『亜空間通信』519号(2003/03/17) 阿修羅投稿を再録

米国人女性がイスラエル軍の暴虐に抗議中ブルドーザーに轢き潰され殺され急報

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『亜空間通信』519号(2003/03/17)
【これで対イラク開戦できるかアメリカ極度の混乱には民主党から3つの決定打】

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

転送、転載、引用、訳出、大歓迎!
(発行時518号(ダブり)を519号に訂正)

 本日(2003/03/17)早朝、阿修羅戦争25掲示板を覗くと、またもや、大事件発生の急報あり!

 以下、源の情報自体が、48分前(48 minutes ago)の急報でもあり、若干、訳文を巡る小事件も発生していたが、大筋、冒頭の佐藤雅彦さんの訳で十分と判断する。以下は、急報ゆえ、丸投げとなる。

----- 引用ここから ------------------------------
パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、イスラエルの執拗に轢き潰され、虐殺された
http://www.asyura.com/2003/war25/msg/1137.html
投稿者 佐藤雅彦 日時 2003 年 3 月 17 日 03:04:39:

●イスラエルという国は、強盗的領土略奪政策を文字どおりの“テロリズム”と侵略戦争によって続けてきた“シオニズム国家”です。だからこの国のそうした強盗政策を進める勢力は「NAZIonist」(National Zionist の略称)と呼ぶべきでしょう。
 こういうカルト国家が、猿ブッシュのところの良心的な人々に、凶暴な牙をむけているわけです。小泉は猿ブッシュのケツを舐めて愛嬌を振りまいていますが、猿はシオニストのケツを舐めて卑屈な強盗擁護をしているのでしょうか? 
 ケダモノの世界はまことに不可解です。アメリカやイスラエルの政界事情というのは、『動物奇想天外』で“みのもんた”あたりが面白おかしくナレーションでも入れるべき、糞ころがしの生態にも劣る、ゲテモノの次元なのでしょうな。

●「人間の楯」としてイスラエルNAZIonist に抵抗して虐殺されたレイチェル・コリーさんの無念さを分かち合い、彼女の勇気ある行為をここに記しておこうと思います。

●なお、下記の記事は、途中で「スミス」という人物が突然登場します。これは誤記なのかも知れませんし、オリジナルの記事を端折って出した結果なのかも知れません。釈然としませんが、とりあえず、yahooに掲載された記事(本文)の全訳を紹介しておきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/ap/20030316/ap_on_re_mi_ea/israel_protester_killed_6

Middle East - AP

Israeli Bulldozer Kills U.S. Woman, 23
【イスラエルのブルドーザーが米国の23歳女性を轢き殺した】

48 minutes ago

GAZA CITY, Gaza Strip - An American woman in Gaza to protest against Israeli operations was killed Sunday when she was run over by an Israeli bulldozer, witnesses and hospital officials said.
【複数の目撃者や病院職員の話によると、日曜日(16日)にガザ地区で、イスラエルの占領作戦に抗議していた米国女性がイスラエルのブルドーザーに轢き潰された。】

-----------------------------------------------------------
【写真】AP Photo
An unidentified Palestinian is taken into an Israeli army vehicle as he is arrested by an Israeli border police officer in the West Bank town of Hebron, Sunday, March 16, 2003. Israel has sealed off the West Bank and Gaza Strip (news - web sites), barring Palestinians from entering Israel until further notice for fear that militants are planning to launch attacks over the Jewish holiday of Purim, which starts on Tuesday. Reasons of the arrest are unknown. (AP Photo/ Nasser Shiyouki)

http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/030316/168/3j1dh.html
-----------------------------------------------------------

Witnesses said Rachel Corrie from Olympia, Wash., was trying to stop the bulldozer from tearing down a building in the Rafah refugee camp, witnesses said, when she was buried. She was taken to Najar hospital in Rafah, where she died, said Dr. Ali Moussa, a hospital administrator.
【目撃者たちの話では、イスラエルに虐殺されたのは、米国ワシントン州オリンピアのレイチェル・コリーさんで、彼女はイスラエルのブルドーザーがラファー難民キャンプの建物を破壊しているのを止めようとして、轢き殺された。コリーさんはラファーのマジャール病院に運ばれたが、院長のアリ・モウッサ医師によればそこで死亡したという。】

Groups of international protesters have gathered in several locations in the West Bank and Gaza during two years of Palestinian violence, setting themselves up as "human shields" to try to stop Israeli operations there.
【パレスチナへの暴虐が激化するなか2年前からイスラエルのこうした政策に抗議する人々がガザと西岸の数ヵ所に“人間の楯”として住み込み、現地でのイスラエルの作戦活動を阻止しようと努力してきた。】

