『亜空間通信』816号(2004/07/04) 阿修羅投稿を再録

自民選挙ポスター批判封殺マッド・アマノ・パロディ削除要求の暴挙に英語版を決定し転載歓迎!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『亜空間通信』816号(2004/07/04)
【自民選挙ポスター批判封殺マッド・アマノ・パロディ削除要求の暴挙に英語版を決定し転載歓迎!】

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

転送、転載、引用、訳出、大歓迎!

 この件では、わが電網宝庫には、急遽、以下の特集を設けた。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/madparody.html
【急告】マッド・アマノ・パロディ画像「あの米国を想い、この属国を創る」自民幹事長が削除通告

 パロディ画像そのものと、日本語の解説は、以下に入っている。画像のダウンロードは、無料で、作者は、大歓迎である。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/2003mad/mp040622.html

 この日本語を英語に入れ替えて、世界中に広げるべく、私は、ここ数日、日米の関係者間で協議し、様々な試案を作成し、本日(2004/07/04)、ついに、以下の決定稿に達した。

 アラブ語訳は、当面、英語からの二重訳になるが、アラブ人に頼んでいる。できるだけ分かり易い英語にしたので、ほとんどの国にいる英語通を介して、各国語訳が可能であろう。この間抜けな「サミット」面は、ほとんどの国で、周知であろう。

 積極的な取り込み、転送、転載を願う。

------------------------------------------------------------
Mad Amano, a renowned comical illustrator in Japan parodies the
premier's statement in his election campaign poster as follows:

as corrected by Mad Amano from the viewpoint of the Japanese
electorates.

(original)
Oh, I love my state, therefore I rebuild my country.

(after correction)
Oh I love the United States, thereto I enslave my country.
------------------------------------------------------------

you can see the japanese version here:

http://www.jca.apc.org/~altmedka/2003mad/mp040622.html

 以上。


「イスラエル関与疑惑」関連記事総覧へ
アメリカ「ゲリラ攻撃」関連記事総覧へ

亜空間通信2004.7に戻る