フィードアグリゲータ

「サービス産業動向調査」平成30年2月分結果(速報)

総務省 - 2018/05/01(火) 05:00
「サービス産業動向調査」平成30年2月分結果(速報)

中東訪問 -1・2日目-[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/30(月) 22:00
安倍総理は、中東を訪問しました。

[B] 【西サハラ最新情報】  ありがとう ♠さん、韓民族と同様、西サハラもよろしく!  平田伊都子

日刊ベリタ - 2018/04/30(月) 12:50
おめでとう! 韓民族の人々!!いよいよ最後の札、米朝首脳会談ですね、、 25日付の韓国紙・中央日報が、会談候補地はモンゴルかシンガポールかと報じました。 個人的好みを言わせてもらうなら、3人の横綱を生んだモンゴルがいいですね。 なぜなら、五月人形のような金正恩朝鮮労働党委員長は、人気力士遠藤にそっくりなんだから、、 同じように平和交渉を求めているのに、なかなか席に着こうとしないモロッコに、国連安保理は半年の間に交渉を再開しろとの決議を出しました。

2018春夏季カンパのお願い

こんにちは。以下、山谷労働者福祉会館活動委員会からの2018年春夏季カンパの呼びかけです。どうぞよろしくお願いします。

【今週の風考計】4.29─いま、若き2人の民権家の足跡を辿る

日本ジャーナリストクラブ(JCJ) - 2018/04/29(日) 13:50
●先週、夏を思わせる一日だが、めげずに武蔵五日市へ遠出をした。新井勝紘『五日市憲法』(岩波新書)に触発されて、その源郷を見ておきたかったからだ。

●JR五日市線の終点を下車して北西に向かい、三内川を遡るようにして約50分、大内橋の手前を右に行くと、黒い板塀と白漆喰の壁がある屋敷に辿りつく。むせるような新緑に覆われ、静かな佇まいを見せていた。
●そこが深沢家の屋敷跡地である。なんと50年前の8月27日、その土蔵から千葉卓三郎が起草した、いわゆる「五日市憲法草案」が見つかったのだ。約135年前、明治15年頃にまとめた草案は、和紙24枚に細かな文字で清書され、5篇204条から構成されていた。

●なんで深沢家にあったのか? 深沢家は江戸時代の中頃に名主を務め山林地主として財をなした旧家。その長兄・権八も、村民を集め学芸懇談会を組織するなど、自由民権の普及活動に専心。さらに地元の勧能学校を通して千葉卓三郎と出会い、彼の学識を深く敬愛し憲法研究におしげもなく資金をつぎ込んだという。
●千葉卓三郎とはどんな人物なのか。その生涯がユニークだ。仙台藩の下級武士として、16歳で戊辰戦争に従軍したが敗退し、明治維新後に上京し、ロシア宣教師ニコライから洗礼を受けたり、安井息軒に入門したり、精神的遍歴を重ねた。明治13年には五日市町の小学校である勧能学校に赴任し、その後、校長になった。

●土地の平民など多くの人が憲法論議に加わることによって、「国民の権利、人権の尊重、教育権の保障、地方自治権の確立」など、今の憲法に匹敵するか、それ以上に明確な考え方を、憲法草案に盛り込むことが可能となった。
●千葉卓三郎は明治16年(1883)11月12日に31歳で、深沢権八も明治23年(1890)12月24日に29歳で夭折している。若き民権家の魂に黙祷。(2018/4/29)

中東訪問についての会見[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/29(日) 13:00
安倍総理は、総理大臣官邸で中東訪問についての会見を行いました。

徐薫韓国国家情報院長との会談[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/29(日) 12:00
安倍総理は、総理大臣官邸で大韓民国の徐薫(ソ・フン)国家情報院長と会談を行いました。

Gmail大幅刷新

slashdot(security) - 2018/04/29(日) 11:42
Googleは25日、Gmailの大幅刷新を発表した(The Keywordブログの記事GmailヘルプThe Vergeの記事The Guardianの記事)。

Web版の新Gmailではメッセージをポイントするだけで操作アイコンが表示されるようになっており、メッセージを開いたり選択したりせずに各種操作が実行できる。添付ファイルもメッセージを開かずに直接表示できるようになっている。新たに追加された「スヌーズ」機能を使用するとメッセージが「スヌーズ中」フォルダーに移動し、指定期間を過ぎると受信トレイに戻る。

