WOMEN'S DEMOCRATIC JOURNAL femin

ふぇみんの書評 - バックナンバー一覧 -

  • 自民党の女性認識 「イエ中心主義」の政治指向
  • 安藤優子 著
  • 明石書店2500円
  • アイドルについて葛藤しながら考えてみた ジェンダー/パーソナリティ/〈推し〉
  • 香月孝史、上岡磨奈、中村香住 編著
  • 青弓社1600円
  • テレビ番組制作会社のリアリティ つくり手たちの声と放送の現在
  • 林香里、四方由美、北出真紀恵 編
  • 大月書店2600円
  • 私がつかんだコモンと民主主義 日本人女性移民、ヨーロッパのNGOで働く
  • 岸本聡子 著
  • 晶文社1600円
  • イン・クィア・タイム アジアン・クィア作家短編集
  • リベイ・リンサンガン・カントーほか 編 村上さつき 訳
  • ころから2200円
  • レイシズム運動を理解する 理論、方法、調査
  • ャスリーン・M・ブリー 著 鈴木彩加 訳
  • 人文書院4500円
  • 女性兵士という難問 ジェンダーから問う戦争・軍隊の社会学
  • 佐藤文香 著
  • 慶應義塾大学出版会2400円
  • THE GIRLS 性虐待を告発したアメリカ女子体操選手たちの証言
  • アビゲイル・ペスタ 著 牟礼晶子ほか 訳
  • 大月書店2500円
  • アメリカ 分断の淵をゆく 悩める大国・めげないアメリカ人
  • 國枝すみれ 著
  • 毎日新聞出版1800円
  • フェミニスト・キルジョイ フェミニズムを生きるということ
  • サラ・アーメッド 著 飯田麻結 訳
  • 人文書院4500円
  • 海を渡り、そしてまた海を渡った
  • 河内美穂 著
  • 現代書館1800円
  • 沈黙の記憶1948年 砲弾の島 伊江島米軍LCT爆発事件
  • 謝花直美 著
  • インパクト出版会1800円
  • フェミニズムってなんですか?
  • 清水晶子 著
  • 文藝春秋980円
  • 凛として灯る
  • 荒井裕樹 著
  • 現代書館1800円
  • 満月の下の赤い海
  • 金石範 著
  • クオン3000円
  • 人から人への交易 堀田正彦・民衆交易への挑戦
  • 堀田正彦 著 オルター・トレード・ジャパン 編
  • 亜紀書房3000円
  • ことばの杖 李良枝エッセイ集
  • 李良枝 著
  • 新泉社2200円
  • 日米地位協定の現場を行く 「基地のある街」の現実
  • 山本章子、宮城裕也 著
  • 岩波書店900円
  • 遠い声をさがして 学校事故をめぐる〈同行者〉たちの記録
  • 石井美保 著
  • 岩波書店2700円
  • シモーヌ VOL.6 インターネットとフェミニズム
  • シモーヌ編集部 編
  • 現代書館1500円
  • 戦争抵抗の倫理 大戦期アメリカの良心的戦争拒否者たち
  • 師井勇一 著
  • 大月書店3200円
  • 親密なる帝国 朝鮮と日本の協力、そして植民地近代性
  • ナヨン・エィミー・クォン 著 永岡崇 監訳
  • 人文書院4500円
  • エトセトラ VOL.7 くぐりぬけて見つけた場所
  • いちむらみさこ 責任編集
  • エトセトラブックス1400円
  • 生きづらさに向き合うこども 絆よりゆるやかにつながろう
  • 平井美津子 著
  • 日本機関紙出版センター1500円
  • 踊る女と八重桃の花
  • 長谷川春子 著 下平尾直 編
  • 共和国2500円
  • 私だったかもしれない ある赤軍派女性兵士の25年
  • 江刺昭子 著
  • インパクト出版会2000円
  • 沖縄「格差・差別」を追う ある新聞記者がみた沖縄50年の現実
  • 羽原清雅 著
  • 書肆侃侃房1600円
  • ウトロ ここで生き、ここで死ぬ
  • 中村一成 著
  • 三一書房2800円
  • 夢を見る 性をめぐる3つの物語
  • 石原燃 著
  • アジュマブックス1800円
  • 戦争花嫁ミチ 国境を越えた女の物語り
  • 田村恵子 著
  • 梨の木舎1700円
  • ソーシャルワーカーのための反「優生学講座」 「役立たず」の歴史に抗う福祉実践
  • 藤井渉 著
  • 現代書館2200円
  • 夏のヴィラ
