大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
(関西電力大飯原子力発電所3号機、4号機運転差止仮処分命令申立事件)

原告(債権者) 262名  
債務者 関西電力
大阪地方裁判所 平成24年(ヨ)第262号、318号 

(下記の書面等は、原告の氏名、代理人の住所などは基本的に削除しています)
  
☆カンパのご協力をお願いします。カンパの送り先
郵便振込 00920−4−202185 おおい原発止めよう裁判の会


不当判決糾弾!安全性判断を放棄して逃亡した司法 
   大阪高裁決定(判決)を受けて 原告団声明 (2014年5月9日)

2014年5月9日 決定(判決) 

2014年5月9日 決定要旨 

5月9日(金)14時 大飯原発仮処分裁判(大阪高裁抗告審)の決定
   ・集合:13:50 大阪地裁正面玄関前
   ・14:15:旗出し
   ・15:00頃:司法クラブで会見
   ・報告集会:15:40〜17:00 大阪弁護士会館10階 1002号室
  ★裁判の争点チラシ
    関電・原子力規制委員会に任せていては、住民の安全は守れない
    裁判所は独自の判断を。「運転してはならない」との決定を!
   関電相手の裁判経過

結審報告:高裁第6回審尋(3月20日) 大飯3・4号運転差し止め仮処分裁判
  ・今度こそは正義の判決を!!
2014年3月31日 原告の主張書面

2014年3月31日 原告の証拠説明書(甲256〜258号証)

2014年3月19日 原告の主張書面

2014年3月19日 原告の証拠説明書(甲247〜255号証)

2014年3月10日 関電の主張書面

2014年3月10日 関電の証拠説明書(乙60号証)

報告:高裁第5回審尋(2月6日) 大飯3・4号運転差し止め仮処分裁判
  
 ・「反論なし」としてきた関電が態度を一変 「反論する。約2ヶ月かかる」
 ・原告は早期判決を強く求め、3月20日結審が決まる!

2014年1月24日 原告の主張書面

2014年1月24日 原告の証拠説明書(甲194の2、228〜246号証)

報告:高裁第4回審尋(12月6日) 大飯3・4号運転差し止め仮処分裁判
  
 ・地震動評価にも「武村式」を適用し4.7倍の揺れを考えるべきと原告主張 
    関電は一切反論できず
 ・裁判所−「保全の必要性(差し止める必要性)について主張してほしい」

2013年12月3日 原告の主張書面

2013年12月3日 原告の証拠説明書(甲221〜227号証)

「何が秘密?それは秘密」 特定秘密保護法案に反対しよう!  
  チラシ表面    関西選出国会議員 連絡先

報告:高裁第3回審尋(10月30日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
  ・関電の地震動評価は過小評価・・・関電反論できず 
      不確かさを考慮すれば、少なくとも2倍の地震動
      津波評価で関電が使っている武村式を使えば、4倍以上の地震動

  ・国の判断を待つのではなく、司法として独立の判断を示すべき

2013年10月29日 原告の主張書面

2013年10月29日 原告の証拠説明書(甲206〜219号証)

2013年10月11日 関電の主張書面

2013年10月11日 関電の証拠説明書(乙49〜59号証)

報告:高裁第2回審尋(8月30日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
   原告は新たな論点―地震動評価の不確かさを主張 

2013年8月23日 原告の主張書面

2013年8月30日 原告の証拠説明書(甲184〜205号証)

報告:高裁第1回審尋(7月12日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
   いよいよ高裁での審尋始まる 
   原告:大飯原発は新基準を満たしていないと主張

2013年7月11日 原告の即時抗告理由補充書(その2)

2013年7月12日 原告の証拠説明書(甲182〜183号証)

2013年7月4日 原告の即時抗告理由補充書

2013年7月4日 原告の証拠説明書(甲171〜181号証)

2013年7月4日 原告の上申書

2013年5月31日 関電の答弁書

2013年5月10日 原告の即時抗告理由書

2013年5月13日 原告の証拠説明書(甲169〜170号証)

