イベント

イベント用語で絞り込み:
イベントタイプで絞り込み:
日曜日 6月 29, 2008
終了: 22:00
開始: 06/28/2008 - 12:00
終了: 06/29/2008 - 22:00

【G8洞爺湖サミット オルタナティブ】アイヌのたどった「強制移住」ルートを歩く

●ファイナルイベント・APKAS KARIP(アプカシ カリプ)

■日時:2008年6月28日(土)12:00 〜29日(日)22:00くらい
■会場:当別町災害防災備蓄センター(旧当別町立中小屋中学校) 当別町字中小屋579-8
■参加費:どちらか1日のみ 500円(施設使用料)
宿泊費1000円 朝食代500円(要申込)
※テント・自炊道具等、持参の場合は施設使用料のみ(2日分)
■PIRIKA KEWTUM APKAS事務局
ウォーク隊 080-6061-9564
学校祭担当 090-5229-3459(大川)
kappanohomare(at)ybb.ne.jp

出演予定アーティスト
* ウタリカリプ
* Oro Caldo
* エミシプロジェクト
* Spilitual Session crue(Dance)
* ミナ&ウタエ(AINU REBELS)
* KEMMYCHIKO(Live Paint)

開始: 00:01
終了: 23:00

今年7月、北海道洞爺湖で、G8サミットが開催され、8 ヶ国の首相・大統領が、経済や環境など、
世界の将来について話し合いを行います。
 それに対して、G8の政策転換を求める活動や、G8開催に反対するデモなども各地で行われていま
す。これらの活動に共通している問題意識は、まずG8自体が、自称「世界のリーダー」のみで構成さ

月曜日 6月 30, 2008
開始: 00:00
開始: 06/30/2008 - 00:00
終了: 07/01/2008 - 23:59

G8対抗国際フォーラムのご案内

 今年、7月7日から9日まで、北海道・洞爺湖で、G8サミットが開催されます。現在、政府やマスメディアによるキャンペーンが盛んに行われていますが、一方で、G8が押し進めるグロバーリゼーションに反対する市民団体、NGO、NPOなどのグループやネットワークによって、様々な対抗運動の枠組みが作られています。

開始: 18:30
終了: 21:00

洞爺湖を「最後のG8」に!
「成長」では貧困も債務もなくならない。

貧困と環境破壊・戦争をもたらす
サミットにNO! G8サミット直前横浜集会

 アフリカ開発会議(TICAD 4)が終わりました。

 鶴田真由さんを親善大使にして、ボノを招待し、横浜市は市内小学校の「一校一国運動」を繰り広げ、横浜の街は「アフリカムード」一色に染まりました。けれども、バスや地下鉄に警官が乗り込んだり、対「テロ」と称した物々しい訓練が繰り返され、当日は批判のビラもまけないありさま。NGOを制限した会議のやり方には関わってきたNGOの人たちからも批判の声が上がっています。日本政府は私たちが招待したNGO活動家トレバー・ングワネさんの入国ビザを留保、結果として来日できない事態を引き起こしました。

火曜日 7月 1, 2008
終了: 23:59
開始: 06/30/2008 - 00:00
終了: 07/01/2008 - 23:59

G8対抗国際フォーラムのご案内

 今年、7月7日から9日まで、北海道・洞爺湖で、G8サミットが開催されます。現在、政府やマスメディアによるキャンペーンが盛んに行われていますが、一方で、G8が押し進めるグロバーリゼーションに反対する市民団体、NGO、NPOなどのグループやネットワークによって、様々な対抗運動の枠組みが作られています。