また、受信したメッセージの内容に応じて提案される応答候補から選択して返信できる「スマートリプライ」機能や、メッセージの送信相手が印刷や転送、コピーなどをできないようにし、有効期限も設定できる「Confidential」モード、未返信メッセージなどにリマインダーを表示する機能、サイドバーからGoogleカレンダーやKeepなどを表示する機能も追加されている。このほか、リスクの高いメッセージに警告を表示する機能も追加されたとのことだ。

すべて読む | セキュリティセクション | Google | セキュリティ | IT |

関連ストーリー:
自分のGmailアカウントが突然スパムを送信しだしたという報告が相次ぐ 2018年04月26日
Gmail、メール内容に合わせた広告の表示を廃止へ 2017年06月25日
Gmail、拡張子が「.js」のファイルの添付を禁止へ 2017年01月27日
Gmailのエイプリルフール機能、うっかり使ってしまったビジネスユーザーから多数の抗議  2016年04月04日
Gmail、暗号化されていない経路で受信したメールに警告を表示へ 2015年11月17日
Gmail、メール送信直後の取り消し機能を正式版に 2015年06月24日
読み終えると消える電子メール 2015年05月07日
Google、新メールアプリ「Inbox」を発表 2014年10月24日
Gmailが非ラテン文字のメールアドレスに対応 2014年08月06日
Gmailに「配信停止」機能登場 2014年02月28日

文韓国大統領との電話会談についての会見[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/29(日) 11:00
安倍総理は、総理大臣官邸で大韓民国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話会談についての会見を行いました。

平成30年春の叙勲

総務省 - 2018/04/29(日) 05:00
平成30年春の叙勲

平成30年春の叙勲(消防関係)

総務省 - 2018/04/29(日) 05:00
平成30年春の叙勲(消防関係)

トランプ米国大統領との電話会談についての会見[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/28(土) 23:02
安倍総理は、総理大臣公邸でアメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領との電話会談について会見を行いました。

≪リレー時評≫ 読解力の劣化、民主主義の危機=吉原 功

日本ジャーナリストクラブ(JCJ) - 2018/04/28(土) 10:03
 2月に刊行された『AI vs 教科書が読めない子どもたち』(東洋経済新報社)という本の売れ行きが好調で20万部に迫る勢いだという。著者は国立情報学研究所の新井紀子教授。「ロボットは東大に入れるか」(東ロボくん)プロジェクトを率いた数学者だ。出版不況社会でこの「専門書」が多くの読者を獲得している背景はなんだろうか。毎日新聞4月17日夕刊「特集ワイド」がこの問に答えようとしている。
 「東ロボくん」が首都圏・関西圏の有名私大に合格できるレベルになったとの結果を得た新井教授は、「物事の意味を理解すること」ができないはずのAIがなぜ?と中高校生の基礎的な読解力を調査するためのテストを開発、実施する。その結果が「教科書を読めない子どもたち」の比率の圧倒的高さだった。

 テストの一例が紙面に紹介されている。「メジャーリーグの選手のうち28%は米合衆国以外の出身の選手であるが、その出身国をみるとドミニカ共和国がもっとも多くおよそ35%である。」という文章を読み、示された4つの円グラフからこの文章に適合的なものを一つ選ぶというかなり易しい問題だ。ところが正答率は中学生で12%、高校生で28%だった。同じ問題をTVバラエティ番組で今年度の東大入学者に資したところ正解率は52%だったという。新井教授ならずとも衝撃を受ける数字だ。
 誤答の原因は、問題文の「以外の」「のうち」などの語句を読み飛ばしているか語法が分かってないことにあるという。そしてこうした読み方はAIと共通しているというのだ。「日本の教育は、記憶力や計算力などAIによって代替えされてしまうような能力を伸ばす方向ばかり注力していた、ということなのか」と慨嘆する記者。読解力がないのは子どもたちだけではなく大人もということである。それはSNSや日常会話での誤解や曲解に、さらにはフェイクニュースが拡散していくことにもつながる。
 新井教授が民主主義の危機と捉えるのはそのためである。「民主主義は社会を構成する市民が<論理>を土台にして議論できる」ことを前提にしている。「読解力のない」人びとが多ければ多いほど「論理」は後退していく。国会でのディスコミュニケーションはそのことを典型的に示していよう。

