東京自治研究センター トップページ
 
 
 
 
 
機関誌『とうきょうの自治』
 年4回(6月、9月、12月、3月)、機関誌を発行しています。論文のみでなく、市区町村やNPOの先駆的取り組みの取材記事や、会員レポート、新着資料紹介などが掲載されています。
 
 
最新号「とうきょうの自治 108号」
 
 
<内 容>
 
特集: 2018年度予算
 
 

2018年度国家予算案
〜防衛関係費優先の予算と中所得層増税〜
町田 俊彦(専修大学名誉教授/東京自治研究センター理事長)

東京都における待機児童解消に向けた取組
柳橋 祥人(東京都福祉保健局少子社会対策部保育支援課長)

平成30年度東京都予算案と小池都政の今後
宮本 知樹(東京自治研究センター副理事長)

2018年度特別区予算をめぐって
佐藤 義彦(東京自治研究センター研究員)

2018年度市町村予算の課題
木下 究(東京自治研究センター事務局長)

 

連載●ここで・こんな・ことが49
コミュニティ拠点を活用してくらしをサポートする
ネコサポステーション貝取

連載●データブック
「ふるさと納税」という虚妄
林 和孝(地域生活研究所元事務局長)

会員レポート
パルテノン多摩・周辺施設整備等特別副委員長を担当して
大野 まさき(多摩市議会議員)

連載●新着資料紹介

 
2018年3月31日発行 頒価500円
 
・最新号を含めバックナンバーの発送も承ります。お問い合わせください。
 
TEL:03-6256-9912 FAX:03-6256-9913 E-Mail:tokyojic@jca.apc.org