開始: 00:00
開始: 07/01/2008 - 00:00
終了: 07/02/2008 - 00:59

詳細は後日アップ

市民フォーラム北海道加入団体関連イベント

開始: 00:00
開始: 07/01/2008 - 00:00
終了: 07/04/2008 - 00:59

3泊4日
参加料:未定
協力:「先住民サミット」アイヌモシリ2008実行委員会
旅行主催:ヌーベル・フロンティア

G8サミット開催時刻にあわせ、「先住民サミット」アイヌモシリ2008が開催されます。

開始: 00:01
終了: 23:00

7月1日 G8サミット反対デモ
場所未定

開始: 18:30
終了: 21:00

7・1 戦争と貧困と環境破壊のG8サミット反対・国際連帯デモ
フランスNoVox(「声なき者」)の仲間と共に

★7月1日(火)午後6時半扇町公園
(JR大阪環状線・天満、地下鉄堺筋線・扇町)
(デモ出発は7時半)

私たちは7月北海道・洞爺湖で開催されるG8サミット(主要国首脳会談)に反対します

7月7−9日、北海道・洞爺湖でG8サミットが開催されます。

私たちは、関西において反戦・平和の運動や、労働組合運動、市民運動に関わってきた立場から、G8サミットに反対します。全世界、そして日本全国で展開されているG8反対の闘いに連帯して、G8サミット開催直前の7月1日に大阪で大きなデモを計画しています。フランスNo−Voxの仲間も参加します。

水曜日 7月 2, 2008
終了: 00:59
開始: 07/01/2008 - 00:00
終了: 07/02/2008 - 00:59

詳細は後日アップ

市民フォーラム北海道加入団体関連イベント

(all day)
開始: 07/01/2008 - 00:00
終了: 07/04/2008 - 00:59

3泊4日
参加料:未定
協力:「先住民サミット」アイヌモシリ2008実行委員会
旅行主催:ヌーベル・フロンティア

G8サミット開催時刻にあわせ、「先住民サミット」アイヌモシリ2008が開催されます。

木曜日 7月 3, 2008
(all day)
開始: 07/01/2008 - 00:00
終了: 07/04/2008 - 00:59

3泊4日
参加料:未定
協力:「先住民サミット」アイヌモシリ2008実行委員会
旅行主催:ヌーベル・フロンティア

G8サミット開催時刻にあわせ、「先住民サミット」アイヌモシリ2008が開催されます。

開始: 00:00
終了: 00:59

場所 札幌ピリカコタン

市民フォーラム北海道加入団体関連イベント
詳細は後日アップ

開始: 00:00
開始: 07/03/2008 - 00:00
終了: 07/09/2008 - 23:59

企画タイトル:立ち寄りおしゃべりどころ「安全」
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。
日時場所:7月3日~7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 13:00
終了: 21:00

 まるで巨大なタコの足が伸ばされるようにアメリカは、同盟諸国との関係のもと、その世界軍事戦略で150以上の国々を支配しています。9・11以降、軍事再編を進め、沖縄から北海道千歳への訓練移転もグアムへの8000人の海兵隊員の移転も、「負担軽減」と言いますが再編強化です。
そのグアムで人々は基地移転をどう受け止めているのでしょうか?
また、米軍基地の再編が進む韓国の状況はどうでしょう?
 米軍の駐留は、地域の人々の生活を脅かし、緊張を強います。土地の収用、自決権の侵害、環境破壊、地域文化の喪失と侵害に密接に関連しています。とりわけ、女性と子どもの安全な暮らしが、レイプなどの性暴力や性的搾取によって侵害されています。

開始: 15:00
終了: 16:00

プレスリリース
2008年7月2日
報道関係者各位

G8サミットを問う連絡会事務局

記者会見のお知らせ
スーザン・ジョージさんの会見
入国規制の現状について
国際民衆デーご案内
連絡会緊急声明ご説明

洞爺湖サミットに批判的な運動への過剰な警備、テロリズム扱い、海外から来日する活動家やジャーナリストなどの入国規制などが頻発しています。この件について、G8サミットを問う連絡会事務局では、以下のように記者会見を行います。是非取材の方よろしくお願いいたします。

