平和市民連絡会HP  うまんちゅぬ部屋
沖縄の平和運動団体が結集し作った、平和市民連絡会。沖縄の平和を守るためにがんばります。 (2009 暫定改定バージョン)


2022年1月24日(月曜日)


 ☆彡 日付が連絡来た順にならんでいます。迫った企画でも先に連絡きていれば下の方に表示されています。下の方までチェックをお願いします。



みなさまへ

沖縄平和市民連絡会事務局

『間島さんを偲ぶ会』の報告及び思い出集への投稿のお願い

「平和市民」の会員で亡くなった間島孝彦さんの友人の大西章さんから、去る1/9の「間島さんを偲ぶ会」の報告と「思いで集」の出版にむけての投稿依頼のメールが届いています。転送します。よろしくお願いします。

 


Subject:
『間島さんを偲ぶ会』の報告及び思い出集への投稿のお願い

 

いつもお世話になっています。

 以下の文章をまた平和市民の皆様にメールしてください。よろしくお願いします。

 

 『間島さんを偲ぶ会』は19日に高江で行われました。当日はコロナ禍の中、屋外で十分な距離をおき行われ、81名の参加者がありました。

 10日以上過ぎ高熱が出た等の症状の連絡はありませんので、感染は防げたと思います。参加者皆様の対策のおかげだと思います。

 また、コロナ感染が心配で、特に本土からの来る予定の方が参加を取りやめるとの連絡が多数ありました。50名以上の方が参加できなかったのではないでしょうか。大変残念です。

 

 会は間島さんのスナップ写真上映から始まりました。高江やカヌーの写真の以外にも、なっちゃんとのほのぼのとした写真も多数あり、普段の間島さんから想像できないほど楽しそうなにこやかな顔が見られました。本当に間島さんのお人柄がでた写真が多かったです。

 そのあと高江住民の会、伊江島、高江連絡会、そしてカヌーの辺野古ブ ルーの方たちからの思い出などのお話がありました。間島さんは多方面での活躍が聞けて、また感慨深い気持ちになりました。特に、自分の知らない間島さんの 活動の一面が聞け、あらためて間島さんの大きさと幅の広さを感じました。

 

 コロナ禍の中、開くことをやめることも考えましたが挙行して本当に良かったと思っています。

 

 現在間島さんは埼玉のお墓に納骨され、静かに眠っておられます。

 

 さて、間島さんを偲び、その活躍をあらためてみんなで共有したいとの意見があり、思い出集を出そうということになりました。呼びかけ人一同から以下のようなメールが来ました。

 皆様、間島さんとの思い出をたくさんあると思いますので是非メールでお送りください。よろしくお願いします。

 

大西章  

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

「マージー」こと間島孝彦さんが 昨年9/23天へと旅立たれました。 

 

偲ぶ会へ訪れていただいた皆様ありがとうございました。

また、コロナ禍で参加できず、間島さんへの追悼の想いを遠方より寄せてくれた方も多いかと思います。

 

間島さんとのお別れはあまりにも急でしたが、間島さんが残してくれた思い出を、みなさんとわかちあえたらと思い、思い出集を綴りたいと思っています。

 

内容は自由です。長さも、一言でもかまいません。日記風でも、手紙風でも、箇条書きでもいいです。

書いてくれた方の名前もしくはニックネームをお知らせください。

 

2/20を目処に集めさせてもらいたいと思います。

以下までお送りください

henokoblue@outlook.jp

 




みなさまへ

沖縄平和市民連絡会事務局

超緊急連絡(辺野古現場行動の中止について)

新型コロナウイルス感染拡大が想定外の猛威で荒れまくっている(今日の暫定発表で600人)とのことで、オール沖縄会議から添付の通り「辺野古現場闘争」の中止の連絡が入っています。そこで明日(1/6(木))からは「辺野古現場」(辺野古ゲート前、塩川港、安和桟橋前)では抗議行動は中止して「監視活動」に切り替わることになります。

