イスラエル関連 亜空間通信 および 辛口時評

編集長の辛口時評抜粋 2005.12~2006.9
 レバノン戦争は卑怯なアメリカのイスラエル支持による歴史的な経過の災難 他

亜空間通信抜粋 2002.12~2005.8
【ホロコースト生存者はホロコーストの嘘の生き証人でフランクル『夜と霧』はガス室の嘘の証言】(2005年1月)
【「世界シオニスト機構1980年代戦略」全文日本語訳は私物化せず広く警告を発する情報公開宣言】(2004年8月)
【ネオコン源流にナチ育成ブッシュ曾祖父らアメリカ・ユダヤ資金投入『国際金融同盟』貴重情報】(2003年11月) / 「米の国際好感度下落」(2002年

giga-i 国際情報総分析研(休止)資料倉庫内イスラエル関連

sk030606-16 イスラエル首相「パレスチナ国家との共存容認」-日本経済新聞

sk030606-11 アメリカ国内で主流ユダヤ・ロビーに対抗するユダヤ人集団のロビー形成の動きが表面化。ワシントン・ポスト報道。

sk030606-5 中東和平仲介:米大統領とアラブ首脳会談 米がアラブを圧倒

上に戻る

編集長の辛口時評より抜粋

0609
2006.09.29 イスラエル消滅の可能性を合理的作業仮説としてヨーロッパ紙が議論
2006.09.07 偽ユダヤ人カザール問題の解決法(7)
2006.09.05 偽ユダヤ人カザール問題の解決法(6)

0608
2006.08.31 偽ユダヤ人カザール問題の解決法(5)
2006.08.29 偽ユダヤ人カザール問題の解決法(4)
2006.08.23 イスラエルの軍事力による威嚇が不可能となったことの歴史的評価
2006.08.12 偽ユダヤ人カザール問題の解決法(3)
2006.08.05 偽ユダヤ人カザール問題の解決法(2)
2006.08.04 イスラエルの傲慢な誤算がレバノン戦争で極限に達し破局を迎える
2006.08.03 アメリカ上層部でのイスラエル批判を増幅する好機
2006.08.02 偽ユダヤ人カザール問題の解決法(1)

0607 
2006.07.27 レバノン戦争は卑怯なアメリカのイスラエル支持による歴史的な経過の災難
2006.07.26 レバノン侵略はイスラエルのホロコーストの嘘を暴く好機
2006.07.24 ユダヤ人はどこから来たのかとシュピーゲルに質問したアハマディネジャドに加勢する。
2006.07.23 レバノン侵略の本質はシオニスト国家の存続を賭けた水争い
2006.07.15 レバノン攻撃はイラク戦争の敗北から中東戦争への転戦拡大か?

0605-1
2006.05.14 ユダヤ人かユダヤ教徒かイスラエルをユダヤ国家と規定する憲法草案に潜む民族の歴史的悲劇
2006.05.10 シオニストは国際的孤立を自覚しカザール(ハザル)の歴史を継げ!

0602
2006.02.06 ホロコースト・イスラエル・ムハンマド風刺漫画騒ぎの因果関係
2006.02.02 ナチスドイツとヒトラーを育成したのはユダヤ資本とアメリカの財閥

0512
2005.12.28 アウシュヴィッツ博物館歴史部主任ピペル博士のガス室真相暴露に想う。
2005.12.27 イスラエルを認めないのはイランの国是という基本的問題点を強調