●日時 7月3日(木)15時より
●場所 市民メディアセンター北海道大学 クラーク会館

<記者会見の内容>
(1)連絡会事務局の緊急声明について
事務局、小倉利丸から説明
(2)入国規制の現状について

開始: 17:00
終了: 17:30

7月3日 記者会見について
○17:00〜17:30
○市民メディアセンター北海道大学
 北海道大学 クラーク会館
http://g8medianetwork.org/ja/cmc

【進行】 
   鈴木から G8女性の人権フォーラムについて、
         日本と世界の女性の人権課題全般について 
         国際保健の動きの中での女性とG8
   国内課題について  5分 発言者調整中です
   移住女性について  5分 発言者調整中です
   IMADRから発言   5分 
   質疑応答       5分

【配布物】
・7月4日の発言者プロフィール
・日本での女性の人権提言書
・プレスリリース
・IMADRからの資料
など

金曜日 7月 4, 2008
終了: 00:59
開始: 07/01/2008 - 00:00
終了: 07/04/2008 - 00:59

3泊4日
参加料:未定
協力:「先住民サミット」アイヌモシリ2008実行委員会
旅行主催:ヌーベル・フロンティア

G8サミット開催時刻にあわせ、「先住民サミット」アイヌモシリ2008が開催されます。

(all day)
開始: 07/03/2008 - 00:00
終了: 07/09/2008 - 23:59

企画タイトル:立ち寄りおしゃべりどころ「安全」
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。
日時場所:7月3日~7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 00:00
終了: 00:59

場所 札幌コンベンションセンター

市民フォーラム北海道加入団体関連イベント

詳細は後日アップ

開始: 00:00
終了: 00:59

場所 札幌共済ホール

詳細は後日アップ

開始: 13:00
終了: 16:40

G8女性の人権フォーラムpresents
Organized by: G8 Women's Rights Forum
企画タイトル:「G8 女性の人権 フォーラム ~女が安心して生きられる日本を!世界を!」 第1部:日本国内の女性の人権課題からの問題提起
内容:アイヌ民族女性からの発言、日本の女性労働者の実態、女性に対する暴力と闘う、沖縄から見えるもの、在日外国
人女性からの発言、あらゆる差別を見直す、など。
日時場所:7月4日(金)13:00~16:40、札幌エルプラザ(2階ホール)にて

趣意書→こちら

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp
〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 13:00
終了: 16:00

「貧困・不安定雇用・社会的排除はもうたくさんだ!反G8札幌行動」集会

日時:2008年7月4日(金)午後1時〜4時
場所:北海道立道民活動センター(かでる2・7) 820研修室
   (札幌市中央区北2条西7丁目)

「G8サミットを問う連絡会・連帯フォーラム」の参加企画として、北海道・札幌で集会を行います。全国各地でサミットと閣僚会議に反対した仲間たちが結集し、海外からの参加者とともに、サミット会場に向けて抗議の声を上げます。
 各地からの発言・アピール:北海道、新潟、東京、大阪、沖縄、フランス、アメリカ、韓国(いずれも予定)
 資料代:500円
 使用言語:日本語(発言者は日本語以外にフランス語、英語、韓国語を予定。それらの日本語への通訳あり)

 また、翌日の統一デモ「市民ピースウォーク7・5」と、7月6日の国際民衆連帯イベント@大通公園に参加します。東京で横断幕に書き付けられた怒りのメッセージが、北海道の空の下に翻ります。

開始: 16:00
終了: 19:00

国際民衆連帯ワーキンググループ
◆企画内容
[オープニングセレモニー]
7/4(金)16:00~18:00集会、18:00~19:00デモ/大通公園西8丁目(雨の場合、北区民センターホール)
スーザン・ジョージ(ATTACフランス学術委員会委員・TNI(トランスナショナル研究所(アムステルダム))フェロー)「マネ
ーゲームと食糧危機:なぜ世界は飢えを克服できないのか」
NO-VOXフランス「持たざる者はG8サミットに反対する」
その他、ビア・カンペシーナ、日本、等。

お問い合わせ先:
G8サミットを問う連絡会・国際民衆連帯ワーキンググループ
090-2730-6365(国際民衆連帯WG担当者:かなめ)
toyakog8@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/alt-g8/?q=ja/node/215
※企画やミーティング用会議室のお申し込みは直前まで受け付けてます!

