム処理水の海洋投棄を放棄できない経産省
〜公聴会結果を反映せず「小委員会」の作為的議題設定で結果的に問題先送り〜

その101  2018年12月20日
原子力発電の再稼動・輸出を目論み、再エネを抑え込む経産省は直ちに方針転換を!
〜原発輸出頓挫、エネ計不達、最高裁賠償命令〜

その100  2018年12月15日

北海道大規模停電が教える原発稼働の新たな生薬
〜北海道全域停電第3者検証委員会報告が明らかにする「原発停止で道内全域停電」〜

その99   2018年12月8日
イチエフ事故無視して賠償措置額を据え置く「改正」原子力損害賠償法
〜イチエフ事故8兆円超に対して1200億円、電力会社のモラルハザード誘導〜

その98   2018年12月2日
新小型原発開発で負の遺産をこれ以上増やすな
〜温暖化対策名目の国際的枠組みNiceFutureによる原発新増設を許すな〜

その97   2018年11月12日
「エネルギー基本計画」口実に懲りもせず高速炉開発を低速で進めるつもり?
〜逃げ腰電事連、税金ねだる三菱重工、国際協力研究で遊びたいJAEA〜

その96   2018年10月27日
九州電力による太陽光発電の出力制御を糾弾
〜放射能をまきちらし核のゴミを貯める原子力発電維持の為に太陽光発電を止めるな!〜

その95   2018年10月14日
電力会社を解体せよ! エネルギー基本計画徹底批判
〜週刊金曜日10.12の特集(金子勝責任編集)の紹介〜


その94 2018年10月2日
「原子力は1割未満に」の環境省試算を経産省が撤回させていた
〜他省に圧力をかけて、嘘の上塗りで、強引に策定した第5次「エネルギー基本計画」〜


その93   2018年9月27日
嘘の上塗りを続けて使用済みMOX燃料再処理断念を隠蔽する世耕経産相と電事連
〜六ヶ所再処理工場が稼働できないのにMOX燃料再処理できる訳がない〜

その92   2018年9月19日
原発推進施策「エネルギー基本計画」がもたらす電力供給のひずみ
〜九州電力も四国電力も再生エネルギーの出力制限、北海道電力が全戸停電の愚策〜

その91  2018年9月13日
「議事録不要」を呼び掛ける文書が配布された経産省
〜大嘘つき・記憶力無しのみならず、議事録でも省ぐるみ政治圧力隠し〜


その90   2018年9月3日
トリチウム等汚染水問題はもう一度タスクフォースから委員を選び直して検討すべき
〜公聴会で明らかになったトリチウムとエネ庁と小委員会の危険性〜

その89   2018年8月27日
トリチウム汚染水の海洋放出に反対する7つの理由
〜資源エネルギー庁「多核種除去設備等処理水の取扱い」への意見〜

その88   2018年8月21日
猛暑でも、原発無くても、電気は足りている!
〜東京新聞「太陽光猛暑に威力 発電最高気温更新でも安定、今夏も東電管内原発ゼロ」から〜


その87   2018年8月16日
原発再稼働で「利用目的のないプルトニウム」を増やすな
〜3.11以後も再稼働でプルトニウムが増えているぞ、プルサーマルでも厄介な核のゴミが増えるぞ〜


その86   2018年8月11日
東京電力がADRの仲裁を蹴っても日本原電に高額支援、それを肯定する経産省
〜経産省が原子力規制委員会に回答、東電は原発推進の為に税金を投入する為の蛇口?〜


その85   2018年8月6日
再処理が不利との評価が既に1980年代後半から明らかだった
〜経産省・資源エネルギー庁はこのことも長年ずっと隠していた〜

その84   2018年8月1日
湯を沸かす為に核分裂を起こすナンセンス「湯沸し装置」、それが原子力発電
〜「止める、冷やす、閉じ込める」に苦心、情けなくおかしくてお臍が茶を沸かす!〜


その83   2018年7月26日
「廃炉」も「賠償」もやり遂げるつもりがない経産省・東電
〜「廃炉作業」でなく「リスク低減作業」、ADRセンターの和解仲介案を拒否〜

その82   2018年7月22日
「水素社会」の幻想と権益にこだわる経産省!
〜燃料電池自動車FCV推進施策の失敗もそのまま「エネルギー基本計画」に〜

その81   2018年7月10日
第5次「エネルギー基本計画」閣議決定は経産省の愚策!
〜原発依存ゼロは可能!「エネルギー政策基本法」第三条(環境への適合)違反するな〜

その80   2018年6月28日
パブコメ結果を隠して原発推進「エネルギー基本計画」を勝手に決めるな!
〜第5次「エネルギー基本計画(案)」パブコメ結果を早く公表せよ〜

その79   2018年6月22日
プルトニウムを減らす為にはまず原発稼働をやめろ
〜「使用済民生原子炉燃料」に含まれるプルトニウム160トンを増やすな〜

その78   2018年6月22日
プルトニウムをこれ以上増やすな! 再処理もプルサーマル発電も断念せよ!
〜米国からのプルトニウム削減要求、核不拡散懸念を踏まえ、核のゴミを増やすな〜

その77   2018年6月16日
何度も言う、原子力発電はゼロエミッションでもクリーンでもない
〜第5次「エネルギー基本計画(案)」で経産省は未だに原発をゼロエミッション扱い〜

その76  2018年6月9日
第5次「エネルギー基本計画(案)」で未だに核燃料サイクル政策推進
〜経産省よ、高木仁三郎の25年前の「再処理を中止せよ」を聞け!〜

その75   2018年6月6日
第5次「エネルギー基本計画(案)」は矛盾・倒錯した主張で合理的政策施行を妨げる
〜牧野淳一郎さん(科学リテラシー、岩波科学6月号)が指摘する事故の危険性アップ〜

その74   2018年5月26日
自民党支持層も安倍政権・経産省を信用せず原発を拒否
〜全国アンケート(岩波「科学5月号」)が示す「国民」の反原発〜

その73   2018年5月21日
安倍政権の横暴も原発推進も「諸悪の根源は経産省」
〜山口二郎さんの「本音のコラム」に共感〜

その72   2018年5月12日
板根コマツ相談役による「エネルギー基本計画」ねじ曲げを許すな!
〜月刊「選択」が露わにする原子力ムラの露骨な原発推進〜

その71   2018年5月7日
核のゴミを未来世代に残すな! 宇宙を汚すな!
〜高木仁三郎の未来小説「プルトニウムの未来」(岩波新書、1994年)から〜

その70   2018年4月27日
原発維持の「エネルギー基本計画」を許すな!
〜4.27総合エネルギー調査会基本政策分科会「骨子案」に反対意見を出そう〜

その69   2018年4月27日
「国民的議論」なく外務省議論を軽視しコスト計算間違えて、原発を推進する経産省
〜eシフト「4/18エネルギー基本計画見直し 民主的プロセスのありかたを問う」から〜

