日刊ベリタ

コンテンツ配信
国際報道高級紙
最終更新: 12週 5日前

[B] ヒートアップする仙台港

2017/08/17(木) 23:31
関西電力の子会社・仙台パワーステーション(以下、仙台PS)が仙台港に石炭火力発電所(11.2万KWh)を建設し、6月12日から試運転、7月26日から石炭を投入し、8月7日には100%定格出力となり、10月から予定通り本稼働に入ろうとしています。みやぎ県民センター水戸部秀利世話人より寄稿いただきました。(みやぎ県民センター ニュースレター49号)

[B] 劉少明の法廷陳述(2017/8/7)

2017/08/17(木) 22:46
中国・広州の労働人権活動家の劉少明さんが、2015年7月に拘束され、2016年4月に裁判がはじまり、2017年7月7日に国家転覆扇動罪で4年半の懲役刑の判決を受けました。現在上訴中です。(JCLIFニュース)

[B] 日本で活動する中国人作家・莫邦富「日本人は世界を見ようとしない」

2017/08/17(木) 22:41
日本で活動する中国人作家・莫邦富(モー・バンフ)さんの中国語作品「鯛与羊(鯛と羊)」がこのほど刊行された。そこで今回、莫さんを取材し、中日文化交流の現状などについて聞いた。(JCLIFセミマンスリーニュース)

[B] 500社番付に中国企業115社がランクイン

2017/08/17(木) 22:36
米誌「フォーチュン」の500社番付がこのほど発表され、中国企業は115社がランク入りした。中国企業数は14年連続の増加となった。米国企業は132社、日本企業は51社がそれぞれランク入りした。(JCLIFセミマンスリーニュース)

[B] 中国環境保護部発表の上半期の大気の質、北京・天津・河北のPM2.5濃度悪化

2017/08/17(木) 22:33
中国環境保護部(省)が7月19日に発表した統計によると、昨年同期と比べて、今年上半期、中国全土338の地級市(省と県の中間にある行政単位)以上の都市では、大気の質が「優良」だった日数が減少した。(JCLIFセミマンスリーニュース)

[B] 290回 朝鮮から 世界大戦争を始める なんて簡単さ

2017/08/17(木) 21:33
ああ 戦争始めるなんて簡単さ 核のボタン押すなんて簡単さアメリカ大統領だったらなんでも出来る 地球を死の星にするなんて簡単さ

[B] フランス革命と鹿児島の高射砲部隊

2017/08/17(木) 04:25
この夏、必要があってフランス革命の歴史書を紐解いていた。そこにはジャコバン派のロべスピエールや、ダントン、マラーらの顔があった。そしてまた、ルイ16世やマリー・アントワネットらの顔があった。だが、フランス革命の歴史を読んでいると、ふと思い出されるのが、1945年の鹿児島県の高射砲部隊で米爆撃機を撃っている一人の青年なのである。フランス革命と鹿児島の高射砲部隊、多くの人には何の関係もないことだが、僕の中でそれらはつながっているのである。

[B] 議員の外国視察旅行について

2017/08/16(水) 18:19
各地の議員たちが議会のない期間に外国などに視察旅行を行うことがあり、以前からよく挙げられている批判は視察とは名ばかりの税金を使った単なる海外旅行ではないか、というものだ。最近、その実態を示す映像記録が民放で放送されて、強い批判を浴びた。そして、議員の外国視察旅行は廃止せよ、という視聴者の声が上がっている。

[B] シベリア抑留者支援センター情報クリッフ゜ No.55(2017.8.14発行)

2017/08/16(水) 15:25
7月20〜27日千代田区立九段生涯学習館で開催しましたスケッチ展には、約300人が首都圏だけでなく愛媛・兵庫・大阪・京都からも来場くださいました。ありがとうございました。

[B] 731部隊と帝銀事件 吉永春子氏の取材から

2017/08/16(水) 14:45
毎年、この季節になるとNHKは原爆や戦争を扱ったドキュメンタリー番組を放送するのだが、かつて満洲国で行われていた日本の731部隊による人体実験の記録と証言が改めて注目を集めたようだ。731部隊の存在を日本で最初にスクープしたのはTBSのディレクターだった吉永春子氏で、その番組「魔の731部隊」は1975年に放送され、大きな反響を呼ぶことになった。というのも、当時はまったくそのような行為がなされていたとは知られていなかったからに他ならない。吉永氏はいったい、どのようにしてその存在を知りえたのか。

[B] 北朝鮮・中国脅威論と沖縄米軍基地−進む日本の“軍国主義化”も重大な脅威−

2017/08/16(水) 13:55
「北朝鮮が保有する弾道ミサイルのうちノドンの射程外となるのはわが国では沖縄などごく一部」。これは辺野古違法確認訴訟、高裁判決(2016年9月16日)の中の一文である。同訴訟は沖縄県知事による辺野古埋立て承認取り消しは違法であると判決したが、前提に北朝鮮・中国脅威論があり、沖縄に米軍基地を引きとめなければ危険であるとの判断がある。(流通経済大学教授 宮平真弥)