開始: 17:30
終了: 20:00

企画タイトル:「G8 女性の人権 フォーラム ~女が安心して生きられる日本を!世界を!」 第2部:G8に向けた女性の人権についての問題提起
内容:「アフリカの女性とHIV/AIDS」byノエリン・カレエバさん、「女性労働者とFTAの影響」by Lucia Victor
Jayaseelan さん及び移住女性のためのエンパワメントセンター「カラカサン」よりメンバーからの発言など(予定)。
日時場所:7月4日(金)17:30~20:00、札幌エルプラザ(2階ホール)にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 18:00
終了: 21:30

企画タイトル:「G8 女性の人権 フォーラム ~女が安心して生きられる日本を!世界を!」 第3部:交流会
内容:口は食べるよりも、話すために使うこの日この時間。伝えることは山ほどありそう。チラシや名刺を抱えておいで
ください。参加費1000円+アルコール代
日時場所:7月4日(金)20:00~21:30、札幌エルプラザ(2階ホール)にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 19:30
終了: 21:30

[交流会]
7/4(金)19:30~21:30/さっぽろテレビ塔2F(大通公園西1丁目)/参加費:\1500
食事をしながら、各団体、参加者を紹介したり、お互いに意見交換します。パーティ、バイキング形式です。

お問い合わせ先:
G8サミットを問う連絡会・国際民衆連帯ワーキンググループ
090-2730-6365(国際民衆連帯WG担当者:かなめ)
toyakog8@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/alt-g8/?q=ja/node/215
※企画やミーティング用会議室のお申し込みは直前まで受け付けてます!

土曜日 7月 5, 2008
(all day)
開始: 07/03/2008 - 00:00
終了: 07/09/2008 - 23:59

企画タイトル:立ち寄りおしゃべりどころ「安全」
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。
日時場所:7月3日~7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 00:00

場所 ちえりあ

市民フォーラム北海道

開始: 09:00
終了: 13:00

ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
["援助"のおカネはどこいった?途上国の債務とG8]
★7/5(土)9:00-13:00/かでる2・7/資料代\500/言語:日本語・英語/主催:ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動、ATTAC JAPAN、アジア太平洋資料センター(PARC)、聖コロンバン会、債務と貧困を考えるジュビリー九州、FDC?フィリピン、INSAFインド、 INFIDインドネシア、LDC Watch、貧困教育のための南アジア連合(SAAPE) 、CADTM

 私たちの「常識」に反して、世界のオカネは"南"から"北"に流れている。多国籍企業の利益送還、資本逃避などなど。中でも「援助」という名で途上国に貸し付けられた借金の返済はその中心を占めます。

開始: 09:00
終了: 12:00

グローバリゼーション・モニター(香港)
[中国の勃興−−しかし誰がその代価を支払うのか]
★7/5(土)9:00∼12:00/かでる2・7/言語:日本語・英語
中国の2007年のGDPは世界第4位となり、2004年の第6位から上昇した。購買力平価を基準にすると第2位だ。中国のこの20
年間の経済成長率は年率10%になる。中国への外国直接投資も急速に拡大した、中国はなぜこうした成長を達成できたの
か? 労働者の観点からすれば、こうした劇的な成長の代価はどのようなものか。中国は発展途上国のモデルたりうるの
か? 先進諸国の労働者にとってそれは何を意味するのか? こうした興味深い問題を共に討論しよう。
Globalization Monitor, Hong Kong.