その68   2018年4月23日
2030年の電源構成、原発が20〜22%(再エネ22〜24%)はひどい
〜2040年に原発4%(再エネ57%)の中国に学べ〜

その67  2018年4月16日
2050年戦略提言で原発堅持し再生エネルギーの目標値示さず
〜生物への想いも倫理もなく2050年まで原発堅持を掲げるエネルギー情勢懇談会

その66   2018年4月10日
経産省も教育に介入、原発説明の変更を要求
〜ニセコ高のエネルギー問題介入は、誤った原発推進政策を強行する為!〜

その65   2018年4月10日
「エネルギー基本計画」の政策形成手順がアベコベである
〜大島堅一さんが国会エネルギー調査会(準備会)で指摘〜

その64   2018年4月3日
原発マネー(電源三法交付金、固定資産税、寄付金)に騙されるな
〜札束でひっぱたかれ続ける立地自治体の実態〜

その63   3月27日
あいまいな目標で問題を先送りするイチエフ中長期ロードマップ
〜核のゴミ問題同様、問題先送りして税金を注ぎ込む経産省のいつものやり口〜

その62   3月21日
東京電力は原発推進の為の「税金をつぎ込む蛇口」か?
〜原発事故の損害賠償額数億円を出し惜しみしながら東海第二や東通に数千億円浪費!〜

その61   3月10日
原子力関係の審議会の傍聴を排除する資源エネルギー庁
〜講堂で開催しながら抽選したと称して「国民」の知る権利を制限〜

その60   3月5日
NUMOのやらせ意見交換会の他電力会社の追加調査をしない経産省
〜核ごみ住民意見交換会の参加者17%東電社員を許すな、他の電力会社は?〜

その59   2月20日
国策民営の使い分けで責任逃れする経産省
〜東芝経営再建も放射性廃棄物も東電の賠償和解案拒否も日本原電債務補償も〜

その58   2月15日
「核のゴミ」を青森県に推しつけ問題を解決せずに原発稼働する愚
〜ドラム缶140万本、高レベル1万8千トン、プルトニウム48トン…をどうする?〜

その57   2018年1月25日
再処理を名目に核のゴミを六ヶ所に押し付けるな
〜六ヶ所再処理工場はダミー計画で真に欲しいのは使用済み核燃料置き場〜


その56   2018年1月18日
行き詰まるプルトニウム問題! 完全に破綻した再処理プログラム
〜岩波「科学1月号」の特集「プルトニウムと再処理 日米の40年」から〜

その55   2018年1月7日
英国への原発輸出の債務保証を政府・大手銀行・電力会社のオールジャパン体制で?!
〜東電福島原発事故の責任回避「イチエフ事故スキーム」を輸出でも使うのか〜



(2017年)
その54   2017年12月29日
税金も機構も好き勝手に使って間違った政策をごり押しする経産省
〜NUMO意見交換会に学生にも東電にもやらせ参加させ、一方で国民の傍聴を排除〜

その53   2017年12月25日
六ヶ所村再処理工場の工場完成時期を延期24回目、「18年度上期」から3年先
〜いつまで騙し続ける「核燃料サイクル」? いつまで六ヶ所に押し付ける核のゴミ?〜

その52   2017年12月15日
原子力発電の神話をこれ以上増やすな
〜高木仁三郎が早くに予測していた原発の数々の問題点〜

その51   2017年12月10日
日本の再生エネルギー事業者を見殺しにする経産省
〜「クローズアップ現代+」が示した中国の再エネ進出と電力会社による再エネ排除〜

その50   2017年11月30日
<「核燃料はリサイクルできる」という神話>を信じるふりの経産省
〜院内ヒアリング集会で「核燃料サイクル」破綻を追及〜

その49   2017年11月20日
謝礼で学生参加を募る経産省・NUMOの核ゴミ説明会
〜札束で世論操作するな、原発止めて核ゴミ問題に真剣に取り組め〜

その48 2017年11月9日
日米首脳会談直後に安倍首相と打ち合わせする柳瀬唯夫経済産業審議官
〜「記憶にございません」7連発の嘘つき官僚を許すな〜

その47   2017年11月4日
使用済核燃料もプルトニウムも増え続けている中でプルサーマル活用を強いる世耕経産相
〜年に1回の「使用済燃料対策推進協議会」を開催して核燃問題を先延ばし〜

その46   2017年10月20日
原発30km圏に補助金拡大、またまた札束で原発再稼働推進を目論む経産省
〜嘘と札束と脅しで造った原発を、周辺30km圏に札束まいて稼働か〜

その45    2017年10月9日
廃炉・汚染水対策を延ばし延ばしにする経産省・東電
〜廃炉ロードマップの4回目の改訂、使用済み燃料もデブリもなかなか手がつかない〜

その44   2017年9月25日
「もんじゅ」失敗の反省もせずに原子力マフィア達と高速炉開発会議を続ける経産省
〜戦略ワーキンググループを傍聴して経産官僚たちへの不信感がつのる〜

その43   2017年9月22日
儲からない原発ビジネスを推進した経産省官僚に「国策民営」の責任を取らせるべき
〜大西康之「東芝 原子力敗戦」(文芸春秋)が明らかにする「国策民営」問題〜


その42   9月7日
台湾・韓国の脱原発政策を見習おう
〜経産省も安倍政権もエネルギー政策を根本的に変えよう〜

その41   2017年8月24日
原子力発電は「ゼロ・エミッション」ではない! 「死の灰」を生む「海温め装置」・温排水大河だ
〜「エネルギー基本計画」策定で間違った判断をするな〜

その40   2017年8月14日
間違いだらけの「エネルギー基本計画」策定:総合資源エネルギー調査会基本政策分科会
〜骨格を変えよ、脱原発市民の意見を聞け、検討委員を選び直せ、間違った原発評価をやめろ〜

その39   2017年7月30日
「記憶にございません」7連発の嘘つき柳瀬唯夫経産省審議官を罷免せよ!
〜エネ庁原子力政策課長として「原子力立国計画」を立て東芝解体をもたらした張本人だ〜 

その38  2017年7月20日
再稼働しながら最終処分場を探すな、ウンチしながらトイレを探すな!
〜核ゴミの「科学的特性マップ」を発表しても時間稼ぎをしているだけ〜

その37  2017年7月10日
東電福島原発事故もリーマン・ショックも尻拭いを国民に押し付けてリスク増大
〜「ルポ原発はやめられる」が伝える「モラルが崩壊する時」〜

その36   2017年6月27日
経産省の原発推進政策で日本が強かったはずの再生エネルギーで欧米に遅れ
〜経産省の失敗で再エネ後進国に(古賀茂明「日本中枢の狂謀」講談社)〜