2013年4月16日 判決文

2013年4月16日 判決要旨

報告:第8回審尋(1月29日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
  第8回審尋の報告   PDF版

◇2013年1月29日 第8回審尋
2013年1月28日 原告の主張書面(9)
2013年1月28日 原告の証拠説明書(甲158〜168号証)

2013年1月18日 関電の主張書面

2013年1月18日 関電の証拠説明書(乙47〜48号証)

報告:第7回審尋(11月28日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
    大詰めを迎えるなか、裁判長が交代
   制御棒挿入時間2.2秒問題についての争点の整理・確認が行われた
   活断層問題:「国の追加調査がやられている中で、慎重にならざるを得ない」
裁判所は、司法の独立を守り、早期に判決を出すべきです

2012年11月26日 原告の主張書面(8)

2012年11月26日 原告の証拠説明書(甲140〜157号証)

2012年11月21日 関電の主張書面

2012年11月21日 関電の証拠説明書(乙45〜46号証)

リーフレット 大飯原発を止めるために知ってもらいたいシリーズ1
     発行:おおい原発止めよう裁判の会 
 両面印刷で二つ折りにしてお使いください  1と4頁  2と3頁

報告:第6回審尋(10月10日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
    制御棒挿入時間について
地震で機器は壊れないから、2.2秒を超えてもよい(関電)

2012年10月9日 原告の主張書面

2012年10月9日 原告の証拠説明書(甲136〜139号証証)

2012年10月3日 原告の主張書面(6)

2012年10月3日 原告の証拠説明書(甲132〜135号証)

2012年10月3日 関電の主張書面

2012年10月3日 関電の証拠説明書(乙35〜44号証)

報告:第5回審尋(9月5日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
    裁判所が5点の求釈明事項を示し、制御棒挿入問題で関電に明確な回答を求める

2012年9月3日 原告の主張書面(5)

2012年9月3日 原告の証拠説明書(甲125〜131号証)

2012年8月31日 関電の主張書面

2012年8月31日 関電の証拠説明書(乙30〜34号証)

報告:第4回審尋(8月13日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
    制御棒挿入性の問題について裁判所が確認
◆評価基準値2.2秒を超えれば設置許可上、運転はできない
◆関電主張の挿入時間1.88秒は国の耐震バックチェックで認められたものではない

2012年8月13日 大阪地裁前アピール行動報告

2012年8月13日 原告の主張書面(4)

2012年8月13日 原告の証拠説明書(甲124号証)

2012年8月10日 関電の主張書面

2012年8月10日 関電の主張要旨

2012年8月10日 関電の証拠説明書(乙22〜29号証)
 
陳述書 関西電力土木建築室土木部長 平成24年8月

2012年7月27日 原告の証拠説明書(甲111〜123号証) 

報告:第3回審尋(7月9日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
    原発敷地内を走る断層(F−6破砕帯)について 
 関 電:「反論に8月末までかかる。整理がつかない」
 裁判長:「破砕帯の問題は設置のときの問題ですから」と関電の態度を批判

2012年7月9日 原告の主張要旨

2012年7月6日 原告の主張書面(3)

2012年7月6日 原告の証拠説明書(甲89〜110号証) 

2012年6月29日 関電の主張書面 

2012年6月29日 関電の証拠説明書(乙1〜21号証) 

報告:第2回審尋(5月21日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
    安全設計審査指針はなくても、「生の安全性」がある−関西電力

2012年5月21日 原告の主張書面(2) 

2012年5月18日 原告の証拠説明書(甲62〜88の7号証) 

2012年5月17日 関電の主張書面 

報告:第1回審尋(4月24日) 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判
    わずか15行の答弁書だけで、裁判の引き延ばしに終始する関電
反論もできないのなら、再稼働などとんでもない

2012年4月24日 原告の証拠説明書(甲45〜61の7号証)

2012年4月24日 原告の主張書面

2012年4月20日 関電の答弁書

2012年3月12日 原告の証拠説明書(甲1〜44号証)

2012年3月12日 原告の申立書