季刊『真相の深層』2008夏第18号内容紹介@憎まれ愚痴

911・イラク戦争・シオニズム他、大手マスコミが取り上げない情報掲載の硬派雑誌。

季刊『真相の深層』夏第18号の内容紹介

バックナンバーご希望の方は、右欄の「購入方法の詳細とその他販売案内」をご覧ください。

木村愛二責任編集 四六版(12.8cm×18.8cm)120頁 400円

「真相の深層」夏第18号の内容紹介

◆編集・発行人・木村愛二の舌代

◆「9・11真相究明」の新地平
  童子丸 開

◆欧州議会会議場で9・11追求
 ブリュッセル藤田幸久議員同行記
  童子丸 開

◆藤田幸久議員(民主党)1月10日参議院国会質疑全記録
 9・11が国会本会議の質疑応答に!
 (外交防衛委員会における藤田幸久の質疑議事録)
  江熊 裕志

◆[連続寄稿]イスラエル:暗黒の源流
 ジャボチンスキーとユダヤ・ファシズム(第9回)
 第9部 再び近代史の深奥へ
  石峰 昇一

◆【連載】株式会社金曜日を被告とする日本で最初の「ガス室裁判」判決全文(4)
 「理由」の「第二裁判所の判断」の「一の6」~結論

◆連載 第7回
 『南西アジアにおける合衆国の安全保障上の関心と政策』
 米国上院議会・公聴会議事録(1980年2月7日)(51頁~61頁)
  訳:佐藤 雅彦

◆編集後記