その35   2017年6月22日
原発の新増設を視野にエネルギー基本計画見直しを謀る経産省
〜韓国が「脱原発」宣言したのに、日本では新増設?〜

その34    2017年6月3日
供給優先の公益性を唱えるのは時代錯誤
〜高橋伸彰さんが語る「日本の電力会社は本当に公益企業なのか?」〜

その33    2017年5月24日
急騰する新規原子力発電所の建設費(コストオーバーラン)
〜牧野淳一郎さんが指摘する資源エネルギー庁の現実無視費用見積もり〜

その32   2017年5月5日
原子力損害賠償制度(原賠制度)という虚構
〜加害者の経営が被害者保護に優先するという無法〜

その31   2017年4月24日
原子力ムラが自治体原子力行政をゆがめている
〜原子力をめぐる「出向文化」のわざわい〜

その30   2017年4月20日
経産省が企んだ東電を「絶対に潰さない」「原発復活のカラクリ」
古賀茂明さんが語る経産省と原子力ムラの粘り強さと計算し尽された戦略

その29   2017年4月11日
東芝“原発大暴走”を後押しした今井尚哉安倍首相秘書官
〜今井尚哉元資源エネルギー庁次長が東芝と組んでトルコ原発輸出を推進

その28   2017年4月4日
イチエフ事故処理は最大70兆円(当初11兆円、昨年末22兆円は大??)
〜民間シンクタンク「日本経済研究センター」の試算は49兆円または70兆円〜

その27   2017年3月21日
前橋地裁が、津波「2002年に予見可能」と、国・東電の過失を認め避難者へ賠償命令
〜経産省は原子力安全・保安院の過失責任をとれ、東電を法的整理せよ!〜

その26   2017年3月17日
六ヶ所村「覚書」を履行せよ、六ヶ所村再処理工場稼働への世界の懸念
〜JapanPuPo2017国際会議が明らかにする再処理問題〜

その25   2017年3月10日
私たちにも「原発からの請求書」4443円/年、今後も上乗せの恐れ
〜東京新聞連載「あなたにも…原発からの請求書」から〜

その24   2017年3月7日
鈴木達治郎さんが語る「核燃料サイクル破綻」
〜もんじゅ廃炉と実用化計画の矛盾、再処理停止で数兆円の節約に

その23   2017年3月3日
内外に壁を造る経済産業省
〜内では庁舎内の扉を施錠、外では院内集会にも国際会議にも厚い壁〜

その22   2017年2月28日
河野太郎が語る「福島事故処理に託送料充てる愚」
〜経産省が資本主義を否定している〜

その21   2017年2月21日
「入札価格が低すぎる」と三菱重工を怒る資源エネルギー庁
〜資源エネルギー庁が東芝のウェスチングハウス買収価格を釣り上げた?〜

その20   2017年2月17日
日本学術会議の提言を無視して原発推進をする経産省
〜「原子力発電所の再稼働問題に対する判断は、…、新たに発生する高レベル放射性廃棄物の保管容量の確保及び暫定保管に関する計画の作成を条件とすべきである」〜

その19   2017年2月2日
東芝を生き残らせようとする経産省
〜政府の原子力推進施策と東芝経営陣の失敗のつけを「国民」に押付けるな〜

その18   2017年1月24日
「敷地内で放火事案が発生」と嘘の立札
〜警察・検察を一緒になって反原発運動を弾圧する経産省〜

その17   2017年1月13日
東京電力の法的整理を進めるべきだ
〜原発大事故を起こしたらその会社は存続できないという当たり前の社会を創ろう〜

その16   2017年1月12日
イチエフ賠償費用を託送料金に押し付け(パブコメ中)を早くも年末に閣議決定
〜世耕経産大臣はせこい:国会の議論を避け、パブコメ無視〜

その15   2017年1月6日
高速(増殖)炉「五者協議会」の議事録なし
〜原子力発電の生き残りをかけて、秘密会合で引き続き国費を浪費する嘘の上塗り〜

(2016年)
その14   2016年12月27日
事故リスクを過少評価して、原発発電コストを過少計算
〜牧野淳一郎さん(神戸大)が岩波「科学12月号」で指摘〜

その13   2016年12月18日
「国民」を除け者にして推進する「電力システム改革貫徹」
〜傍聴排除もメディア撮影禁止も秘密会議も許されない〜

その12   2016年12月10日
東電賠償・廃炉費用、老朽の託送料金上乗せに反対
〜安倍政権も官僚も、原発ゼロの会(国会議員78名)の談話を尊重せよ〜

その11   2016年12月6日
原発電力を新電力と消費者に押し付ける複雑怪奇な仕組み
〜「ベースロード電源市場」何ていらない〜

その10   2016年12月5日
「核のゴミ」が資産?
〜18000トンの使用済み高レベル放射性廃棄物は資産でなく巨大負債だ〜

その9   2016年11月30日
東電福島賠償費用が足りなくなった費用がなぜ「過去分」?
〜賠償不足分を「過去分」と呼び利用者に押し付ける経産省〜

その8   2016年11月21日
ウンチの押し付け合いを導く原子力推進行政
〜18000トンの使用済み放射性廃棄物は資産でなく巨大負債だ〜

その7   2016年11月15日
東電福島第一原発事故の費用を支払う責任の順序を間違えるな!
〜古賀茂明さん<世耕経産相や東京電力などが最近、頻繁に口にする「大嘘」>〜

その6   2016年11月8日
電力システム改革のもとで進められる原発費用の国民への転嫁
〜大島堅一さんが東電救済策と原子力事業者保護策を批判〜

その5   2016年11月4日
原子力発電はゼロエミッション(クリーン)ではない
〜安全・安い・無いと電気が足りない・ゼロエミッション・準国産は全部嘘〜

その4   2016年10月29日
ウラン原料を全部輸入していても「準国産」エネルギー?!
〜矛盾だらけの大嘘回答に固執する資源エネルギー庁〜

その3   2016年10月15日
東電福島第一原発の「石棺」隠しを指示する高木副大臣
〜県民に被ばくと帰還を強要するために「石棺」を封印〜

その2   2016年10月03日
原発推進のつけを全員に押し付ける経産省
〜「廃炉」費用を「国民」に負担させるなら「原発は安い」の嘘を撤回せよ〜

その1   2016年10月01日
経産省・エネ庁は「今だけ、金だけ、自分だけ」の大嘘つき!
〜2011年3月末までに東電を破綻させないことを決めた経産省〜



原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会
原子力規制委員会批判する小文を掲載します。
メールマガジン「たんぽぽ舎です」に随時投稿しています。
下線部分をクリックすると本文が表示されます)

(2019年)

その194 2019年3月7日
「規制委員会の地震動想定は大きな安全裕度」と吹聴して対策先延ばし規制委員長
〜30年内にM7「90%以上」・M9「30%」(地震調査委員会)に東通も東海第二も福島1―2も影響無し!?〜


その193 2019年3月2日
【続】放射線審議会は非科学的な被曝強要審議会
〜早野・宮崎論文だけでなく内藤論文も誤り!(牧野淳一郎)〜


その192 2019年2月12日
放射線審議会(原子力規制委員会内)は被曝強要審議会
〜間違った早野・宮崎論文を2回も引用、削除しても結論は個人被曝線量過小評価のまま〜