上に戻る

亜空間通信より抜粋

上に戻る


2005年

1080号(2005/08/20)
【ホロコースト例年記念日を国連で定めよとイスラエル外交高官が60周年を迎えた国連に要求の傲慢】

1034号(2005/06/24)
【ホロコースト否定どころかイスラエル批判でル・モンドも訴えられるフランスの言論の自由の危機】

1033号(2005/06/22)
【ホロコースト否定論アメリカ・サイトがフランスの閉鎖要求ですでに実施か恐怖の言論封鎖の実態】

1025号(2005/06/12)
【『ユダヤ人にたいする秘密の戦争』訳出切望し拙著『アウシュヴィッツの争点』該当箇所紹介】

1018号(2005/05/26)
【ホロコースト「生き残り」は絶滅政策が嘘の証人であるがアフリカなどから新たな追加が出現】

1015号(2005/05/18)
【英米イスラエルの遺伝学者がユダヤ(レヴィ)人の遺伝的起源を調べ半数以上が中央アジア起源】

991号(2005/04/04)
【阿修羅ホロコースト掲示板「ぷち熟女」に意見乞われ左翼小児病患者の転向右翼を法則として概説】

976号(2005/02/25)
【西岡が攻撃された基本的原因はイスラエル建国の狂信を暴かずガス室の嘘を動機なき犯行とした点】

967号(2005/02/13)
【イスラエルの残虐性の源はガス室・ホロコーストの大嘘にあり、その粉砕が世界平和の為に不可欠】

960号(2005/02/06)
【NHK・自民批判は結構だがシオニストの手先で罪刑法定主義無視の国際戦犯法廷礼賛者は滑稽至極】

955号(2005/01/30)
【イスラエルの蛮行は幼児虐待経験者が残虐になる犯罪心理と同じでホロコーストの嘘の暴露が急務】

953号(2005/01/28)
【ホロコースト生存者はホロコーストの嘘の生き証人でフランクル『夜と霧』はガス室の嘘の証言】

947号(2005/01/24)
【イスラエル極秘アジェンダはアラブのテロリズム出資セイモア・ハーシュ『ニューヨーカーズ』】

932号(2005/01/11)
【パレスチナ自治政府議長選アッバス氏圧勝はホロコーストの大嘘見直し論にも決定的な足掛かり】

929号(2005/01/03)
【ファッルージャでイスラエル方式家屋破壊住民追い出し情報がトルコ発の恐怖に拙訳該当箇所】

上に戻る


2004年

892号(2004/11/15)
【アラファト死去右左追悼に武闘派全体崩壊望み穏健派アッバス議長にもホロコーストの嘘主張要求】

860号(2004/09/07)
【シオニスト・戦争屋への批判以前に自らを「利殖」奴隷と位置付け考え直す哲学的思考が不可欠】

858号(2004/09/05)
【911自作自演15分ヴィデオ9月11日19時テレ朝「ブッシュ謀略説を追う」以前に広く頒布の戦い】

851号(2004/08/10)
【イスラエル傲慢無礼ホロコースト否定論の国際的禁止法にエジプト政権党機関紙がしっぺ返し快挙】

845号(2004/08/02)
【「世界シオニスト機構1980年代戦略」全文日本語訳は私物化せず広く警告を発する情報公開宣言】

842号(2004/07/31)
【「シャロンの本音は大イスラエル創設」シラク仏大統領発言と「反ユダヤ」墓荒しの真偽に要注意】

833号(2004/07/23)
【イスラエル軍バスラ終結アラブ情報きたり電撃戦の開始間近か昨年11月の通信と投稿を再録し警告】

828号(2004/07/18)
【イスラエル中東構想議論必読「世界シオニスト機構1980年代戦略」英訳全文で想い半ばに過ぎる】

814号(2004/07/03)
【イラクを狙うヨルダン王室の背後に世界シオニスト機構1980年代の指針あり着実に実現】

774号(2004/05/23)
【イラク拷問惨劇にユダヤ人関与の疑い濃厚で原因にホロコースト神話の怪物的被虐・加虐深層心理】

767号(2004/05/09)
【米英軍のイラク捕虜・民間人・拷問・虐待の前史にドイツ人捕虜拷問ホロコーストでっち上げあり】

764号(2004/05/03)
【本日は憲法記念日、57周年憲法記念日集会開始前に被告・小泉純一郎裁判ビラ配布へ】

757号(2004/04/13)
【誘拐犯「自衛隊撤退要求」前提を疑い現状の混乱に関しての電網対策本部長の総合的観測要約発表】

755号(2004/04/12)
【アメリカの友人から緊急質問:3人の誘拐犯モサド/CIA説「素人雇ったのか」「憲法改正狙いか」】

725号(2004/01/21)
【殺人鬼極右シャロンの嘘を暴かぬ「偽の友」は凝視せよ白夜の血の海に浮かぶアラブ女性の写真!】

721号(2004/01/06)
【日本人外交官惨殺事件の背後に潜むクルド地帯で進行中の油井・飛行場・兵舎建設イスラエル謀略】

上に戻る


2003年

702号(2003/12/05)
【イラク2死者遺族に日本政府訴える権利あり急務の真相の焦点は危険熟知業務命令の背後の暗闇暴露】

