レイバーネット

コンテンツ配信
レイバーネット日本に投稿された全カテゴリの記事
最終更新: 12週 6日前

韓国:「政府雇用政策? 社会保障情報院の不当解雇の復職が先だ」

2017/08/31(木) 15:31
政府の雇用政策が核心国政課題に浮上している中、 まず不当解雇された労働者の元職復帰が必要だという声らが上がっている。

韓国:30年前の「労働者人間宣言」の歴史をひと目で見られる所

2017/08/31(木) 15:30
87年労働者大闘争30周年を記念する民主労組運動精神継承事業が続いている。 民主労総と労働者歴史ハンネは8月22日から景福宮駅地下1階のメトロ展示館第1館で 「労働者人間宣言」という題名の記念労働展示会を開催している。 来月6日には民主労総が主催する「87年労働者大闘争30周年記念大討論会」が開かれる。

〔週刊 本の発見〕『五〇年目の日韓つながり直し−日韓請求権協定から考える』

2017/08/31(木) 12:36
8月17日、韓国の文寅在大統領は日本の朝鮮植民地支配に伴う戦時期の朝鮮人強制動員の問題をめぐって、「日本の『慰安婦』問題と強制徴用問題解決済み』の主張は誤り」との立場を明らかにした。

レイバーネット川柳班 : 8月句会報告「ミサイルは他国が持つと気に障り」

2017/08/31(木) 11:56
参加者は7人でいつもよりちょっと少なかったです。病気の方などそれぞれ事情がありました。選句者は9人(内事前選句2名)でした。

韓国:[派遣美術-現場美術]釜山に発つ希望の旅程(4)

2017/08/29(火) 17:46
希望バスとキャンドルの波はいつのまにか韓進重工業正門に到着し、 使用者側と使用者側の要請を受けた警察は正門を鉄の扉で封鎖し、 工場の壁は警察の車でぐるっと取り巻いた。 工場の正門の前に韓進重工業労働者の家族がプラカードを持って大声を張り上げながら泣いていた。 「あなたを通じて希望が見えます」というプラカードを振る姿に、キャンドルを持った市民も共に大声をあげて泣いた。 「ご苦労さま」、「がんばってください」。

韓国:[チャムセサン企画]文在寅100日を語る(6)医療・福祉

2017/08/28(月) 23:27
自ら認めるように、文在寅(ムン・ジェイン)政府は朴槿恵(パク・クネ)退陣を熱望した「キャンドル」の力で発足した。 では「キャンドル」は何を望んでいたのだろうか? それを「国らしい国」と表現したりもする。 「国らしい国」の具体的な姿はどのようなものなのだろうか? 文在寅(ムン・ジェイン)政府はそれを「医療費の心配ない強固な国」、 「児童が幸せな大韓民国」、 「すべての国民の基本生活が保障され、誰もが共に成長する包容国家」と明言した。 では文在寅(ムン・ジェイン)政府5年が過ぎれば、すべての国民が医療費を心配せず、 子供たちが幸せになり、基本生活が保障されない国民がいない、 老後の生活が保障される「国らしい国」の姿を備えられるのだろうか? 5年ではなく、さらに時間が経っても

韓国:[チャムセサン企画]文在寅100日を語る(5)文化

2017/08/28(月) 23:22
去年の冬のキャンドル市民革命は、腐敗した権力を倒して民主主義の力が国民にあることを再度確認させる歴史的事件だった。 その過程でいわゆる「文化系ブラックリスト」と呼ばれる文化芸術界に対する国家的検閲の問題が重要な問題に浮上し、 結局、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾に重要な役割を果たした。 ブラックリスト事件は、これまで隠されていた古い腐敗した文化行政の恥部を世の中にさらけ出し、 文化行政の改革と革新の必要性を互いに共感し、確認する機会になった。

社会運動・市民運動サイトからの情報