その191 2019年1月26日
東海第二適合性審査への異議申立(審査請求)から
〜逃げる原子力規制委員会行政不服審査法を好き勝手に使う安倍政権・原子力規制委員会

その190   2019年1月15日
「昔のままの政策が継続していることを白日の下に晒す」原子力規制委員会
 〜古賀茂明さんが指摘する「東海第二原発運転延長認可でわかる原発政策の問題点」〜

その189   2019年1月8日
泊原発がずっと止まりっぱなしの3つの理由
〜活断層の見誤り、非常用電源のずさん管理、9月6日の全道停電教訓〜

(2018年)

その188   2018年12月20日
年20ミリシーベルト帰還を押しつける原子力規制委員会
〜「特定復興再生拠点区域における放射線防護対策」は棄民政策だ!〜

その187   2018年12月12日
見落し可能性を認めて「非常に難しい」と事業者の解析を鵜呑みし続ける原子力規制委員会
〜浜岡、柏崎刈羽、東通の耐震評価の誤りを無視するな!〜

その186   2018年11月15日
またまた「国民」に被曝を強要する原子力規制委員会
〜事故時の住民避難計画の目安にICRP緊急時最大値100mSv/年を適用〜

その185   2018年11月2日
東海第二原発から保安規定の認可前でも運転延長認可OK
〜何が何でも正常に稼働していない原発を「例外中の例外」運転延長する規制委〜


その184   2018年10月16日
東海第二原発工事計画の地震・津波の説明をする名倉安全管理調査官を誰が信用するか?
〜福島告訴団裁判で被告(東電)側証人に立ちバックチェック遅れの原因を明らかにしない名倉元原子力安全・保安院〜

その183   10月11日
クレーン不具合もトリチウム汚染水も無責任に批判し糊塗する更田委員長
〜東海第二原発設置許可の次の週に東京電力福島第一原発事故問題を取り上げる原子力規制委員会


その182     9月19日
東海第二原発の「例外中の例外」運転延長を認めてはいけない
〜「動かすか動かさないかは私たちの知ったことではない」なら無責任に特急審査で老朽・被災原発の「認可」を乱発するな〜

その181   9月1日
更田委員長は「規制委は安全を担保できない」と公式発表せよ
〜「動かすか動かさないかは私たちの知ったことではない」なら無責任に「合格」を乱発するな、東海第二原発「不合格」を決定せよ〜

その180   8月24日
新潟県の議論に耳を傾けず東電の「適格性」にお墨付きを与える原子力規制委員会
〜田中三彦さん(新潟県技術委員会委員)が規制委の姿勢を問う〜


その179   8月21日
東海第二合格は経産省が進めるからですよ、と逃げたい原子力規制委員会
〜東海第二設置許可確認しておきながら、同時に東電資金支援問題を経産省に問う規制委〜


その178    7月31日
考えなくてはいけないカルデラ噴火、原発審査に見られる理解の祖語
〜藤井敏嗣さん(前気象庁火山噴火予知連絡会会長)が語る原発審査批判〜


その177     7月27日
原子力規制委員会はIAEAの深層防護第5層を審査せよ
〜地域防災計画も住民避難計画も実行性がないぞ〜

その176    7月18日
複数基の同時被災・同時トラブル発生を考えない「新規制基準」と審査
〜東電福島第一原発事故の最も重要な教訓を無視して再稼働を推進する規制委〜

その175   7月3日
東海第二は直ちに「不合格」を決定せよ!設置変更許可認可するな!
原子力規制委員会は「再稼働推進委員会」汚名返上の努力を

その174   6月22日
東海第二の工事計画審査の中継プッツン、動画改竄(続報)
〜原子力規制委員会は審査会合動画を1週間も隠しとおす!〜

その173   6月16日
東海第二の工事計画審査中継で映像がプッツン
〜原子力規制委員会は「黒枠・白抜き」だけでなく公開動画も隠す!〜

その172  6月12日
IAEAや原子力マフィアの意向でトリチウム汚染水海洋放出を東電に迫る更田規制委員長
〜柏崎刈羽も東海第二も合理性を欠く甘い審査で再稼働推進しながら〜

その171  6月6日
東電柏崎刈羽原発の設置変更許可には液状化影響評価の誤りが判明
〜柏崎刈羽も東海第二も前のめり「一体」審査で再稼働を促進する規制委〜

その170   5月23日
東海第二の審査はまだまだ前のめりで続け「エネルギー基本計画(案)」を支援する原子力規制委員会
5月9日の審査終了匂わせ発言を1週間で撤回した更田再稼働推進委員長

その169   5月16日
東海第二、「黒枠・白抜き」で前のめり審査を続ける原子力規制委員会
5月14日の設置変更許可においても「商業機密」の為に「黒枠・白抜き」満載

その168   5月15日
2013年がれき撤去と汚染米問題との関連をなかったことにする原子力規制委員会
岩波科学の論文も読まずに記者の質問を即座に否定する更田委員長

その167   4月23日
「火山ガイド」を骨抜きにして破局的噴火に目をつぶる原子力規制委員会
〜添田孝史<国際基準より10倍危険な世界で最も甘い基準」へ(週刊金曜日から)〜

その166  4月12日
玄海原発3号トラブル対応は総て九電まかせの原子炉止めない委員会
〜 原子炉を止めない、自ら調査しない、蒸気漏れ量分からない、立ち入り検査しない、持ち帰って検討しない〜

その165   4月3日
玄海原発3号機再稼働1週間後のトラブルにだんまり原子力規制委員会
〜周辺住民の不安を無視して事故内容を過少に扱う九電と規制委〜

その164   3月30日
福島のモニタリングポスト(固定型リアルタイム線量測定システム)を撤去するな
〜原子力緊急事態、放射性物質拡散可能性、福島県民の不安を無視して被曝を強要するな〜

その163  3月27日
30キロ圏住民の同意なしで原発を動かすな
〜柏ア刈羽原発30キロ圏の住民アンケート (岩波科学3月号)が示す再稼働拒否〜

その162   3月20日
あらら、あられもなくALARAを持ち出す原子力規制委員会
ICRP勧告によるALARA原則は危険!