Corrie, 23, was the first member of the protesters, called "International Solidarity Groups," to be killed in the conflict.
【コリーさん(享年23歳)はそうした抗議グループとして最初に住み込んだ「国際連帯グループ」の一員だが、結局、紛争のなかで殺されたのである。】

Greg Schnabel, 28, from Chicago, a member of the Missouri- based group, said there were eight protesters at the site, four from the United States and four from Great Britain. "We stay with families whose house is to be demolished," he told the Associated Press by telephone from Rafah after the incident.
【ミズーリ州に本拠を置くこの「国際連帯グループ」の仲間で、シカゴからやってきたグレッグ・シュネイベルさん(28歳)によれば、事件当時は現場に八人の抗議メンバーがおり、4人は米国、あとの4人は英国から来ていたという。「我々はここの家族のところに住み込ませてもらっていたのだが、その家自体が取り壊されてしまった」と、彼が事件後にラファーから電話でAP通信記者に語った。】

Smith said the protesters were in the house of Dr. Samir Masri. "Rachel was alone in front of the house as we were trying to get them to stop," he said. "She waved for bulldozer to stop and waved. She fell down and the bulldozer kept going. We yelled 'stop, stop', and the bulldozer didn't stop at all. It had completely run over her and then it reversed and ran back over her," he said.
【スミス氏(←この単語は不可解なことに初出なので記事が途中でカットされている可能性もある)によれば、抗議者たちはサミール・マスリ医師の家にいた。「我々は彼らを止めようとしたのですが、レイチェルさんは一人で家の前に立ちました。「彼女はブルドーザーにむかって一生懸命に手を振って止めようとしたのです。しかしその場に倒されて、ブルドーザーは彼女を上をそのまま走り続けました。我々はブルドーザーに向かって“止まれ、止まれ”と叫んだのですが、ブルドーザーはこれをまったく無視しました。そして彼女を完全に轢きつぶしてから、こんどはバックして再び彼女を轢き潰したのです。」】

The Israeli military had no immediate comment.
【この虐殺事件についてイスラエル軍はコメントを出していない。】

Israel sends tanks and bulldozers into the area almost every day, destroying buildings near the Gaza-Egypt border. According to interim peace accords, Israel controls the border area. There are almost daily clashes between Palestinian gunmen and Israeli soldiers in the area.
【イスラエルはこの地域にほとんど毎日、戦車とブルドーザーを送り込んで、ガザとエジプトの境界付近の建物を破壊しつづけている。そういうわけで、この地域では銃を持ったパレスチナ住民とイスラエル兵による衝突がほぼ毎日起きている。】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 次へ  前へ

戦争25掲示板へ
------------------------------------------------------------------------
フォローアップ:

* Re:狙撃され、イスラエルの戦車に轢かれ切断されたパレスティナ少年の記事(Robert Fisk : independent) 通りすがり 2003/3/17 05:50:16 (1)
* Re: (原文記事)狙撃され、イスラエルの戦車に轢かれ切断されたパレスティナ少年の記事(Robert Fisk : independent) 通りすがり 2003/3/17 05:57:11 (0)

* Re: パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、イスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され、虐殺された ×× 2003/3/17 03:29:46 (5)
* Re: パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、イスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され、虐殺された 日光仮面 2003/3/17 06:05:18 (0)

* Re: パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、イスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され、虐殺された 馬鹿か? 2003/3/17 05:37:01 (0)

* 【英文解釈注解】パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性がイスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され虐殺された 佐藤雅彦 2003/3/17 05:28:16 (0)

* Re: パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、イスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され、虐殺された まっきー 2003/3/17 04:43:56 (0)

* どこが下品でどぎつい語なのか! - 「信用を失う」という表現の撤回を求む - あっしら 2003/3/17 04:23:05 (0)

【英文解釈注解】パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性がイスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され虐殺された
http://www.asyura.com/2003/war25/msg/1145.html
投稿者 佐藤雅彦 日時 2003 年 3 月 17 日 05:28:16:

(回答先: Re: パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、イスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され、虐殺された 投稿者 ×× 日時 2003 年 3 月 17 日 03:29:46)

●先ほど投稿した下記の文章――
-----------------------------------------------------------
パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、
 イスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され、虐殺された
http://www.asyura.com/2003/war25/msg/1137.html
WA25 1137 2003/3/17 03:04:39
-----------------------------------------------------------

