季刊『真相の深層』2008春第17号内容紹介@憎まれ愚痴

911・イラク戦争・シオニズム他、大手マスコミが取り上げない情報掲載の硬派雑誌。

季刊『真相の深層』春第17号の内容紹介

バックナンバーご希望の方は、右欄の「購入方法の詳細とその他販売案内」をご覧ください。

木村愛二責任編集 四六版(12.8cm×18.8cm)120頁 400円

「真相の深層」春第17号の内容紹介

◆編集・発行人・木村愛二の舌代

◆米軍分裂?ペルーの「偽隕石」?「ブッシュ絡み」は確実!
 《失われた核弾頭》を巡るさまざまな不可解
  江熊 裕志

◆歴史検証 40年目の新たな暴露
 イスラエルによる米軍艦USSリバティー襲撃
 『シカゴ・トリビューン』紙
  訳・石峰 昇一

◆《死の抱擁》
 シオン権力と戦争:イラクからイランへ
 ジェイムズ・ペトラス著
  訳:童子丸 開

◆J・ペトラス『死の抱擁 シオン権力と戦争』への書評
 現れてきた「ユダヤ選民権力体(Jewry)」の実像
  童子丸 開

◆[連続寄稿]イスラエル:暗黒の源流
 ジャボチンスキーとユダヤ・ファシズム(第8回)
  石峰 昇一

◆連載 第6回    佐藤雅彦・訳
 『南西アジアにおける合衆国の安全保障上の関心と政策』
  米国上院議会・公聴会議事録(1980年3月4日)

◆編集後記