開始: 09:00
終了: 12:00

グローバル・クライメイト・キャンペーン(GCC)
[気候に関する緊急行動のためのグローバル・キャンペーンの結成に向けて]
★7/5(土)9:00-12:00/かでる2・7/言語:英語
グローバルな気候運動を構築するために討論する。
12月6日(ポーランドのポズナンで気候変動に関する国連会議が開催される)を、気候のためのグローバル行動デーとする提案。これは、世界同時デモおよびイベントの開催を意味する。2009年12月、気候変動に関する国連コペンハーゲン会議が開催されているときに、グローバル行動デーを計画する。

◆団体紹介
グローバル・クライメイト・キャンペーン(GCC)は、世界中の人びとを束ね、地球の気象が壊滅的なまでに不安定化することを防ぐための、緊急で根本的な行動を要求します。

開始: 10:30
終了: 12:00

・G8を問う共同行動─街頭アピール: 「もうたくさんだ!G8のやりたい放題」
日時:7月5日(土) 10:30〜12:00  富山駅前CiCビル前集
合・出発

問い合わせ先)
TEL:076−441−7843
jammers@net-jammers.net

開始: 13:00
終了: 17:00

場所 札幌市大通り公園西8丁目
1時から3時 集会
3時からデモ

開始: 18:00
終了: 21:00

[G8サミットを問う集会]
7/5(土)18:00~21:00/エルプラザホール/言語:日本語・英語
ウォルデン・ベロー「何も生み出さないG8サミットは洞爺湖で終わりだ」
ワングイ・ムバティア(ピープルズ・パーラメント、ケニア)「アフリカの貧困と開発:私たちはなぜ貧しいのか」
レックス・バロナ(マイグラント・フォーラム・イン・アジア)「移住労働者は『商品』じゃない」
ミリアム・バーギー(CADTMベルギー)
他、ジュビリーサウス、民主労総、No-vox、ビア・カンペシーナ、香港グローバリゼーションモニター、日本の様々な団
体からのトーク

お問い合わせ先:
G8サミットを問う連絡会・国際民衆連帯ワーキンググループ
090-2730-6365(国際民衆連帯WG担当者:かなめ)
toyakog8@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/alt-g8/?q=ja/node/215

開始: 18:00
開始: 07/05/2008 - 18:00
終了: 07/06/2008 - 05:00

◆◆◆◆SOUND ACTION MOVEMENT— WHY!? G8 SUMMIT◆◆◆◆supported by NO G8 ACTION JAPAN

■ごあいさつ
今年7月、北海道洞爺湖でG8サミットが開催されます。世界の新しいルールをたった8カ国で決めてしまうというやり方に対し、世界中から疑問の声があがり、サミット期間中を通してさまざまな対抗アクションが企画されています。私たちNO G8 ACTION JAPANは、数あるアピールのひとつとして、この疑問を、音楽を通して表現したいと考えました。何故G8?そんな疑問を音楽と共に一緒に考えていく、そんな場にしたいと考えています。場所は札幌です。

■洞爺湖G8サミットに疑問を持つ人たちのためのパーティー
なぜにG8?先進国だけ?勝手に決めるわけ?意味がわからない。G8って何?説明せんかい。

日曜日 7月 6, 2008
(all day)
開始: 07/03/2008 - 00:00
終了: 07/09/2008 - 23:59

企画タイトル:立ち寄りおしゃべりどころ「安全」
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。
日時場所:7月3日~7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

終了: 05:00
開始: 07/05/2008 - 18:00
終了: 07/06/2008 - 05:00

◆◆◆◆SOUND ACTION MOVEMENT— WHY!? G8 SUMMIT◆◆◆◆supported by NO G8 ACTION JAPAN

■ごあいさつ
今年7月、北海道洞爺湖でG8サミットが開催されます。世界の新しいルールをたった8カ国で決めてしまうというやり方に対し、世界中から疑問の声があがり、サミット期間中を通してさまざまな対抗アクションが企画されています。私たちNO G8 ACTION JAPANは、数あるアピールのひとつとして、この疑問を、音楽を通して表現したいと考えました。何故G8?そんな疑問を音楽と共に一緒に考えていく、そんな場にしたいと考えています。場所は札幌です。

