軍用地を生活と生産の場に!
             沖縄・一坪反戦地主会 関東ブロック ヤンバルクイナ
                           ホームページ http://www.jca.apc.org/HHK/
                                           ツイッター   https://twitter.com/hitotsubo_kanto 

       フェイスブック https://bit.ly/320XI7Y
 
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-1-1高橋セーブビル1F
電話:090-3910-4140
FAX:047-364-9632   郵便振替 : 00150-8-120796


       

●”沖縄の核付き・米軍基地付き返還””
「沖縄の日本植民地化」
 今年も5・15がやってきます
    49年の歳月が流れても何も変わりません。
    いや、日本政府は辺野古に米軍基地建設のための工事を強行しています
    与那国島・宮古島・石垣島等に自衛隊基地配備を着々と進めています

   沖縄を侵略拠点とする軍事要塞化をもくろんでいます
 
 *コロナ感染が爆発しているため、今年の5・15は新宿駅南口で
サイレントスタンディングで抗議の意思を示します
 ▲
2021年5月15日(土)14:00~15:00 新宿南口にお集まりください

 日本「復帰」49年を問う  琉球・沖縄の軍事要塞化を許さん!!  5・15新宿サイレントスタンディング
  
  
日時 : 2021年5月15日(土)14:00~15:00
  場所 : JR新宿駅南口

  
<主催 : 沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック
                (090-3910-4140)
>

  ※ご自身でプラカード等アピール道具をご持参ください。  短い時間の参加・飛び入りも歓迎です。

                                                    

「米軍基地や自衛隊基地、海上保安庁施設、離島国境などの周辺の土地を取り上げる!」菅政権はまたぞろとんでもない法案を通そうとしている 沖縄を標的にしているのでは!!
●2021年5月13日(水) 1800~19:00 オンライン での講演会になりました
 ※
本学習会は、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロックが主催し、4月28日に参議院議員会館で予定していた学習会を緊急事態宣言を受け延期し、オンラインに変更して開催するものです。

「重要土地規制法案」の制定を許すな!                5.13 学習会(オンライン)   現代の治安維持法?!国家総動員法?!   沖縄の土地は沖縄のものだ‼

 日時 : 2021年5月13日(水) 18:00~19:00

 講師 : 参議院議員 伊波洋一氏(会派:沖縄の風)

● オンライン参加方法(Youtubeライブ )
  Youtubeライブを観る

   YoutubeライブのURL(https://youtu.be/n1Pg141Gwm4)

中継映像を見る会場を用意しました(54名程度)
 参議院議員会館1階 101会議室
 1階入口にて通行証を配布します。
 但し人数達成時は入場を制限させていただきます。
 

 政府が今国会に提出した「重要土地調査・規制法案」は、米軍基地や自衛隊基地、海上保安庁施設、離島国境などの周囲1キロまたはそれ以上について、所有者の氏名・国籍・住所・使用目的などを調査したり、その売買を事前届け出制とするというものです。違反すれば、2年以下の懲役刑または200万円以下の罰金に処され、国による土地の買収の可能性も。

 日米の軍事施設が集中し、国境も近い沖縄にとって、実質的な土地取り上げ法です。与那国島などの島では、島が丸ごと対象地域となりかねません。経済活動も制限され、沖縄住民にとっては死活問題です。

 現代の治安維持法、国家総動員法であり、新たな戦争準備のための悪法の制定を、絶対に許してはなりません。

<主催>
  沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック(090-3910-4140)



▼<トピックス>    
  
2020年5月10

日(月)
18:30~


 
場所  防衛省前
      JR・地下鉄「市ヶ谷」「四ツ谷」駅7分
    http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/access.html
  主催  辺野古への基地建設を許さない実行委員会
  連絡先 沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック(090-3910-4140)


 

        ニュース
「南西諸島への自衛隊配備」関連
「沖縄米(軍」関連
「沖縄の自衛隊」関連
NEWs
「普天間基地撤去、辺野古新基地建設」関連
「高江ヘリパット撤去」関連
「その他」
2018年
2015年
1月  2月  3月 4月 5月、6月 7月 8月2014年 8月 9月 10、11月 12月
2013年
4月5月6月 7月 8月 、9 ・10月11月 12月2012年(南西諸島と自衛隊配備) 1月、2月、3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月(沖縄と自衛隊) 1月2月3月 4月 5月 6月 7月 8月(沖縄米軍) 1月2月3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月(普天間基地撤去と辺野古新基地建設) 1月2月3月 4月 5月 6月 7月 8月(高江ヘリパッド基地建設) 1月、2月、3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月(その他)1月、2月3月 4月 5月 6月 7月 8月
闘いの記録
2020年
*8月10日(月) ”イージスアショアダメなら もちろん辺野古もダメよ?”上野駅頭アピール行動報告
             安倍政権、ぺら子の小池都知事の無策 によりコロナ感染は全国に蔓延し、東京では深刻な状況になっている。沖縄では医療崩壊寸前の状況に追い込まれている。
             これは4月、5月感染者を0に抑え込んでいた沖縄を短期間でこのような危機的状況に追い込んだのは、都市部で感染が爆発しつつあるのかかわらず、ありえない”GOTOトラベル推進”により、東京など都市部からの感染者の流入によってもたらされたことは 明らかです。 にもかかわらず菅官房長官はこの原因は沖縄県、玉城知事の圧政によるといけしゃあしゃあ宣ったのです。そして辺野古新基地建設工事で感染者が出ているにもかかわらず、工事を強行している。コロナ禍の困難な状況ですが、この事態を少しでも都民に知らせるべく8月10日(月)16:00~17:00まで上野駅頭で宣伝活動を行いました
    
