サヘルの森は四半世紀以上にわたり、現地の人びとと共に汗を流して木を植えてきました。
木を植え・育てるには長い時間がかかります。
継続して関わることで成果が現れ始めました。