「オール沖縄会議」のこの決定に伴い、私たち3団体が運行している那覇・県民広場発の「辺野古バス」も運行が中止となります。

また、この想定外のコロナの猛拡大により、沖縄平和市民連絡会としては毎月第一土曜日に取り組まれている(今回は18日)ブルーアクションの取り組みも中止することにします(今、このメールを作成中に「オール沖縄会議」から追加のメールが添付の通りあり、全体としてもブルーアクションを中止するとのこと)。合わせて県庁周辺の会員が県庁前で毎日行っている早朝スタンディング(720840)も中止するとのことです。

緊急に以上のことをお伝えいたします。

何分辺野古工事が停まってない状況での、行動中止には納得がいかないこともありますが、行動参加者の命を守るとの観点でやむを得ないとのことですので、ご理解を下さい。ただ、現場責任団体では抗議行動の中止期間中も監視活動を行います(沖縄平和市民連絡会は毎週水曜日の辺野古ゲート前と毎週金曜日の安和桟橋前での監視活動の担当)。

デニー知事の「不承認」を受けて、辺野古での工事ができないにもかかわらず、違法に工事を強行していることは絶対に許されません(どこから見ても法治国家とは言えません)。日本政府の横車は必ず破綻し、沖縄は勝利します。諦めずに頑張りましょう! その前に、まずは、1/23投開票の名護市長選挙に勝利しましょう!



オール沖縄21 67

202215

 

関係者各位 

 

 

辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議

共同代表  稲嶺 進   高里 鈴代

親川 盛一  金城 徹

  大城 紀夫  新里 米吉

糸数 慶子            

事務局長         福元 勇司

    (公印省略)

 

コロナ感染症の爆発的感染拡大に伴う

辺野古新基地建設阻止!抗議活動の「休止」について

 

 

 日頃より、辺野古新基地建設を断念させるため、辺野古、安和、塩川における現場での活動および各団体、各地域における活動に敬意を表します。

  さて、感染力の強いオミクロン株を含めコロナウイルス感染症は、年末から急激に増加し、本日600人規模と報道されており、専門家は今週末には1000人 規模にもなる恐れがあると指摘しています。また玉城デニー知事も昨日4日、国に対し「まん延防止等重点措置」を要請し、週内にも適用される見通しです。専 門家は今回爆発的に感染しているオミクロン株についてはこれまで以上の警戒が必要だとも指摘しています。

 このような事態の中、また急を要するため、現地闘争部等と調整の上、感染拡大防止、地域医療を守ること、なによりも参加者の「いのち」を優先するため下記のとおり当面活動を休止いたします。

 国の民意無視の埋め立て工事が続く中ではありますが、各団体、各市町村島ぐるみ会議、関係者各位のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

1.活動休止期間  202216日(木)より当面の期間

2.活動休止場所  辺野古ゲート前、安和および塩川

3.期間について  本日は「当面の期間」としていますが、県の感染レベルや

まん延防止等重点措置および緊急事態宣言の発令を注視し、随時「お知らせ」します。

 

4.お問い合わせ  オール沖縄会議事務局

          TEL:098-894-6407 FAX:098-894-6417













「辺野古・設計変更不承認通知書」を読み解く 〜 工事を頓挫させるための当面の課題 〜 講師 : 北上田 毅さん 主催 : 沖縄平和市民連絡会 2021年12月25日 那覇市・八汐荘にて - YouTube
























































































連絡:平和市民のメールアドレスに。。。
外国語でメールいただいても、対応しかねますので、よろしくお願い申し上げます。翻訳する時間も能力も不足しております。





沖縄平和市民連絡会の井戸掘り人たちの逝去日のメモ(一部漏れもある)を参考に添付でお伝えします。
井戸掘り人たちの功績を忘れまい。

・当山栄さんの命日2010125日(肝ガン)

・秋山勝さんの命日201611月6日(11月1日にガンを手術し入院中だった)。 

・上原成信さんの命日20171026

・新崎盛暉さんの命日2018331

・比嘉良博さんの命日2019913日(脳内出血)

・西尾市郎さんの命日202046日(月)112分 逝去。

・崎原盛秀さんの命日20201141215分に逝去



なお、

西尾市郎さんの妻:照子さんから4/6は市郎の命日ですが、新型コロナウイルス感染拡大の折、命日の儀は家族で行いますので、ご遠慮くださいますようにとの連絡がありましたので、お伝えします。