その161   3月12日
原子力規制委員会は設置法の国会附帯決議を守れ
透明性・中立性も、廃炉・核のゴミ対策も、国会事故調見直しも、できていない

その160   3月5日
新規制基準は既存原発を動かすための穴だらけ「珍既成基準」
〜東海第二原発・院内ヒアリング集会と定例記者会見で再確認〜

その159   2018年2月20日
原子力規制委員会は<原子力ムラ>の一員
新藤宗幸「原子力規制委員会―独立・中立という幻想」(岩波新書)から(下)

その158   2018年2月17日
原子力規制委員会は<原子力ムラ>の一員
新藤宗幸「原子力規制委員会−独立・中立という幻想」(岩波新書)から(上)


その157   2018年2月7日
原子力規制委は放射線審議会を使って被ばくを強要する委員会
〜ガラスバッジ測定から「毎時0.23マイクロシーベルト」を緩めるな!〜

その156   2018年1月27日
新規制基準は「世界最高水準」でも「世界で最も厳しい基準」でも絶対にない
既存原発の稼働を認める為の「緩きに過ぎ合理性を欠く」 新規制基準に騙されるな

その155   2018年1月19日
更田委員長が自信満々で露呈させた「原子力規制委員会は被ばく強要委員会」
〜「毎時0・23マイクロシーベルト」を緩め、トリチウム汚染水放出を主張〜

その154   2018年1月15日
福島県民健康調査から見える県・国・世界の被ばく被害隠し
〜岩波「科学1月号」があばく被ばくによる小児甲状腺がん〜


(2017年)
その153   12月15日
広島高裁の「伊方原発差止判決」を受けて何も答えない更田委員長
〜「コメントする立場にない」「科学的・技術的」を振り回す当事者〜

その152   12月12日
神戸製鋼データ改ざんも武力攻撃も複数基立地も既設炉基準大甘も先延ばし
〜委員長記者会見で明らかになる新規制基準と規制委対応の問題点〜

その151   12月4日
大飯と玄海の再稼働が神鋼データ改ざんで2カ月延期
〜それでも神戸製鋼所部材改ざん問題を自ら調査しない原子力規制委員会〜

その150   11月18日
東電に「適格性」も無ければ審査書も不合格
〜原子力規制庁担当が明らかにしたずさんな審査〜

その149   2017年11月10日
プルサーマル発電の危険性を無視する規制委員会
〜「新規制基準」による適合性審査で触れずに「石油ストーブでガソリン燃やし」を容認〜

その148   2017年10月31日
規制委は稼働中の原発を止めて神戸製鋼所の製品をチェックするべきだ
〜「神戸製鋼グループの原子力技術と製品」は多様で多数、配管破断が心配!〜

その147 10月23日
福島第一原発事故対応もちゃんとできない東電がなぜ「適格性」ありなのか
〜パブコメを出して東電柏崎刈羽6,7号炉の設置変更許可を止めよう〜

その146   2017年10月4日
福島第一原発の水位計の設定もできない東電がなぜ「適格性」ありなのか?
〜5月に汚染水漏れの恐れ8回も起こしていた 東電の柏崎刈羽審査は中止するべき〜

その145   2017年9月25日
これまでの姿勢も方針も変えない更田新委員長体制をしっかり監視しよう
〜規制委6年目に産経も日経も警戒感報道、「一往復記者会見」が示す規制委の逃げ姿勢〜

その144     2017年9月9日
節操なく柏崎刈羽原発の駆け込み合格(設置変更許可)を出す規制委
〜次期・更田(ふけた)規制委員長体制も全く信頼できないことを示す9月6日の規制委定例会合〜

その143    2017年9月6日
挙げた手を降ろして東電柏崎刈羽の退任前駆け込み判断をする田中規制委員長
〜福島第一原発事故もトリチウム汚染水も放っておいて柏崎刈羽原発の再稼働を許すな〜

その142   2017年7月28日
トリチウム汚染水を海に流すな、柏崎刈羽原発の再稼働を認めるな
〜田中委員長が「はらわたが煮えくり返って」東電に恨み節〜

その141   2017年7月24日
田中俊一放射能アドバイザーが主導した市民を守らない除染
〜『「心の除染」という虚構』(黒川祥子)が明らかにする伊達市の実験〜

その140   2017年7月14日
原子力規制委員会の「中途半端な安全管理への取り組み」を批判するNHK
「大洗事故」でも福島の廃炉でも同様の問題

その139   2017年7月5日
日本原子力研究開発機構(JAEA)をこき下ろす原子力規制委に騙されてはいけない
田中俊一委員長も更田次期委員長もJAEAの中枢で活動

その138   2017年6月27日
IAEA保障措置問題を隠す原子力規制委員会!
日経記事を否定して「プルトニウム査察問題なし」を発表

その137   2017年6月21日
複数基の同時稼働を認めるな!
福島第一原発の1から4号機全部を収束できなくなっていた教訓
高浜4.3号機の再稼働で改めて同時稼働が心配

その136   2017年6月15日
非「科学的」で非「合理的」な基準地震動!
『これまで使われているのだから』正しくない行政・電力会社の判断をそのまま認める裁判所

その135   2017年6月2日
地下鉄止めるなら原発止めろ!
北朝鮮ミサイル危機をあおる安倍政権、記者の発言を止めて原発動かす田中規制委

その134   2017年5月29日
東北地方太平洋沖地震から学べ!「基準地震動」見直しを
野津厚さん(海上・港湾・航空技術研究所)が伊方「最大加速度1000ガル超え」を予測

その133   2017年4月21日
原子力安全・保安院も原子力安全委員会も原子力規制委員会もいい加減な耐震規制
耐震規制の「落としどころ」をにぎっていた電力会社

その132   2017年4月18日(火)
電力会社に寄り添い緩やかで不合理な規制を続ける原子力規制委員会
炉規法改正で東電の隠蔽体質を容認、反対意見を無視

その131   2017年4月4日(火)
間髪を入れず週刊「女性自身」にかみつく原子力規制委員会
原発建屋カバー撤去による線量上昇?   それとも山林汚染がひどいから?

その130   2017年3月21日
「非公開」で臨時会議開催
前橋地裁判決「原発事故 国・東電に責任 賠償命令」に敏感に反応

その129   2017年3月14日
「風評被害」、「科学的」、「合理的」、「整合性」と称して放射線防護基準を緩めるな!
田中委員長職員訓示(イチエフ事故から6年にあたって)が示す被ばく強要と再稼働推進

その128   2017年3月8日
美浜原発3号機蒸気発生器に耐震評価不正の疑い
科学的に間違った言辞で耐震評価不正を正当化する規制委員会

その127   2017年3月1日
原子力規制委員会は福島県民の年間20mSv地域への帰還を撤回せよ
南相馬市のクリニック院長が避難指示解除の正当性に異議を表明

その126  2017年2月21日
原子力規制委員会は被ばく影響を過小評価する先鋒
福島第一原発事故で放射線による影響はサイト内外で出ていないと喧伝する規制委の田中委員長

その125   2017年2月13日
高浜3号機の蒸気発生器伝熱管の損傷でも再稼働?
施栓率が増え偏在しているのに高浜原発の稼働を容認する原子力規制委員会

その124   2017年2月8日
渡辺満久さん指摘「原子燃料サイクル施設を載せる六ヶ所断層」を無視する原子力規制委員会
再処理施設の審査で六ヶ所断層の科学的議論をし科学的評価をせよ

その123   2017年1月31日
玄海が稼働したらリラッキング(※)も許す?
微妙にリラッキングを容認していく田中委員長

その122   2017年1月13日
核燃料再処理施設の避難計画策定範囲は5kmでいいのか?
「原子力災害対策指針」改悪を許すな!六ヶ所が心配、JCO(1999年)臨界事故を忘れるな


(2016年)
その121   2016年12月27日
熊本地震が明らかにした「繰り返し地震」の重大性
田中俊一規制委員長の「弾性範囲内におさまる」は事実誤認?ごまかし?