 働き方改革のデタラメ資料、森友・加計学園・自衛隊日報問題など今国会での「論理のないがしろ」はひどく、倫理的にも許されるものではない。新井教授は、「自衛隊が活動している地域が非戦闘地域」という小泉純一郎元首相のトートロジーにはまだ冗談という空気があったが、今国会では「何がトートロジーか分からず言って」おり、「聞く方もトートロジーかどうか理解できない人が半分位になってしまったのでは」と懸念する。
 AI武器の開発も進んでいる。時代を読む力をもっと付けねばなるまい。

森林環境税(仮称)は二重課税

週刊金曜日 - 2018/04/28(土) 08:00

昨年末、2018年度税制改正大綱に「森林環境税(仮称)」と「森林環境譲与税(仮称)」の創設が決まった。何度も浮上しては継続審議となっていたが、「森友学園問題」で予算委員会が紛糾する間隙を縫って、ほとんど審議もされないまま成立した。

森林環境税(仮称)は、個人住民税の均等割の納税者から、国税として1人年額1000円を上乗せして市町村が徴収する。税収については、市町村から都道府県を経由して国の交付税および譲与税配布金特別会計に入る。

個人住民税均等割の納税義務者が全国で約6200万人いるので、税の規模は約620億円となる。時期については、東日本大震災の住民税均等割の税率引き上げが23年度まで行なわれていること等を踏まえ、24年度から課税される。

一方、森林環境譲与税(仮称)は、国にいったん集められた税の全額を、間伐などを実施する市町村やそれを支援する都道府県に客観的な基準で譲与(配分)する。森林現場の課題に早期に対応する観点から「新たな森林管理システム」の施行と合わせ、課税に先行して、19年度から開始される。

譲与税を先行するにあたって、その原資は交付税および譲与税特別会計における借入により対応することとし、譲与額を徐々に増加するように設定しつつ、借入金は後年度の森林環境税(仮称)の税収の一部をもって償還する。譲与額を段階的に増加させるのは、主体となる市町村の体制の整備や、所有者の意向確認等に一定の時間を要すると考えられることによるもので、19年度は200億円から開始することとなっている。

だが、森林環境税には、大きな問題点がある。

第一に、都市部住民は森林環境税を支払っても、森林整備に対する受益がほとんどない。実感を得られないものに対する納税となる。第二に、森林環境税は、林業など特定の業種に対する補助金のような性質を持ち、特定の業種だけにメリットがある。補助金であるならば、予算から割り当てるのが原則で、国税としての徴収は問題がある。第三に、すでに地方自治体が導入している森林環境税との棲み分けや区分をどうするのか。二重課税になるのではないか、という点だ。

すでに、40近い県が森林環境税を導入している。各県の森林環境税は、県民税の超過課税である。超過課税とは、地方税法上で定められている標準税率を超える税率を条例で定めて課税する方式で、簡単にいえば、県民税に森林環境税が上乗せされたかたちのものだ。しかし県民税は使途が特定される目的税ではなく普通税のため、当時から「森林環境税が、本来の目的外の用途に使われるのではないか」という問題が指摘されていた。

そこに環境省や林野庁がほぼ同様の目的の「森林環境税(仮称)」を創設しようとしており、明らかな二重課税だと言えよう。

国民が無関心とはいえ、わずか年間1000円の増税だとしても、国会が森友問題で揺れるなかで十分に審議されることもなく増税が決まった。それも、東日本大震災の復興関連増税が終わった後に、森林環境税を導入するという姑息な方法だ。

(わしお こういち・経済ジャーナリスト。2018年4月13日号)

平成30年春の褒章

総務省 - 2018/04/28(土) 05:00
平成30年春の褒章

平成30年春の褒章(消防関係)

総務省 - 2018/04/28(土) 05:00
平成30年春の褒章(消防関係)

みどりの式典[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/27(金) 23:25
天皇皇后両陛下御臨席の下、安倍総理は、憲政記念館で開催された第12回みどりの式典に出席しました。

FIFAワールドカップトロフィーツアー一行による表敬[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/27(金) 22:30
安倍総理は、総理大臣官邸でFIFAワールドカップトロフィーツアー一行による表敬を受けました。

与党・公文書管理の改革に関するワーキングチームによる中間報告申入れ[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/27(金) 21:44
安倍総理は、総理大臣官邸で与党・公文書管理の改革に関するワーキングチームによる中間報告申入れを受けました。

南北首脳会談についての会見[総理の動き]

首相官邸 - 2018/04/27(金) 19:51
安倍総理は、総理大臣官邸で南北首脳会談についての会見を行いました。

社会運動・市民運動サイトからの情報

コンテンツ配信