編集長の辛口時評 2006年7月分


上に戻る

2006.07.30

『偽ユダヤ人カザール問題の解決法』執筆を開始する宣言 2018.3.29分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.27

レバノン戦争は卑怯なアメリカのイスラエル支持による歴史的な経過の災難 2018.3.29分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.26

レバノン侵略はイスラエルのホロコーストの嘘を暴く好機 2018.3.29分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.24

ユダヤ人はどこから来たのかとシュピーゲルに質問したアハマディネジャドに加勢する。 2018.3.29分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.23

レバノン侵略の本質はシオニスト国家の存続を賭けた水争い 2018.3.29分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.21

ホロコーストの嘘分からずに議論しても何の役にも立たぬ 2018.3.30分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.20

日経スクープ昭和天皇A級戦犯靖国合祀に不快感の深層心理 2018.3.30分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.17

本多勝一を斬れない朝日新聞には何か決定的な弱みでもあるのか。 2018.3.30分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.15

レバノン攻撃はイラク戦争の敗北から中東戦争への転戦拡大か? 2018.3.30分離 ➡ 新リンク

上に戻る

2006.07.11

ミサイル防衛予算狙うテポドン騒ぎの真相を報じないメディアの無力 2018.3.30分離 ➡ 新リンク

編集長の辛口時評