その120   2016年12月3日
フランスで発覚した原子炉容器の炭素偏析による強度不足を放置するな
日本鋳鍛鋼の報告を鵜呑みにし、現物検査を回避する原子力規制委員会

その119   2016年11月24日
11.22 福島県沖地震が示す核燃料プールのリスク
2F3号機核燃料プール冷却1時間半停止事故を小さく見せたがる原子力規制委員会

その118   2016年11月19日
善良な「国民」の権利を奪い「傍聴」排除する原子力規制委員会!
原子力委員会が私を傍聴に招待、原子力規制委員会が私を3年半以上「傍聴」排除

その117   2016年11月8日
地震発生の予測ができないのだから原発を動かすな!
活断層学会シンポジウム「活断層の長期評価手法…」が明らかにする予測不可能

その116   2016年11月1日
規制委は北海道電力に泊原発の活断層調査をやり直させるべき!
小野有五さんと渡辺満久さんが活断層学会で指摘した原子力規制委員会の審査能力不足

その115   2016年10月21日
「免震機能なし緊急時対策所」で認可してはいけない!
東電前社長談「あれ(免震重要棟)がなかったらと思うとぞっとする」を忘れるな

その114   2016年10月8日
島崎氏指摘で発覚した規制委の非科学性
入倉・三宅式で関電と規制庁で結果が違っていても追及しないいい加減さ

その113   2016年9月30日
産経からも石が飛んでくる田中俊一原子力規制委員会
産経記事<「四方八方から石が飛んでくる」田中俊一委員長任期間近の原子力規制委が抱える火ダネとは>
が明らかにする原子力規制委批判の嵐

その112   2016年9月27日
川内原発再稼働を実行してのち「もんじゅ廃炉問題」!
遅すぎる勧告、経産省と連携?

その111   2016年9月7日
「新規制基準」は絶対に「世界最高水準」ではない!
民進党代表選候補者よ、規制委員会に騙されるな!

その110   2016年8月27日
柏崎刈羽原発優先審査を隠す規制委員会
〜凍土壁失敗報道と重ねたくない? 再び「あれはあれ、これはこれ」?〜

その109   2016年8月24日
新規制基準策定検討チームのメンバーが語る原子力安全規制
新規制基準とその審査には安全規制の欠陥で一杯

その108   2016年8月19日
伊方原発を動かしてはいけない!
日程優先・基準地震動過小評価の原子力規制委員会
【報告】8/9規制委院内ヒアリング集会 「本当に伊方原発3号機を稼働するの?」

その107   2016年8月1日
「新規制基準」は世界最低水準?!
もっかい事故調が「日本の原子力安全を評価する」と1.7点(その5)

その106   2016年7月29日
「新規制基準」は世界最低水準?!
もっかい事故調が「日本の原子力安全を評価する」と1.7点(その4)

その105   2016年7月26日
「新規制基準」は世界最低水準?!
もっかい事故調が「日本の原子力安全を評価する」と1.7点(その3)

その104   2016年7月23日
大飯原発地震動試算騒動が示す田中委員長の傲慢
島崎−規制委・規制庁面会が明らかにする基準地震動計算の過小評価

その103   2016年7月19日
「新規制基準」は世界最低水準?!
もっかい事故調が「日本の原子力安全を評価する」と1.7点(その2)

その102   2016年7月16日
「新規制基準」は世界最低水準?!
もっかい事故調が「日本の原子力安全を評価する」と5点満点で1.7点(その1)

その101   2016年7月14日
大飯原発地震動再計算のごまかし
試算と称して真の再計算を避ける非「科学的」原子力規制委員会

その100   2016年7月2日
既存原発を稼働させるための「新規制基準」施行3年
稼働も審査も一旦止めて「新規制基準」を作り直せ!

その99   2016年6月22日
なぜ延長する?高浜1・2号機!
特急審査で老朽原発「40年ルール」を「60年ルール」にするな

その98   2016年6月11日
なぜ止めない?川内原発!
今年3月に完成しているべき免震重要棟がないままで川内原発を稼働するな

その97   2016年6月7日
なぜ止めない?川内原発!
川内原発工事計画認可に対する執行停止異議申立を秘密会合で却下

その96   2016年6月1日
なぜ止めない?川内原発!
川内原発から5.6kmで「震度5弱」を観測

その95   2016年5月21日
中央構造線断層帯が火を吹いている 川内原発を直ちに止めるべきだ!
原子力市民委員会の声明・記者会見から

その94   2016年5月11日
「熊本地震における川内原発への影響と見解」(原子力規制委)に反論
中央構造線断層帯が火を吹いているのに川内原発を止めない原子力規制委員会

その93   2016年5月2日
「自然災害が起こって原子力災害が起きるまでには相当時間がありますよ」と平然とウソを言う田中委員長
中央構造線断層帯が火を吹いているのに川内原発を止めない規制委

その92   2016年4月21日
「社会通念」を無視して川内原発を止めない原子力規制委員会
稼働中の原発の直近で地震が起こり続けているのだから直ちに原発を止めろ

その91   2016年4月18日
1580ガル「熊本大地震」でも川内原発を止めない原子力規制委員会!
川内も伊方も玄海、原発の危険性(安全性)に頬かむり

その90   2016年4月9日
「火山ガイドが不合理」を認めない田中委員長!
福岡高裁宮崎支部の棄却「決定」にはしゃぎ「安全文化」欠如を露呈させる

その89   2016年4月2日
原子力規制委員会はメディアを恫喝するな!
朝日新聞への取材制限を直ちに止めろ

その88   2016年3月28日
なぜ原子力規制委はSPEEDI活用をきらうか
UPZ(緊急時防護措置準備区域)30kmの説得力が無くなるから?!

その87   2016年3月18日
川内原発のモニタリングを見直せ!
「犯罪的」と朝日新聞を恫喝する田中委員長の方がずっと「犯罪的」

その86   2016年3月15日
川内原発1、2号機をただちに止めろ
免震重要棟を建設できていないことが分かりながら再稼働を容認した規制委員会

その85   2016年3月2日
関西電力高浜原発を直ちに止めろ
2月29日14時に4号機が再びトラブルで自動停止、規制委は規制機能を放棄した無謀再稼働容認委員会だ

その84   2016年2月20日
川内原発審査のずさんさを自ら証明した原子力規制委員会の「異議申立棄却」
石橋克彦さんが怒りの規制委員会糾弾

その83   2016年2月12日
「環境放射能モニタリングの見直し」で帰還を促進
住民の要求よりも、節約して放射線量隠し

その82   2016年2月5日
MOX燃料プルサーマル発電を論じない原子力規制委員会
より危険な高浜3号機プルサーマル発電の再稼働を黙認

その81   2016年1月27日
大飯原発再稼働ではストレステストも2重チェックもあった
統合され独立した原子力規制委員会は最悪の推進組織

その80   2016年1月23日
免震重要棟を作らないなら直ちに川内原発1,2号機を止めよ
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ことを許すな!

