『亜空間通信』2004年10月発行分

2004年 10月 871-882号

882号(2004/10/30)
【イラク駐留・アメリカ州兵Nスペ今度は地震口実に延期で放送予定発表せず大統領戦に間に合わず】

881号(2004/10/25)
【10月27日午後1時15分~東京高裁813号法廷、小泉レイプ事件控訴審の判決へ裁判官忌避の書面】

880号(2004/10/24)
【南京事件とホロコーストに関するわが電網宝庫記事への質問に答えて懸案の既存頁整理へのメモ】

879号(2004/10/22)
【まさに戦時言論統制NHK末期症状『週刊新潮』10/28全職員に倫理「誓約書」を書かせた!狂気】

878号(2004/10/22)
【『安心のファシズム』岩波新書「小泉首相婦女暴行事件」原告木村愛二の記述で書店へ検討申入れ】

877号(2004/10/21)
【情報のプロフェッショナルが暗躍する国際社会vs季刊『真相の深層』八重洲ブックセンター30冊】

876号(2004/10/20)
【小泉レイプ事件関連で性的暴行記事の発表の質問に警視庁広報報道担当は国民の知る権利を主張】

875号(2004/10/20)
【アメリカ追随イラク派兵ニッポン有事指定公共機関NHKの政界工作を暴く文藝春秋最新記事】

874号(2004/10/19)
【Nスペ「イラク駐留・アメリカ州兵部隊」10/17放送予定差し替え奇怪状況の徹底検証呼び掛け】

873号(2004/10/18)
【イラクで米兵が危険任務拒否逮捕以後の大手メディア報道状況に異常あり米軍崩壊か至急転送乞う】

872号(2004/10/11)
【ホロコーストの嘘も911謀略も逃げ腰の旧ソ連系JCJ会員の微温的メディア批判が阿修羅に出現す】

871号(2004/10/08)
【百戦殆うからず小泉レイプ事件わが裁判闘争の勝利は単独で敢然と個人情報保護法粉砕を強調】