――に対して、××さんからの貴重なご意見ありがとうございます。

××さんは下記のようなご意見を投稿されました――

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
| Re: パレスチナ“ゲットー”虐殺政策に抗議していた米国人女性が、
  イスラエルのブルドーザーに執拗に轢き潰され、虐殺された
| http://www.asyura.com/2003/war25/msg/1139.html
| WA25 1139 2003/3/17 03:29:46
| 投稿者: ××
|
| 元の英文を載せるのなら恣意的な下品な用語の使用や文章削除はばれてしまうのにどういうつもり?
| killed が 轢き潰された
| Palestinian violenceが パレスチナへの暴虐が激化するなか?
| fell down が しかしその場に倒されて
| completely run over が 完全に轢きつぶしてから
| 何もないのに この虐殺事件について
| According to interim peace accords, Israel controls the border area. が そういうわけで、
|
| 読む人が読めば怒るのだから下品でどぎつい語の追加とか恣意的な文を掲載すると信用を失いますよ。
|
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

わたしは別に、「恣意的な下品な用語」だの「文章削除」をしたつもりはないですよ。
ただし、むやみな“逐語訳”はしていません。
そういう訳文が読みたいなら、私が提示した英文を、ウェブ翻訳サイトで機械訳するなり手持ちの翻訳ソフトで機械訳すればいいことです。

(ウェブサイトやメールで入手した英文記事は、指定の字数で途中から切れている
 ことが多いので、そのままでは機械翻訳などに投入しても無茶苦茶な訳文しか
 出てきません。ですから投稿に際して、そうした改行部分を元通りにつなげなおして
 機械翻訳にそのままコピペして投入できるデータとして提示しています。)

むしろ、単語の意味を明確にするように努めています。
それは、透明な“逐語訳”に慣れた人には目障りかもしれませんね。
しかし、文脈の意味の流れを無視した逐語訳というのは、書かれている原意を
排除してしまっている場合も少なくないのです。

以下にあなたがご指摘した点についての釈明をおきましょう。
-----------------------------------------------------------
【1】killed が 轢き潰された
(原文)
GAZA CITY, Gaza Strip - An American woman in Gaza to protest against Israeli operations was killed Sunday when she was run over by an Israeli bulldozer, witnesses and hospital officials said.
【複数の目撃者や病院職員の話によると、日曜日(16日)にガザ地区で、イスラエルの占領作戦に抗議していた米国女性がイスラエルのブルドーザーに轢き潰された。】

[注釈]これは冒頭の文章です。killedというのは、殺された場合でも、そうでない事故の場合でも使われる表現です。つまり、文脈によって「米国女性が事故死した」とも「米国女性が殺された」とも“直訳”できます。しかしここでは「killed」の内容を具体的に表現する必要があると考えて、「轢き潰された」にしたのです。この言い回しなら“生命を奪われた”という含蓄も表現できます。新聞記事などでもままあることですが、最初に具体的な事実をかかないで思わせぶりに事件を匂わす表現というのが使われがちです。これは冒頭から読者に具体的な内容を伝えるには冗長ですから、「轢き潰された」と書いたのです。
  -----------------------------------------------------------
【2】Palestinian violenceが パレスチナへの暴虐が激化するなか?
(原文)
Groups of international protesters have gathered in several locations in the West Bank and Gaza during two years of Palestinian violence, setting themselves up as "human shields" to try to stop Israeli operations there.
【パレスチナへの暴虐が激化するなか2年前からイスラエルのこうした政策に抗議する人々がガザと西岸の数ヵ所に“人間の楯”として住み込み、現地でのイスラエルの作戦活動を阻止しようと努力してきた。】

[注釈]この文章で登場している「Palestinian violence」という2語はなにを指しているのでしょうか? 上記のように全文を提示すれば、これは「パレスチナにおける(パレスチナ住民に対する)暴虐」を指していることは歴然としています。これを、全文から切り離して「Palestinian violence」だけ持ち出してくればたちまち「パレスチナ人による暴力」というまちがった解釈が誘導されるでしょうね。ですがこれはそうではありません。文脈を読まないと意味は確定しないという教訓的な見本ですね。

  -----------------------------------------------------------
【3】fell down が しかしその場に倒されて
(原文)
Smith said the protesters were in the house of Dr. Samir Masri. "Rachel was alone in front of the house as we were trying to get them to stop," he said. "She waved for bulldozer to stop and waved. She fell down and the bulldozer kept going. We yelled 'stop, stop', and the bulldozer didn't stop at all. It had completely run over her and then it reversed and ran back over her," he said.
【スミス氏(←この単語は不可解なことに初出なので記事が途中でカットされている可能性もある)によれば、抗議者たちはサミール・マスリ医師の家にいた。「我々は彼らを止めようとしたのですが、レイチェルさんは一人で家の前に立ちました。「彼女はブルドーザーにむかって一生懸命に手を振って止めようとしたのです。しかしその場に倒されて、ブルドーザーは彼女を上をそのまま走り続けました。我々はブルドーザーに向かって“止まれ、止まれ”と叫んだのですが、ブルドーザーはこれをまったく無視しました。そして彼女を完全に轢きつぶしてから、こんどはバックして再び彼女を轢き潰したのです。」】