[B] 中国、シェア自転車登場で都市の交通渋滞が大幅緩和

2017/08/16(水) 12:18
7月24日に発表されたある報告によると、2017年第二四半期、中国の都市の交通渋滞に歯止めがかかった。それには、シェア自転車が一定の役割を果たしている。(JCLIFセミマンスリーニュース)

[B] 夏休み旅行のピーク到来 ウォーターパークや山岳観光地が人気

2017/08/16(水) 12:11
7月下旬に入り、夏休み旅行のピークが本格的にやって来た。携程旅行がこのほど、顧客の利用状況に関するビッグデータにもとづき、「夏季人気観光地ランキング」を発表した。(JCLIFセミマンスリーニュース)

[B] クルーズ旅行の参加者が若年化

2017/08/16(水) 12:06
今夏、国内クルーズ市場が再び活況を呈している。旅行予約サイト・携程旅行網が先ごろ発表したデータによると、7月のクルーズ旅行参加者は前年同期比で3割ちかく増えており、しかも観光客が若年化の傾向をみせている。(JCLIFセミマンスリーニュース)

[B] 山西・臨汾からの「中欧班列」第1便が出発

2017/08/16(水) 12:01
7月28日、山西省臨汾からドイツ・ミュンヘンに向かう第75012号列車が、太原鉄道局の侯馬北駅をゆっくりと出発した。(JCLIFセミマンスリーニュース)

[B] 北朝鮮の脅威に対抗 在韓米軍基地を移設

2017/08/16(水) 11:59
7月29日付のThe Washington Post紙は、在韓米軍基地司令部が、最新設備を備える平沢(ピョンテク)地区ハンフリーズ基地へ移設されることについて報じた。(ND米紙ウィークリーニュース第126号)

[B] 今年も庭でトマトができた  地中海の町、スポトルノの人々

2017/08/15(火) 22:05
地中海に臨むイタリア北西部リグーリア州の風光明媚な町、スポトルノに住むエリさんとアンドレアさんのカップル。エリさんは詩人、アンドレアさんは病院勤務の看護師です。イタリア料理と言えばトマトが欠かせません。スポトルノで太陽の光を一面に浴びるこのイタリア人のカップルの庭でも毎年、トマトが作られています。

[B] 食料自給率の意味を改めて問い直したい  大野和興

2017/08/15(火) 11:22
食料自給率が下がった。長年、摂取カロリーで計算して(カロリーベース)で39%で推移していたのが、2016年度38%に低下したのだ。食料自給率がもっとも低かったのは、23年前の1993年の37%だった。今回はそれ以来の低水準となった。

[B] 【[核を詠う】(241)『昭和萬葉集』から原子力詠を読む(6)「この国の核武装せむ怖れさへすでに怪しまず世は動きゆく」 山崎芳彦

2017/08/14(月) 23:28
今回読む『昭和萬葉集巻十六』(昭和45年〜46年、1970〜1971年)、『同巻十七』(昭和47年、1972年)、『同巻十八』(昭和48年、1973年)は、1970年代初頭の4年間に詠われた短歌作品を収録している。1960年の日米安保条約改定反対闘争から10年を経て、経済の「高度成長」、「所得倍増」が謳われる中で、しかし時の支配層が進めた政治・経済政策の「毒」は人々を管理社会に取り込み、人々が生きる環境を痛めつける「公害」を全国各地に深刻化させ、さらに労働組合などへの巧妙な分断工作により戦後の革新運動の「混迷」を深化させていた時期であったと、筆者は自身の生活史を通じて思っている。この時期、筆者はある青年組織の月刊機関誌の編集記者として働いていたが、取材記事、ルポルタージュとして、公害、職業病、労働災害、自衛隊、労働青年の生活の実情…などをテーマにして拙い文章を書いた。その中での経験を思い返しながら『昭和萬葉集』を読んでいるのだが、さまざまな感慨が、自身の無様な生き方への哀しい振り返りとともに湧いてくる。特に、今回読む『昭和萬葉集』の時期は殊更である。

[B] 「佐川国税庁長官(前理財局長)の罷免 を求める1万人署名運動」 署名集約を8月20日まで延長

2017/08/13(日) 22:54
(既報)「佐川国税庁長官(前理財局長)の罷免を求める1万人署名運動」は当初8月14日としていました署名集約費を8月20日に延長しました。8月21日に麻生財務大臣あてに罷免を申し入れます。どうかよろしくお願いします。(「可計問題の幕引きを許さない市民の会」)

社会運動・市民運動サイトからの情報