インターネット週刊誌 “I.eye.愛” (aiaiai!)

『憎まれ愚痴』2月号

2003.2.発行:月刊(87号)

目次

2月の話題:

随時追加「編集長日記風」木村愛二の生活と意見

上記日記で言及した集会

講演:「9.11事件の真相とイラク攻撃 木村愛二(ジャーナリスト)
 いまなぜイラク攻撃?有事法制許していいの?
 2月2日(日)13:30~ 富士見公民館集会室
 鶴ヶ島市民 平和講演とコンサートの集い
■コンサート:「平和を歌う」たかはしべん(フォークシンガー)
■写真展:「イラクの子供たちはいま」ジャミーラ・高橋(アラブ文化協会代表)


木村書店 新設:『お勧め図書』 2003.2.25

新設:『アメリカを考える』 2003.2.26

編集長自己紹介に追加:『秘蔵写真館』-(1) 2003.2.27

 ➡ 鉄砲担いだ青春-だから私は右翼と言われるが-

連載記事:

『古代アフリカ・エジプト史への疑惑』Web無料公開

 終章:王国の哲学 一挙掲載

 エスカレーションバントゥの思想コトバありき地に満ちよインクルレコ

お知らせ:

『911事件の真相と背景』(木村書店)第2刷 2002年11月20日発行


第141回現代史研究会(シンポジウム)

テーマ:「グローバリズムと帝国」-アントニオ・ネグリの「帝国」を主題として-
2003年2月22日(土)13:00~18:00 明治大学・駿河台校舎 11号館43番教室
論者:宇波彰(明学大)・的場昭弘(神奈川大)・星野智(中央大)・酒井隆史(大阪女子大)・仲正昌樹(金沢大)
司会:高橋順一(早稲田大)


マッド・アマノの週刊パロディ・タイムズ

 ➡ 日本男児諸君 米軍と共に戦わないか
 ➡ 大量破壊兵器の隠し場所
 ➡ わらを掴むのはどっちだ!
 ➡ “大したことではない”花粉症の方に


9.11.以後の緊急事態対応


『亜空間通信』 & 01-01~08 電子手紙文書館 
2003年2月分