             このコロナ禍にもかかわらず参加者は30人強でした。
             参加した人の声
             「コロナ過でしょうか駅頭を通過する人は若者が多かった。」
             ”辺野古の海を破壊するな”、”辺野古新基地建設止めろ”など宣伝旗に立ち止まり見入る人も多く見かけた。
             安倍政権まやかしの「辺野古の新基地工事変更申請」意見書用紙をもらいに来る若者もいた。などなど。
             かなり手ごたえを感じられたようだった。
             
 *10月1日(木)<ちゃ~「すが」 沖縄を分断し、軍事基地を押しつける 
                                菅政権の「リンク論」を許さない!>

 
昨日の官邸前の緊急抗議行動は約30人の参加者。0さんの司会で始まり、一坪としてHさんが主催者挨拶。Yさんは琉球遺骨返還訴訟に ついて 、Kさんはうちなーんちゅとして、Yさんが声明文をよみあげた。各人はアピールの冒頭、特に、うちなーいなぐんちゃの菅政権に対する怒 満月の夜、首相官邸前の空を引き裂いて響き渡った。これまで菅首相が沖縄に対して行ってきた罪状(沖縄の歴史に背を向け、住民に亀裂を持ち込み分断する等々)を個々の言葉で延べ、菅に対する憤怒が炸裂する心に 響く訴えであった。ともあれ、 ここまで沖縄で行った行状をいなぐんちゃに突かれると、も首相冥利()に尽きるというもの。ちゃー「すが」!

           ………………

  ・沖縄の新聞によると、沖縄関連予算の概算要求は3,106億円で過去最低額、一括予算は減額続き、逆に沖縄特定事業推進費(推進費)35億円の増額。これからも安部政権を踏襲する菅政権の沖縄差別政策は続き、うちなーは荊の道を歩けというのか。天皇の国 を守るため沖縄に犠牲を強いるな!沖縄は日本の植民地ではない!(O氏の報告)




「闘いの記録」(履歴)

資料リンク
「4・28主権回復の日」糾弾集会での本村紀夫さんの講演原稿① 
普天間飛行場代替施設建設事業に係る公有水面埋立承認申請書の補正について(沖縄県)
37人の著名人による「オスプレイの沖縄配備に反対する共同声明」(2012.9.24)
4・30野田・オバマ首脳会談共同声明(2012.4.30) 
普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価書に対する知事意見(飛行場)
(2012年2月20日)
Defense Infrastructure:  Opportunity to Improve the Timeliness of Future Overseas Planning Reports and\
Factors Affecting the Master Planning Effort for theMilitary Buildup on Guam. 
GAO-08-1005, September 17
.23年度在日米軍関連予算23年度防衛予算の概要
普天間飛行場に保管されている放射能性廃棄物並びに枯葉剤の使用について(抗議・要請)
(沖縄宜野湾市11年8月19日)
沖縄県と宜野湾市に対して防衛省」のMV-22オスプレイ配備の回答書(11年6月23日)

資料
沖縄県収用委員会 公開審理
米軍用地収用特措法違憲訴訟
普天間飛行場 名護移設問題
『一坪反戦通信』
(毎月1回 28日発行)

紙版訂正
書庫
2005年
2006年2007年
記録
2007年
辺野古ボーリング調査関連

【沖縄辺野古基地建設関連サイト】

〈現地情報>
(辺野古
 (高江)
 (南西諸島・宮古・与那国)
〈抗議先〉
   沖縄防衛局
 防衛省・自衛隊

辺野古への基地建設を許さない実行委員会
これまでの取り組み(画像、抗議文など)
2013年
2012年
2011年 2月3月、5月、6月、8月10月1 

2010年 4月 5月①  6月 10月①   12月① 
2007年:前期後期
2006年:1月
2月3月4月5月6月7月〜
  2005年:1月2月
3月
4月5月6月7月8月9月10月11月12月
  2004年:6・7月8月9月10月1112月
これまでの署名・声明
「声明」
  2012年
「署名」
  2010年  2008
電子メール:hankach アットマーク jca.apc.org

jca-net