みさと屋は、
有機野菜、無添加食品等を扱っている
八百屋です。
店の食材を使った、
自然食のレストランもあります。
是非、お立ち寄りください。

last update: 2021/10/25

1counter
since: 2001/2/20

■秋になって里芋が出荷され、煮物にして美味しい訳は・・・。

topimage

 まずは鹿児島から出荷された里芋、現在は千葉からも届きます。煮物にしておいしい里芋、その訳は皮を地道に剥く努力です。当たり前のようですが、これをしない店もあります。市場では皮むき済みがあふれています。

八百屋オヤジの ひとりごと

 田んぼの脱穀作業は雨が降ってはお手上げ状態で今週も中止。今後のスケジュールが詰まっていきます。野菜食堂の夜のお客様はなかなか戻りません。辛い営業が続きそうです。4名様まで、8時までお酒も飲んでいただけます。


 

★野菜のフライ★

topimage

 蓮根、エリンギ、かぼちゃ、玉ねぎなどをパン粉の衣で揚げるフライ、季節の野菜をフライにするだけの料理ですが、これが好評です。シンプルだからこその味、決め手は揚げ油。低温圧搾一番しぼりで遺伝子組み換えではない良質の油です。

★春菊の胡麻和え★

topimage

 今年も春菊の出荷が始まりました。まずは群馬県から。高原春菊からです。胡麻和えで美味しい野菜です。当店では彩に湯通しした人参や揚げやきのこや竹輪を交代で加えています。すり鉢が胡麻をよくすって、蜂蜜と醤油で味を見ながら和え衣を作って和えます。

★白菜と春雨の炒め物★

topimage

 春菊、白菜と鍋物に必要な野菜が揃いました。店ではたっぷりの白菜を炒め物にしました。春雨、きくらげ、ニラを加えて美味しいお惣菜になりました。

★ある日のこども食堂定食★

topimage

 またまだ需要が少ないこども食堂の食事。この日は来た子の好きな物を聞いて主菜を決めて、あとは栄養のバランスを考えて盛り付けました。もちろんご飯と味噌汁がついて300円。お金はいつでもいいので、ご飯が用意されていない子どもたちはぜひ来てください。家で食べたい子にはお弁当にします。

★ベジタブルカレー弁当★

topimage

 最近はご希望があればカレーのテイクアウトにも応じています。以前は容器がなくて無理でした。最近つかっている紙製の弁当箱は深さが十分なので、サラダと分けて盛り付けることができます。このカレーは野菜たっぷりです。

出前館で注文できるベジ弁当

topimage

 テイクアウト配達サービスの会社「出前館」のサービスを受けることになりました。出前館アプリからの注文ができて、配達員の方がすぐに来てくれます。お近くのお客様限定で、配達料で少し割高にはなりますが、それでもかまわないお客様はぜひご利用ください。