697号(2003/11/27)
【再度の警告:米英イスラエル危機の裏に友軍救出を名目とするイスラエル電撃作戦の準備完了】

696号(2003/11/25)
【似非紳士朝日の半端人足の半端言論にも漏れ出すイスラエル崩壊を早めるホロコーストの大嘘暴露】

693号(2003/11/20)
【米英イスラエル危機の裏の裏を読む警告の主眼は偶像の破壊でホロコーストの嘘の大々的暴露なり】

692号(2003/11/20)
【バスに乗り遅れるなTBSニュース23「水で読み解く中東紛争」特集のしたり皺顔似非紳士評価】

691号(2003/11/20)
【ネオコン源流にナチ育成ブッシュ曾祖父らアメリカ・ユダヤ資金投入『国際金融同盟』貴重情報】

685号(2003/11/14)
【マハティールvsソロスが反ユダヤ主義は米イ両国政策に起因と認めブッシュ追放投資宣言の激震】

681号(2003/11/04)
【マハティール演説への反応の一つイスラエル発らしき怪しげな記事を紹介し調査と研究を求む】

680号(2003/10/31)
【米歴史見直し論者マハティール演説賛同しシオニスト法師クーパー謝肉祭示唆強烈皮肉に一部留保】

679号(2003/10/30)
【「ユダヤ人は代理人を使って世界を支配」批判でシオニストの攻撃を呼んだマハティール演説】

671号(2003/09/29)
【小泉首相の婦女暴行醜聞は英米に筒抜け1年半前ゲンダイ記事で知らぬは日本国民ばかりなり】

669号(2003/09/27)
【世界中の政府とメディアは911直後にイスラエル情報機関発の背後にイラク説を受け竦んでいた】

662号(2003/09/15)
【911WTC突入機疑惑最新耳情報加え「空港管理リクード党員」何でもあり驚愕特集】

645号(2003/08/06)
【戦争の悲劇を食い物にする似非紳士「偽の友」朝日新聞を批判する理論と現実的根拠】

639号(2003/07/31)
【サウジ激怒の米議会911報告を大統領戦の政争の具にさせず真相とイスラエル追究へ】

628号(2003/07/14)
【イスラエル建国支持トルーマンがユダヤ人は利己的と本音を記した日記公開の衝撃】

616号(2003/06/16)
【 ユダヤ教法師ヒトラー台頭時の戒めと正統派イスラエル解体論が旧ソ連圏から飛来】

615号(2003/06/14)
【パレスチナ問題の一般常識を無視して中東和平騙る厚顔無恥報道戦争犯罪追及(3)】

614号(2003/06/12)
【アメリカを脅すシャロンの実績を暴かず中東和平騙る腰抜け報道戦争犯罪追及(2)】

609号(2003/06/07)
【イスラエル不許可を違法と記し読者を誤導する朝日・日経の腰抜け戦争犯罪追及(1)】】

607号(2003/05/31)
【ネオコンが手先の大イスラエル主義狂信の根源断つ歴史視点欠く半端言論人は偽の友】

596号(2003/05/12)
【パレスチナ破壊の背後に英支配以来の土地収用法利用イスラエルの正体不明報道】

545号(2003/03/31)
【イラク攻撃は第三次世界大戦挑発で政治的なアメリカの敗北を追求するのが急務】

543号(2003/03/30)
【ロシア軍情報部無電分析等でイスラエルがイラク空爆参加可能性の恐怖あり警告】

521号(2003/03/18)
【ブッシュ最後通告と呼応しイスラエル軍特殊部隊がヨルダン秘密共同戦線に参加
520号(2003/03/17)
【アメリカ女性23歳のガザの惨劇は阿修羅で得たが米英でも新聞電網報道急報!】

519号(2003/03/17)
【米国人女性がイスラエル軍の暴虐に抗議中ブルドーザーに轢き潰され殺され急報】

518号(2003/03/16)
【これで対イラク開戦できるかアメリカ極度の混乱には民主党から3つの決定打】

515号(2003/03/14)
【米で爆発イスラエルのための戦争反対現代版「ロメオとジュリエット」連続情報】

513号(2003/03/13)
【米英イスラエル帝国夢想狂信者が3月18日をイラク開戦出撃日決定の可能性大】

511号(2003/03/12)
【「米が戦争にこだわる本当の理由」(ニューステ)の真相はシオニスト方針なり】

510号(2003/03/12)
【ブッシュの鷹派顧問がユダヤ=イスラエル=シオニスト・ロビーのスパイだった】

500号(2003/03/04)
【イスラエル批判避けるユダヤ人平和主義精神分裂は国際行動センターにも妥当】

488号(2003/02/21)
【イラク攻撃はシャロン・ブッシュ2/21会談で決定説ありだが本日なので要注意】

474号(2003/01/10)
【911ハイジャック・ローガン空港管理リクード党の政治資金スキャンダル爆発中】

上に戻る


2002年

456号(2002/12/12)
【米の国際好感度下落に続き米で支持世論低落をイスラエル大手紙報道の二人三脚】

これ以前の記事は未整理