その78   2016年1月12日
使用済み核燃料貯蔵の危険を放置して再稼働させる原子力規制委員会
高密度で使用済み燃料を入れたプールが危険


(2015年)
その79   2015年12月25日
福井地裁仮処分取り消し決定は、福井県も経産省も規制委も関電も折込済み
年末年始返上で高浜再稼働を促進

その77   2015年12月16日
行政不服審査法に基づく異議申立を規制委が不当に「却下」
自分たちの「処分」を自分たちで「良し」とする違法・不当「却下」

その76   2015年12月12日
もんじゅ移管勧告に誤魔化されてはいけない、核燃料サイクルを延命させるな
田中俊一委員長は元JAEA特別顧問

その75   2015年11月24日
特定重大事故等対処施設を遅らせて再稼働優先
パリ同時テロの日に原発施設テロ対策を延期

その74   2015年11月17日
誰よりも電力会社を信じ計算結果のチェックをしない規制委
保安院より安全審査が後退(毎日新聞11日夕刊から再)

その73   2015年11月13日
情報隠蔽名人の原子力規制委員会(毎日新聞11/11夕刊から)
福島事故の資料や原子力安全・保安院の過去データも消してしまった

その72   2015年11月7日
命よりも商業機密? 原子力規制委員会
川内も高浜も伊方も工事計画資料は「黒枠白抜き偽装」

その71   2015年11月2日
住民に被ばくを強要する田中委員長
生涯1000ミリシーベルトを押付けるな

その70   2015年10月23日
「文書管理簿」を3年間も隠していたのに説明責任を果たさない規制委
透明性が売りといいながら居丈高に逃げる田中委員長

その69   2015年10月15日
行政不服審査法に基づく異議申立を無視して再稼働する原子力規制委員会
7件の異議申立を無視して川内原発を再稼動するな

その68   2015年10月13日
田中委員長の「安全・安心」キャンペーンを許すな
10月中旬の福島行を監視し、真実を伝えよう〜

その67   2015年10月6日
「発電所の主要な安全施設が…地盤振動の影響を受けたことを示す兆候はない」の大嘘!
IAEAにこう言い切らせる原子力規制委員会

その66   2015年10月2日
原子炉格納容器内の水蒸気爆発の危険性
ここにも世界最低水準「新規制基準」と事業者任せの甘い甘い「審査」の落とし穴

その65   2015年9月28日
電源車とポンプとドリルを買えばいいだけの「新規制基準」
現存の原発を再稼働させる為の世界最低水準

その64   2015年9月25日
大雨が降るたびに法令報告をしているようでは本末転倒?
規制委委員長と代理がことを荒立てないよう抑え込もうとしている
放射能汚染水漏れを隠すな!汚染水対策検討WGを開催せよ!

その63   2015年9月14日
独立性も透明性も中立性も国民だましの規制委
「上手にやらないと」国民をだませない?!

その62   2015年9月5日
福島第一原発事故加害者東京電力の柏崎刈羽原発を優先審査する規制委
「あれはあれ、これはこれと言う訳にはいかない」はずではないか!

その61   2015年8月26日
原子力規制委員会に「安全文化」を論じる資格はない
「見ざる、聞かざる、言わざる、問わざる、考えざる、為さざる」が蔓延

その60   2015年8月22日
福井地裁決定を無視して高浜3号機の使用前検査開始
推進側の論理で動く規制行政

その59   2015年8月19日
カルデラ噴火で九州の人が住めなくなったら原発はどうなってもいい?
科学者としても責任者としても全く信用できない田中委員長

その58   2015年8月8日
「新規制基準」は既存原発を動かす為に世界最低水準!
15項目にわたって福島原発事故前の世界水準に追いついていない「新規制基準」

その57   2015年8月7日
説明責任を果たさずに再稼働を推進する原子力規制委員会
再稼働反対世論調査結果を問われて「国民」を馬鹿にしメディアに圧力をかける田中委員長

その56   2015年8月5日
福井地裁「決定」も「異議申立」も無視して再稼働を推進する原子力規制委員会
世界最低水準の「新規制基準」で世界最低の審査を続ける原子力規制委員会

その55   2015年7月28日
「科学的・技術的」でなく「政治的」見解を出し続ける原子力規制委員会
南相馬の米汚染はイチエフ由来でない?!
支援対象地域は「避難する状況にない」?!

その54   2015年7月24日
先方の顔が見える抗議行動
原子力規制委員会平日昼休み連続抗議行動から

その53   2015年7月6日
高経年化対策と防災からにじみ出る規制委の再稼働推進
川内原発はなりふり構わず動かしたいのか

その52   2015年6月18日
規制委が批判しない鹿児島地裁決定の間違い
川内原発却下は「安全性評価の考え方が根本的に間違っている」

その51   2015年6月11日
川内原発工事計画認可の審査は九電説明「鵜呑み」
過大応力の評価を「見ざる、聞かざる、言わざる」九電任せ審査

その50   2015年6月5日
被ばく労働者を守れ
250mSvの被ばくを認めるな!パブコメに反対意見を出そう!

その49   2015年5月26日
破砕帯調査「活動性あり」を否定したがる田中委員長
志賀と美浜への対応は原子力マフィアによる露骨な二重基準

その48   2015年5月23日
工事計画審査は「ひそかに」決定!?「白抜き偽装」「耐震偽装」のまま
「原子力規制部長の専決処理」と規制委員会に諮らず川内2号機合格

その47   2015年5月16日
泉田新潟県知事が明らかにする原子力規制委員会の姿
田中委員長は設置法が求めている「安全の確保」任務を怠っている

その46   2015年4月30日
ストレステストを義務付けていない「新規制基準」
「新規制基準」は「緩やかに過ぎ」、「合理性を欠く」

その45   2015年4月16日
またまた田中委員長の「ぼそぼそ」発言で非科学的決定
老朽美浜原発3号機の再稼働審査を敷地内活断層調査の判断なきまま開始決定

その44   2015年4月7日
放射性廃棄物の処分を放っておくな
日本学術会議の回答を無視して原発再稼働を促進するな

その43   2015年3月31日
原子力規制委員会は原子力マフィアの為に「独走」する3条委員会
工事計画の非公開認可、使用前検査開始、有識者意見の軽視、
汚染水の海洋垂れ流し推進、メディアに知らせないで地元説明

その42   2015年3月20日
規制委が再稼働を促進し第3者の介入を口封じする儀式
川内原発1号機の工事計画認可決定(3月18日)を糾弾する行動を実施
資料を非公開のままでパブコメもせず工事計画の認可を決定するな!
2号機と共用施設の審査がまだの状態

その41   2015年3月13日
安倍「アンダーコントロール、ブロック」の嘘、田中「不検出」の嘘
田中委員長は安倍首相IOC嘘発言を支援、同罪だ

その40   2015年3月6日
今も原発事故に対して無責任! 相変わらず事業者べったり!
基準や組織が変わっても「規制行政」は何ら改善されていない
2/4規制庁院内ヒアリングの内容

その39   2015年2月25日
認可前工事は日常茶飯事!  法律違反だ!
安全性よりも再稼動を優先させる規制委

その38   2015年2月12日
住民説明会のかわりにビデオ提供?
住民の疑問・意見を無視するつもりか 高浜町長との内緒話で決定

その37   2015年月3日
何ともおかしな珍説明を規制庁がした
東電柏崎刈羽の再稼働審査を非公開で実施した!
「非公開」の理由はいい加減!東電と規制委とで誤解?