なお、コロナ対策(第3)は下部にあります。(7月24日付文書)きちんとチェック&検温&マスク&手洗い&フィジカルディスタンスを守っていただけるようお願い申し上げます。















115日の学習会を含めた「住民の訴訟」について、RBCが原告の金城武政さんを中心に良い番組を作ってくださいましたので、転送いたします。


下記のリンクから動画を見ることが出来ます。

SNSなどでの情報発信にご活用下さいませ。

 

 

引き続き、宜しくお願い致します。

 

 




12月12日の学習会のビデオへのリンク。

桜井 国俊、真喜志 好一、北上田 毅、三氏の講演です。

https://youtu.be/awofJINoBK4


 











<お知らせ>:上記3団体では貸切バス運行費のために、毎回、乗車利用者のみなさまへカンパをお願

       いしています。

<お願い>:沖縄平和市民連絡会では、この行動の定期化のため、カンパを募っています。

 


カンパの宛先は、郵便振替で『(口座番号)01710-5-88511』『(加入者名)平和市民連絡会』

『通信欄に辺野古行きカンパ』と記入してください。

他金融機関からの振込用口座番号は一七九(イチナナキュウ)店(179)当座 0088511 です。

(カンパ連絡先)城間(080-1782-6598)、富里(090-1942-9009

 




 



新型コロナウイルス感染症に関する

辺野古新基地建設阻止!ゲート前座り込み行動等における

感染拡大防止のためのガイドライン 

2020年7月14日改定版(第3版)

 

  沖縄県新型コロナウイルス感染症対策本部の指針に基づき、座り込み行動の実施ガイドラインを以下のとおりといたします。各団体責任者および参加者各位にお かれましては、遵守していただきますようご協力をお願いいたします。今後の県新型コロナウイルス感染症対策本部等の指針改定等踏まえ本ガイドラインも改定 していきます。

T.取り組み期間

座り込み再開から当面の間

 

U.座り込み行動における感染予防対策について

1.各自健康に留意し参加下さい。発熱等体調のすぐれない人は参加を控えてください

2.仕事や私用で県外へ出た人は、帰沖後2週間は参加を控えてください

3.マスクの着用を義務とします。マスクは参加者負担とします。

4.マスク着用時の熱中症対策としてこまめの水分補給をお願いします。

5.マイボトルをご持参下さい。補給用の水・お茶等はテント村に常備しています。ただし紙コップ等の設置は当面いたしません。

6.また、熱中症対策としてテント村等では、2m以上の距離をとった上でマスクを外し、休憩をとるよう工夫して下さい。

7.設置の消毒液等での手指消毒を徹底して下さい。

8.座り込み、集会等では、参加者間の距離を最低1mとします。

9.機動隊との対応は、いわゆるごぼう抜きを避け、自主的に移動して下さい。

10.1回目(8:30)、2回目(11:30)、3回目(14:30)とも、最初の座り込みのみとし、ダンプ等搬入車両の2グループ目が到着まで行っているデモンストレーションは、コール等による飛沫防止のため、とりやめとします。※ゲート向かい側の歩道等での行動等工夫します。メッセージボードなど利用。

11.マイクは、スピーカー(話し手)が変わる都度、可能な限り、消毒用ティッシュ等で拭き取るよう心がけて下さい。

12.送迎車両については、換気のため必ず窓を開けて運行してください。また乗車人数も配慮下さい。

13県外からの参加については、7月に入り感染者が増えてきたため、当面控えてください

 

V.各団体・各島ぐるみ会議等の運行するバスについて

1.乗車の際はマスクを着用しましょう。

2.換気対策をとりましょう。

3.座席は2人掛けに1人とします。ただし同一生計者(夫婦、親子など)は同席で構いません。

4.乗車名簿の作成(検温等)及び管理へのご協力をお願いします

 

2020年7月14日改定版(第3版) オール沖縄会議事務局










https://youtu.be/6w8xXMyoimo

「変更申請書」の内容と問題点についての緊急学習会の動画をご覧になれます♪





 



















))


フェイスブックページ 沖縄・平和市民連絡会





沖縄平和市民連絡会