  • ペク・スリン 著 カン・バンファ 訳
  • 書肆侃侃房1700円
  • 自衛隊海外派遣 隠された「戦地」の現実
  • 布施祐仁 著
  • イ集英社940円
  • 「名誉白人」の百年 南アフリカのアジア系住民をめぐるエスノ‐人種ポリティクス
  • 山本めゆ 著
  • 新曜社2700円
  • 千代田区一番一号のラビリンス
  • 森達也 著
  • 現代書館2200円
  • 蛍の川
  • 大城貞俊 著
  • インパクト出版会2000円
  • 何が記者を殺すのか 大阪発ドキュメンタリーの現場から
  • 斉加尚代 著
  • 集英社940円
  • プリズン・サークル
  • 坂上香 著
  • 岩波書店2000円
  • 10年目の手記 震災体験を書く、よむ、編みなおす
  • 瀬尾夏美、高森順子、佐藤李青ほか 著
  • 生きのびるブックス1900円
  • トゥアレグ 自由への帰路
  • デコート豊崎アリサ 著
  • イースト・プレス2200円
  • そこに私が行ってもいいですか?
  • イ・グミ 著 神谷丹路 訳
  • 里山社2300円
  • 黙殺される教師の「性暴力」
  • 南彰 著
  • 朝日新聞出版1600円
  • 真っ赤な口紅をぬって
  • ペリーヌ・ル・ケレック 著 相川千尋 訳
  • 新泉社1800円
  • 生殖技術と親になること 不妊治療と出生前検査がもたらす葛藤
  • 柘植あづみ 著
  • みすず書房3600円
  • 国家に捏造される沖縄戦体験 準軍属扱いされた0歳児・靖国神社へ合祀
  • 石原昌家 著
  • インパクト出版会2800円
  • 新版 ナショナリズムの狭間から 「慰安婦」問題とフェミニズムの課題
  • 山下英愛 著
  • 岩波書店1540円
  • 沖縄とセクシュアリティの社会学 ポストコロニアル・フェミニズムから問い直す沖縄戦・米軍基地・観光
  • 玉城福子 著
  • 人文書院4500円
  • 当事者は嘘をつく
  • 小松原織香 著
  • 筑摩書房1800円
  • 日本を変える女たち 女性政治家インタヴュー集
  • 土田修、水越真紀 著
  • 発行=Pヴァイン 発売=日販アイ・ピー・エス 1600円
  • わたしはラップをやることに決めた フィメールラッパー批評原論
  • つやちゃん 著
  • 発行=DU BOOKS 発売=ディスクユニオン 2200円
  • あなたのルーツを教えて下さい
  • 安田菜津紀 著
  • 左右社1800円
  • 女パンクの逆襲 フェミニスト音楽史
  • ヴィヴィエン・ゴールドマン 著 野中モモ 訳
  • Pヴァイン2700円
  • ごめん! 聞いて ごめんな みやらけの人々の聞き取り
  • 大賀喜子 編著
  • 解放出版社2400円
  • 沈台湾女性文学の黎明 描かれる対象から語る主体へ 1945-1949
  • 豊田周子 著
  • 関西学院大学出版会4800円
  • 奪われた青春 奪われた人生 朝鮮女子勤労挺身隊ハルモニの自叙伝
  • 梁錦徳ほか 著
  • 発行=ハルモニと共にする市民の会 発売=梨の木舎1000円
  • 忘却の野に春を想う
  • 姜信子、山内明美 著
  • 白水社2200円
  • 沈黙の扉が開かれたとき 昭和一桁世代女性たちの証言
  • 山村淑子、旭川歴史を学ぶ母の会 編
  • ドメス出版3000円
  • なぜ私は凍りついたのか ポリヴェーガル理論で読み解く性暴力と癒し
  • 花丘ちぐさ 編著 宮地尚子、S.W.ポージェスほか 著
  • 春秋社1900円
  • 中絶がわかる本 MY BODY MY CHOICE
  • ロビン・スティーブンソン 著 塚原久美 訳
  • アジュマブックス2500円
  • RESPECT 男の子が知っておきたいセックスのすべて
  • インティ・シャベス・ペレス 著 みっつん 訳
  • 現代書館1800円
  • 言葉を失ったあとで
  • 信田さよ子、上間陽子 著
  • 筑摩書房1800円
  • 志縁のおんな もろさわようことわたしたち
  • 河原千春 編著
  • 一葉社3000円
  • 朝鮮料理店・産業「慰安所」と朝鮮の女性たち
  • 高麗博物館朝鮮女性史研究会 編著
  • 社会評論社2500円
  • あいつゲイだって アウティングはなぜ問題なのか?