その36   2015年1月27日
東電柏崎刈羽の再稼働審査を非公開で開催!非公開はおかしい!
「黒枠白塗り」同様に事業者癒着の規制委員会

その35   2015年1月20日
福島第一原発がれき撤去作業によるコメ汚染を否定する田中委員長
「科学的・技術的」でなく「非科学的・政治的」規制委だ−牧野淳一郎さん(理化学研究所)
原子力規制委員会に深刻な問題があることを、私たちは真剣に考えなければならない

その34   2015年1月10日
規制委と事業者による「工事計画」審査の隠蔽を糾弾する
「黒枠白抜き」では第3者に審査の妥当性が判断できない

その33   2015年1月9日
再稼働の責任は誰がとるのか!
安全だとも言わない 安全でないとも言わない 田中委員長


(2014年)
その32   2014年12月24日
東京新聞があばいた規制委「海洋モニタリング」の嘘
IAEAと組んで海洋汚染を隠す原子力規制委員会

その31   2014年12月16日
「あれはあれ、これはこれ」と東電を支援する規制委会
福島第一原発事故は「水に流し」柏崎刈羽の再稼働を認める?

その30   2014年11月29日
原子力安全・保安院の不作為を追及しない規制委
規制行政の失敗を検証しないでは過ちを繰り返すぞ

その29   2014年11月25日
規制委「放射線審議会」による被ばく量緩和を許すな!
東電福島第一原発事故被曝労働者の命を守れ!

その28   2014年11月19日
規制委「事故分析検討会」が暴走して「中間報告」を決定
地震による配管破断隠しを許すな  田中三彦氏の文を紹介

その27   2014年11月13日
火山学会に「頑張ってもらわないと困るんだよ」の暴言
牙をむき出した田中委員長

その26   2014年11月10日
気に入らない専門家の意見は無視 安倍政権を支える「第三者委員会」
本当にたちの悪い原発推進組織だ 再稼働の適合性審査結果は全く信用できない

その25   2014年10月30日
不可思議なブリーフィング担当の交代
隠したい?原子力安全・保安院の責任

その24   2014年10月22日
国会エネルギー調査会(準備会)傍聴報告
まだまだ規制委の審査は終わっていない

その23   2014年10月14日
国会事故調を敵視し「吉田調書」を無視する規制委
事故の分析に係る検討会」中間報告書確定

その22   2014年10月6日
原子力規制委員会はIAEA(国際原子力機関)の下部組織?
田中委員長のウィーン出張が示す「原子力マフィア」の集い

その21   2014年10月1日
原子力規制委員会の最初の不祥事 名雪審議官事件
この始末の仕方が示す事業者癒着体質!

その20   2014年9月22日
規制委員2人の交代でさらに鮮明になった規制委の
「原子力マフィア」体質 島崎委員に騙されるな!

その19   2014年9月16日
「朝日」新聞叩きに加担する規制委員会
パブコメ無視を棚上げし厳しい質問が相次いた記者会見を反省せずに、テレビ朝日を恫喝する原子力規制委員会

その18   2014年9月8日
17000通のパブコメ意見を無視して川内原発再稼働審査書(合格証)を
9月10日決定する規制委に抗議しよう!

その17   2014年9月1日
規制委を果敢に攻める雑誌「科学」
田中委員長に「質問通告」岩波に続くメディアはないか?

その16   2014年8月25日
汚染水対策をえらそうに批判する資格はないぞ! 規制委・規制庁批判
放射能汚染水隠しに加担する規制委

その15   2014年8月19日(火)
パブコメはいつもアリバイ造り? 検討チームの検討カット!意見を隠す規制庁
川内再稼働パブコメ意見の扱いを監視しよう!

その14   2014年8月6日
規制委も規制庁も「原子力ムラ」(原子力マフィア)だらけ
原子力規制委員会への信頼はすで完全に崩壊している

その13   2014年7月29日
奈良林直(北大)が国会事故調を誹謗、動画から音声を消す規制委
元国会事故調ワーキンググループTが規制委に抗議

その12   2014年
イチエフ事故原因の追究はポーズだけ
原因不明のまま、どうして新基準? どうして再稼働?

その11   2014年
バックフィット可能な時代遅れの「新規制基準」を撤回せよ
規制委は設計段階に遡って原発の大改修や造り直しを求める規制を避けて「新規制基準」を作った

その10   2014年7月9日
設計段階に遡らない「新規制基準」の大問題
既存の原発を稼働させるための甘すぎる基準だ

その9   2014年6月30日
原子力防災計画・訓練に目をつぶる規制委田中委員長
のらりくらりの答弁

その8    2014年
1年以上も傍聴を拒んで私の知る権利を奪う強圧組織=規制委員会のひどさ
規制委は「新規制基準」確定時の私の抗議を理由に、1年間も私を締め出しているのだ。

その7   2014年
年間20mSvで帰還を押し付ける原子力規制委員会を批判する
とんでもない数値だ。法律は年1mSvだ

その6   2014年
年間100mSvでも安全を押し付ける規制委員会
田中委員長の大ウソを批判する

その5   2014年
避難させずに屋内退避を押付けるための「試算」
非科学的・非現実的・おかしな数字 放射能ヒバクをたくさん受けてしまう

その4
拡散シミュレーションによるUPZ30kmは
「科学的・技術的」でなく政治的押しつけだ
沢山の現実性のない前提をおいて30kmを我々に押しつけた

その3   2014年
地震国日本で地震評価は最低水準
地震のことを自身で調べる自信なし? 連載

その2   2014年
「原子力規制委員会設置法」と衆参両院付帯決議を守れ
推進側の論理に影響されずに「国民の生命、健康及び財産の保護、環境の保全」をせよ!

その1   2014年
記者は追及している
委員長記者会見、規制庁ブリーフィングから

その他




リンク




連絡先
木村雅英 KIMURA Masahide
mail : kimuclamasav@gmail.com
twitter : kimuramasacl