■洞爺湖G8サミットに疑問を持つ人たちのためのパーティー
なぜにG8?先進国だけ?勝手に決めるわけ?意味がわからない。G8って何?説明せんかい。

開始: 00:00
開始: 07/06/2008 - 00:00
終了: 07/08/2008 - 00:59

場所 札幌コンベンションセンター

主催 市民フォーラム北海道、NGOフォーラム

詳細は後日アップ

開始: 09:00
終了: 13:00

[「債務、国際金融機関、気候変動に関する戦略会議」セッション1](招待者のみの参加)
★7/6(土)9:00-13:00/かでる2・7/主催:ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
内容:「エコロジカル・デット」の概念説明と討論

ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
問い合わせ先:preabsanol@gmail.com , 092-516-9052, 080-3181-1156(7月~)大倉

開始: 10:00
終了: 18:00

[国際民衆連帯イベント]
【午前】10:00〜
海外のグループと共催する気候変動のセミナーです。
オルタグローバリゼーション運動を中心的に担っているNGO、労働組合が登場します。
国際公務員労組(PSI)の本部からやってきたスベンドさんが司会となって、そして、日本からは、六ヶ所村で核燃料サイクル阻止1万人訴訟原告団事務局長の山田清彦さんがスピーチをします。「気候変動をどう考えるのか」に関する論点が出され、非常に注目されるセミナーです。札幌にいらっしゃる皆さん、ぜひご参加ください。

【午後】13:00〜
第一部はアフリカ開発と債務問題がテーマです。

開始: 12:30
終了: 17:00

脱WTO/FTA草の根キャンペーン実行委
[国際シンポ─自由貿易が食料・環境危機を招く!!]
★ 7/6(日)12:30~17:00/エルプラザ環境研修室/参加費\800/言語:日本語・英語/
いま起こっている食料危機の真の原因を明らかにし、いま何をしなければならないかを問いかけるシンポ。

主なゲスト:
オーストラリア-アダム・ウォルフェンデン(公正な貿易と投資のためのオーストラリア・ネットワーク)
タイ-ポンティップ・サムランジット(農村行動ネットワーク)
フィリピン-ジョセフ・プルガナン(フォーカス・オン・ザ・グローバル・サウス)
韓国-全国農民会総連盟代表
インドネシア-インドラ・ルビス(ビアカンペシーナ・アジア担当コーディネーター)
日本-白川祥二(北海道農民連盟書記長)

開始: 13:00
終了: 15:00

[フォーラム「日本とのEPA(経済連携協定)はアジア諸国に何をもたらすか」]
★7/6(土)13:00-15:00/かでる2・7/参加費:(未定、資料代として\500ほどお願いする可能性あり)/主催・共催:
IDEALS, JS-APMDD, APNFS, ATTAC Japan
スピーカー:韓国、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナムからのゲスト

ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
問い合わせ先:preabsanol@gmail.com , 092-516-9052, 080-3181-1156(7月~)大倉

開始: 13:30
終了: 17:30

パレスチナ連帯・札幌
[反サミット・反植民地主義フォーラム(提言シェルパ:鵜飼哲さん)世界の民衆(ピープル)が友になるために ―ユーラシアの東端アイヌモシリから考える―]

★7/6(日)13:30~17:30/札幌市教育文化会館・研修室301/参加費\1000/言語:日本語・英語
「来るべきインターナショナリズムとは何か」という鵜飼哲氏の提言をうけ、アイヌ、沖縄、在日、パレスチナ、アフリ
カ、それぞれの立場から、テーマに向けて考える。「反テロ戦争」と「新自由主義経済によるグローバリズム」によって
圧倒的多数の人類を不幸に追いやっている先進国サミットに反対する立場から、世界の民衆が友となり手をつなぐために
私たちはどう考え、どう行動したらよいかを。
<お問い合わせ先>

