┃憎まれ愚痴入口木村書店 項目別案内

戦後秘史/伏せられ続けた日本帝国軍の中国「阿片戦略」の詳報

デカメロン
日本近現代「意外史」
日本帝国軍の中国「阿片戦略」
後藤新平の阿片商売
関東大震災の報道検証
従軍慰安婦問題
南京大虐殺vsホロコースト神話





勅令「阿片謀略」
初出:昭和が終って 『噂の真相』(89.5)
戦後秘史/伏せられ続けた日本帝国軍の中国「阿片戦略」の詳報
レポーター・木村愛二(フリージャーナリスト)


参照:

"大風呂敷"こと侵略の鼓吹者、後藤新平の阿片商売



その1:「極秘」資料出現

「幻の阿片帝国」蒙疆(もうきょう)傀儡政権(1937年~1945年)の全8年史
日本が、国家政策として中国で阿片の増産を督励し、軍事機密に重用し、輸出さえしていたとは……

その2:「抹殺」「カット」

マスコミの天皇Xデイ報道で「阿片戦略」に触れたものは、完全にゼロであった。
『ラストエンペラー』日本上映版の試写会で「南京大虐殺」「生体実験」「阿片工場」の三シーンのカット

その3:湮滅を免れた奇跡

・・・紛争の中心は、阿片の利権を巡る特務機関の独断専行であったという。

その4:阿片「原産地」

阿片「原産地」を直轄支配した日本

その5:大東亜共栄圏

「早急に大東亜共栄圏を通ずる大阿片政策を確立し円滑なる需給計画を樹立」

その6:陸軍昭和通商

幻の国際商社「陸軍昭和通商」
日本の国旗凌辱事件が起り・・・中国人はそれを国旗とは知らず、アヘンの商標だと思っていたという

その7:天皇の勅令

「朕枢密顧問ノ諮詢ヲ経テ興亜院官制ヲ裁下シ茲ニ之ヲ公布セシム」

WEB雑誌『憎まれ愚痴』
バックナンバー
目次一覧
連載記事一括
各号時事論評&投稿一括
亜空間通信
亜空間通信項目別分類


憎まれ愚痴入口木村書店上に戻る 亜空間通信(お問合せ)

1998.5.20日開設 2003.1改訂  2006.7.3改訂