  • 松岡宗嗣 著
  • 柏書房1800円
  • 私は男でフェミニストです
  • チェ・スンボム 著 金みんじょん 訳
  • 世界思想社1700円
  • 冤罪をほどく “供述弱者”とは誰か
  • 中日新聞編集局、秦融 著
  • 風媒社1800円
  • こんど、いつ会える? 原発事故後の子どもたちと、関西の保養の10年
  • ほようかんさい(保養をすすめる関西ネットワーク) 編著
  • 石風社1600円
  • 渡辺てる子の放浪記 もう悔しくて悲しくて、怒ってんだ私は!
  • 林克明 著
  • 同時代社1000円
  • 賃金破壊 労働運動を「犯罪」にする国
  • 竹信三恵子 著
  • 旬報社1500円
  • 日本のフェミニズム 150年の人と思想
  • 井上輝子 著
  • 有斐閣2200円
  • らんたん
  • 柚木麻子 著
  • 小学館1800円
  • 私のいない部屋
  • レベッカ・ソルニット 著 東辻賢治郎 訳
  • 左右社2400円
  • ゆるぎなき自由 女性弁護士ジゼル・アリミの生涯
  • ジゼル・アリミ、アニック・コジャン 著 井上たか子 訳
  • 勁草書房2400円 
  • 一万年生きた子ども 統合失調症の母をもって
  • ナガノハル 著
  • 現代書館2000円
  • 『近代を彫刻/超克する
  • 小田原のどか 著
  • 講談社1300円
  • 従順さのどこがいけないのか
  • 将基面貴巳 著
  • 筑摩書房840円
  • 戦争とバスタオル
  • 安田浩一、金井真紀 著
  • 亜紀書房1700円
  • アメリカンビレッジの夜 基地の町・沖縄に生きる女たち
  • ケミ・ジョンソン 著 真田由美子 訳
  • 紀伊國屋書店 2300円
  • 格差の自動化 デジタル化がどのように貧困者をプロファイルし、取締り、処罰するか
  • ヴァージニア・ユーバンクス 著 ウォルシュあゆみ 訳
  • 人文書院2800円
  • 私のおばあちゃんへ
  • ユン・ソンヒ、ペク・スリンほか 著 橋本智保 訳
  • 書肆侃侃房1600円
  • 私はイスラム教徒でフェミニスト
  • N・エル・ブガ+V・ゲラン 著 中村富美子 訳
  • 白水社2200円
  • 水俣病事件を旅する
  • 遠藤邦夫 著
  • 国書刊行会2300円
  • 深海魚 響野湾子短歌集
  • 響野湾子 著 池田浩士 編
  • インパクト出版会2000円
  • 沖縄と色川大吉
  • 三木健 編 色川大吉ほか 著
  • 不二出版2300円
  • 教科書と「慰安婦」問題 子どもたちに歴史の事実を教え続ける
  • 平井美津子 著
  • 群青社 発行 星雲社 発売2000円
  • 大田洋子 原爆作品集 人間襤褸/夕凪の街と人と
  • 大田洋子 著 長谷川啓 編
  • 小鳥遊書房3600円
  • 二重に差別される女たち ないことにされているブラック・ウーマンのフェミニズム
  • ミッキ・ケンダル 著 川村まゆみ 訳
  • DU BOOKS 2800円
  • 翡翠色の海へうたう
  • 深沢潮 著
  • KADOKAWA1600円
  • やさしい猫
  • 中島京子 著
  • 中央公論新社1900円
  • 暁の宇品 陸軍船舶司令官たちのヒロシマ
  • 堀川惠子 著
  • 講談社1900円
【 新聞代 】(送料込み)
 1カ月800円、3カ月2400円
 6カ月4800円、1年9600円
【 振込先 】
 郵便振替:00180-6-196455
 加入者名:婦人民主クラブ