[注釈]問題の部分は、原文ではこうなってます。「She waved for bulldozer to stop and waved. She fell down and the bulldozer kept going.」 
 逐語訳すればこうなるでしょう――「彼女はブルドーザーにむけて、止まるようにと、振って合図し、振った。彼女は“倒れる/平伏し/病に臥し/〈計画・主張などが〉失敗し/くずれ”た。そしてブルドーザーは行き続けた。」
 さて、「振って合図した」というのは黄色いハンカチとかダビデの星がついた旗でも振ったのでしょうか? これ以上に詳しい記述がない以上、そうした可能性も(状況から考えてカナーリ無理があるとはいえ)排除できません。「fell down」の訳語も候補として上記の5種類を想定することが可能です。
 問題は、こうした不確定な要素を含んだ文章を、いかに無理なく日本語に直すかということです。つまり翻訳というのは、単に英単語を日本語に置き換えるのではないのです。文脈から最も無理がないと思える単語を推論によって絞り込み、訳語を確定するというプロセスが不可欠なわけですから。
 わたしが「fell down」を「その場に倒されて」と訳したのは、所与の状況ではそれがもっとも無理のない意味であろうと推論した結果です。ブルドーザーに直接押し倒されたのかも知れませんし、接近してきたブルドーザーが瓦礫などを動かしたため、その瓦礫の上に立っていたコリーさんがバランスを失って倒れたのかもしれません。その詳細まではこの記事からはわかりません。しかし少なくとも、ブルドーザーとは無関係に勝手に倒れたり横になったりしたのではないことは文脈から読みとれます。そういうわけで「その場に倒されて」という訳語を選択したのです。

  -----------------------------------------------------------
【4】 completely run over が 完全に轢きつぶしてから
(原文)
It had completely run over her and then it reversed and ran back over her

[注釈]これは逐語訳といってもいいでしょう。すっかり轢きつぶしたのです。

  -----------------------------------------------------------
【5】 何もないのに この虐殺事件について
  According to interim peace accords, Israel controls the border area. が そういうわけで、

(原文)
Israel sends tanks and bulldozers into the area almost every day, destroying buildings near the Gaza-Egypt border. According to interim peace accords, Israel controls the border area. There are almost daily clashes between Palestinian gunmen and Israeli soldiers in the area.
【イスラエルはこの地域にほとんど毎日、戦車とブルドーザーを送り込んで、ガザとエジプトの境界付近の建物を破壊しつづけている。そういうわけで、この地域では銃を持ったパレスチナ住民とイスラエル兵による衝突がほぼ毎日起きている。】

[注釈]ここは××さんのご指摘で気づきましたが、私がワンセンテンス見落としていました。
見落としをした結果、1番目の文と3番目の文を「そういうわけで」という言葉で論理的に結びつけてしまいました。
これは恥ずかしい間違いでした。おわびします。

見落とした英文はつぎの通り――「According to interim peace accords, Israel controls the border area.」
これに対する逐語訳はこうなる――「暫定平和合意によって、イスラエルは(この)境界地域を制圧している。」

これを入れて訳文を次のように訂正しておきます。

「イスラエルはこの地域にほとんど毎日、戦車とブルドーザーを送り込んで、ガザとエジプトの境界付近の建物を破壊しつづけている。暫定平和合意によって、イスラエルは(この)境界地域を制圧している。この地域では銃を持ったパレスチナ住民とイスラエル兵による衝突がほぼ毎日起きている。」

……こうして見てみると、「イスラエルが境界地域を制圧しているので(そういうわけで)この地域では銃を持ったパレスチナ住民とイスラエル兵による衝突がほぼ毎日起きている」という解釈ももちろん可能ですね。
-----------------------------------------------------------

  ××さん、あなた英語が読めるのなら、どんどん和訳して投稿してくださいよ。
----- 引用ここまで ------------------------------

 以上。


「イスラエル関与疑惑」関連記事総覧へ
アメリカ「ゲリラ攻撃」関連記事総覧へ

『亜空間通信』2003年03月分へ
Rachel Corrie