開始: 15:00
終了: 18:00

「債務、国際金融機関、気候変動に関する戦略会議」セッション2
(招待者のみの参加)
★7/6(土)15:00-18:00/かでる2・7/主催:ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
内容:国際金融機関と気候-世界銀行と国際金融公社の最近の動き

ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
問い合わせ先:preabsanol@gmail.com , 092-516-9052, 080-3181-1156(7月~)大倉

開始: 17:00
終了: 19:00

ATTACジャパン全国ネットワーク
[国際金融システムを変えよう、通貨取引税がめざすもの]
★7/6(日)17:00~19:00/かでる2・7/言語:日本語・英語

<お問い合わせ先>
ATTAC Japan(首都圏) 
東京都文京区白山1-31-9小林ビル3F 
tel:03-3813-6492 
fax:03-5684-5870
attac-jp@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/attac-jp/japanese/index.html
ATTAC Japan

開始: 18:30
終了: 20:30

「債務、国際金融機関、気候変動に関する戦略会議」セッション3 (招待者のみの参加)
★7/6(土)18:30-20:30/かでる2・7/主催:ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
内容:アジアでのキャンペーンの進め方に関する総括

ジュビリーサウス-アジア太平洋債務と開発運動(JS-APMDD)
問い合わせ先:preabsanol@gmail.com , 092-516-9052, 080-3181-1156(7月~)大倉

開始: 19:00
終了: 21:00

ATTACジャパン全国ネットワーク
[公共サービスを取り戻そう-地域と職場から]
★7/6(日)19:00~21:00/かでる2・7/言語:日本語・英語

<お問い合わせ先>
ATTAC Japan(首都圏) 
東京都文京区白山1-31-9小林ビル3F 
tel:03-3813-6492 
fax:03-5684-5870
attac-jp@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/attac-jp/japanese/index.html
ATTAC Japan

月曜日 7月 7, 2008
(all day)
開始: 07/03/2008 - 00:00
終了: 07/09/2008 - 23:59

企画タイトル:立ち寄りおしゃべりどころ「安全」
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。
日時場所:7月3日~7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

(all day)
開始: 07/06/2008 - 00:00
終了: 07/08/2008 - 00:59

場所 札幌コンベンションセンター

主催 市民フォーラム北海道、NGOフォーラム

詳細は後日アップ

開始: 09:00
終了: 12:00

みどり関西
[神戸で開催した市民環境サミット報告会]
★7/7(月)9:00~12:00/かでる2・7/言語:日本語・英語
5/24-25に開催された環境イベントを報告。「みんなの地球、みんなで決めよう~G8だけで決めないで~」を合言葉に市民
が中心となり神戸で開催された環境サミットをビデオなどで報告
◆団体紹介
代表 野々上愛(高槻市議)/恩田さとし(市民環境サミット代表)
2008年2月16日設立。会員20名(自治体議員、市民)
関西におけるみどりの政治実現に向けた活動をおこなう。特にシンクタンク部門はみどりの政策研究を通じて社会を「み
どり」化していく活動をつづける。
メンバーが中心を担い、神戸市で行われた市民環境サミットを成功させた。
活動実績 2008年2月 発足研究集会/みどりの研究集会

開始: 10:00
終了: 13:00

企画タイトル:「女性労働者とFTA」についてのワークショップ
内容:
日時場所:7月7日(月)10:00~13:00、北海道大学学術交流会館
主催団体と連絡先:CAW(アジア女性労働者委員会)、awwc@japan.email.ne.jp FAX 04-2949-5231

