総合案内木村書店

『9・11/イラク戦争コード』内容案内

アメリカ政府の情報操作と謀略を解読する
『9・11/イラク戦争コード』

ブッシュ政権にNO!をつきつけたアメリカ市民は、
「9.11事件」の公式見解への疑惑をここまで究明した。
マスコミと日本政府が報道しない情報の集大成。

木村愛二(2006年12月20日 社会評論社 四六判 312頁/2000円
木村書店取扱(送料無料・税無)

 
President Bush Speaks to United Nations
Remarks by the President
To United Nations General Assembly
U.N. Headquarters
New York, New York
 We must speak the truth about terror. Let us never tolerate outrageous conspiracy theories concerning the attacks of September the 11th; malicious lies that attempt to shift the blame away from the terrorists, themselves, away from the guilty. To inflame ethnic hatred is to advance the cause of terror.
 われわれはテロについて真実を語らなくてはならない。
 9・11攻撃に関する許し難い謀略説を断じて容認してはならない。
 それは、犯罪者、テロリスト、彼ら自身から、犯罪への非難の矛先をそらすための悪意に満ちた嘘なのだ。
 民族間の敵意を煽ることは、テロの目的を推進することに他ならない。
 ジョージ・W・ブッシュ
(2001年11月10日、国連総会での大統領演説より)

内容案内(目次)

まえがき

●9・11事件の全体的構造を問う
●国連「反人種主義・差別撤廃世界会議」におけるイスラエルとアメリカの孤立

第一章 『9・11事件の真相と背景』で提出した疑惑

●公式発表の経過と当日撮影ビデオ公開時にFBIの要請とかで「消去」の怪
●事件の証拠の瓦礫を調べず沖合のスタッテン島に運び出し「証拠隠滅」
●ペンタゴン「爆発?」映像に飛行機の残骸はなく「証拠隠滅」疑惑
●最初の北棟への衝突機は小型「軽コミューター(近距離輸送)」の目撃証言
●WTCビル崩落の原因ははっきりしていない

第二章 独立調査委員会発表の『9・11委員会報告書』

●オンラインで無料で入手可能な『9・11委員会報告書」の予想外の大ヒット
●米国で一〇〇人が9・11の公式文書に抗議、再審査要求宣言
●テレビ朝日「ビートたけしの!こんなはずでは!スペシャル」9・11衝撃の真相
●ビンラディン「数年前に死亡?」情報とスタンリー・ヒルトン弁護士
●大手メディアの調査報道と私の立場

第三章 アメリカ政府の9・11事件記録ビデオ放映禁止

●世界貿易センタービルに突人したのは旅客機ではなくて特殊な仕様の無人軍用機
●「映像は残酷」と称したアメリカ政府の9・11事件記録ビデオ放映禁止
●『週刊ポスト』「911 PLANE IN SITE」日本語版『ボーイングを捜せ』
●『週刊新潮』9・11テロは「米国の自作自演」と言った「明治天皇の孫」
●9・11事件そっくり「Xファイル」(フォックスTV)は予行演習か精密データ入手か
●ボストン・ローガン空港管理者はイスラエル首相シャロンの腹心

第四章 完全に破綻したイラク開戦口実

[一]イラク開戦の嘘「ダウニング・ストリートの極秘メモ」
[二]CIA情報調査官がイラク戦争の背後にある背信行為を暴露
●米国をイラクに引きずり込んだイスラエル

第五章 9・11“グランド・ゼロ陰謀”の深まる疑惑

[一]モーガン・レイノルズ「貿易センタービルはなぜ崩壊したのか」

●WTCビルの「解体工事」
●「虚偽と隠蔽による世界支配」崩壊の秋

[二]英国随一の保守大衆紙『デイリーメール』が9・11陰謀説を一挙紹介

●CIAが積極的にハイジャッカーを支援したというのは真実か?
●WTCビルが崩壊するような高温の火災が発生したはずはない
●ツインタワーの内部に爆弾が仕掛けられていたという専門家
●ハイジャック機に対してジェット戦闘機による遂撃がなかったのはなぜか?
●ボーイングが衝突したにしては小さすぎるペンタゴン側面の破孔
●最短距離の基地からスクランブルしなかった遂撃戦闘機
●果たしてハイジャック機から携帯電話は可能だったか

[三]BYU物理学ジョーンズ教授による〈WTCの計画的解体工事〉解明
[四]『ニューヨーク』誌の特集「グランド・ゼロの陰謀」

第六章 9・11事件被害者遺族の集団訴訟

[一]スタンリー・ヒルトン弁護士の最新インタビュー
[二]“9・11事変”ブッシュ政権追求集団訴訟の訴状
[三]“9・11事変”ブッシュ政権追求集団訴訟の訴状(続編)
[四]“9・11事変”ブッシュ政権追求集団訴訟の補足資料

あとがき

●ベネズエラ政府が9・11事件の国際的な調査開始を宣言
●広範な「9・11公式見解」への疑問の表明

注文方法(お問合せ)


2008.9.16