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 13:16
終了: 16:00

企画タイトル:「インフォーマルセクターの女性」についてのワークショップ
内容:韓国、香港、マレーシアなどインフォーマル化するアジアの女性労働者の問題 日時場所:7月7日(月)13:00~16:00、北海道大学学術交流会館 第3会議室 主催団体と連絡先:CAW(アジア女性労働者委員会)、
awwc@japan.email.ne.jp FAX 04-2949-5231

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 16:00
終了: 19:00

企画タイトル:シンポジウム「アフリカにおける女性とHIV/AIDS」【仮題】
内容:
日時場所:7月7日(月)16:00~19:00、北海道大学学術交流会館 講堂
主催団体: 調整中

火曜日 7月 8, 2008
(all day)
開始: 07/03/2008 - 00:00
終了: 07/09/2008 - 23:59

企画タイトル:立ち寄りおしゃべりどころ「安全」
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。
日時場所:7月3日~7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

終了: 00:59
開始: 07/06/2008 - 00:00
終了: 07/08/2008 - 00:59

場所 札幌コンベンションセンター

主催 市民フォーラム北海道、NGOフォーラム

詳細は後日アップ

開始: 15:00
終了: 17:00

[クロージングセレモニー]
7/8(火)15:00~17:00/東区民センターホール
4日間の対抗アクション、ディスカッションを共有し、社会運動団体の札幌ステートメントを確認します。

お問い合わせ先:
G8サミットを問う連絡会・国際民衆連帯ワーキンググループ
090-2730-6365(国際民衆連帯WG担当者:かなめ)
toyakog8@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/alt-g8/?q=ja/node/215
※企画やミーティング用会議室のお申し込みは直前まで受け付けてます!

水曜日 7月 9, 2008
終了: 23:59
開始: 07/03/2008 - 00:00
終了: 07/09/2008 - 23:59

企画タイトル:立ち寄りおしゃべりどころ「安全」
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。
日時場所:7月3日~7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて

<連絡先>
連絡先:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20-5A アラ
イズ総合法律事務所内 FAX:047-320-3553

開始: 00:00

時間 不明

主催 市民フォーラム北海道、NGOフォーラム

詳細は後日アップ

開始: 00:00

場所 エルプラザ

詳細は後日アップ

開始: 09:30
終了: 10:30

「国際民衆連帯DAYS参加団体による札幌ステートメント発表記者会見」

■日にち: 7月9日(水)
■時間: 朝9時半〜10時半
■場所: 市民メディアセンター(北海道大学、クラーク会館)
■記者会見タイトル: 国際民衆連帯フォーラム・札幌ステートメント発表
■記者会見概要: 7月4日〜8日国際民衆連帯DAYS・連帯フォーラム(主催:
G8サミットを問う連絡会・国際民衆連帯ワーキンググループ)に参加した国
内外の社会運動団体でまとめたG8サミットに対する札幌ステートメントの発
表。G8サミットのコミュニケに対する私たちの見解なども含めて発表します。

■スピーカー氏名:
ウォルデン・ベロー(フォーカス・オン・ザ・グローバルサウス、フィリピン)

土曜日 7月 12, 2008
開始: 14:30
終了: 17:30

■■ 3人の自由を取り戻すぞ!デモ ■■

 7月5日、札幌市で開催された「チャレンジ・ザG8サミット10000人のピース
ウォーク」において、4名の人たちが逮捕されました。
逮捕はあきらかに過剰警備によるものです。とくにトラックの荷台に音響機材を積ん
で音楽を鳴らして歩くサウンドデモが弾圧の対象となりました。

 警察のいう被疑事実は「道路交通法違反」「札幌市公安条例違反」「公務執行妨
害」ですが、このデモは札幌市公安条例に準拠し、荷台乗車も許可されたもので、逮
捕はまったく不当なものです。

 逮捕者のうち3名はDJ(音楽をかけるディスクジョッキー)や運転手をしていただ
けで、逮捕されるべき理由はなく、逮捕はデモンストレーションという民主主義社会

コンテンツの配信