【焦点】米国の白人人口が初めて減少 少数派に転じたとき待ち受ける社会は=橋詰雅博

3 months 2 weeks ago
米国でヒスパニック系(スペイン語を母語とするラテンアメリカ系住民)を除く白人の人口が初めて減少した。 最新の2020年国勢調査によると、白人の人口は約1億9170万人で、10年前の調査より約500万人減った。1790年の調査開始以来初めてだ。全人口(約3億3100万人)に占める白人の割合も前回調査の63・7%から57・8%にダウン。最も増えたのはヒスパニック系で、約19%占めた。アフリカ系は約12%、アジア系は約6%だった。 白人などの人種の割合は先行きどうなるのか。..
JCJ

韓国・北朝鮮の通信線復旧 首脳の親書交換経て合意

3 months 2 weeks ago
韓国と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)は7月27日、南北の通信連絡線を復旧させたと発表した。南北の両首脳が4月から数回にわたって親書を交換して合意した。北朝鮮は昨年6月9日、韓国の脱北者団体が金正恩朝鮮労働党総書記を批判 […]
admin

米国家運輸安全委員会、停止している緊急車両に Tesla 車が衝突した 11 件の事故に関する正式な調査を開始

3 months 2 weeks ago
headless 曰く、米国家運輸安全委員会 (NHTSA) 欠陥調査室 (ODI) は 13 日、Tesla 車が緊急車両に衝突した複数の事故に関する正式な調査の開始を発表した (調査概要: PDF、 The Verge の記事、 The Guardian の記事)。 事故は 2018 年 1 月にカリフォルニア州で Tesla Model S が消防車に衝突した事故をはじめ、今年 7 月までに計 11 件発生している。いずれも緊急車両が出動した現場付近をさまざまな構成・モデルの Tesla 車が通りかかり、路上に停止している緊急車両に衝突したというもの。Tesla 車はすべてオートパイロットまたはトラフィックアウェアクルーズコントロールが有効になっていたことが確認されている。 多くの事故が発生したのは日没後の時間帯であり、事故現場では緊急車両が緊急灯を点灯していたほか、発光式矢印版やパイロンの設置などが行われていたという。事故では計 17 名の負傷者と 1 名の死者が出ている。 ODI では 2014 年式 ~ 2021 年式の Model Y / X / S / 3 でオートパイロット (レベル2の先進運転補助機能) の初期評価を開始しており、オートパイロット中にドライバーがすべき操作を監視・強制する方法や技術の評価などを行うとのことだ。

すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ | アメリカ合衆国 | ロボット | 交通 |

関連ストーリー:
テスラのAutopilot、月と黄色信号の区別ができない 2021年07月31日
Tesla、半導体チップ部品不足の対策としてソフトウェア書き換えを進める 2021年07月29日
イーロン・マスク、自動運転技術の開発が難しいものだとついに気付く 2021年07月08日
米カリフォルニア州、自動車のボンネットに衛星アンテナを取り付けて走行していたドライバーが違反切符を切られる 2021年07月06日
テスラのModel 3のシステム、前走トラックが運搬中の信号機を認識してしまう 2021年06月10日
Teslaがテキサス州に建設中の工場、自動車を製造しても州内では直接販売できない 2021年06月02日
Tesla、Autopilot時のドライバー監視に車内カメラの使用を開始 2021年05月30日
米国家運輸安全委員会、レーダー非搭載になった北米向けTesla Model 3/Yを安全性技術非搭載扱いにする 2021年05月29日
自動運転中のTeslaが消防車に突っ込む事故、運転手には飲酒運転の疑い 2018年01月31日
テスラ、完全人型のロボット「Tesla Bot」の開発を表明 2021年08月24日

nagazou

Windows 10、デバイスのインストール制限ポリシーを階層順に適用可能に

3 months 2 weeks ago
headless 曰く、Windows 10 の 8 月の月例更新ではデバイスのインストール制限ポリシーを階層順に適用する階層化ポリシー「すべてのデバイス一致基準にわたって、デバイスのインストールを許可および防止するポリシーの評価の階層化された順序を適用します」が利用可能になっている(Windows message center、 Windows IT Pro Blog の記事、 Microsoft Docs)。 階層化ポリシーを有効にすると、より具体的なデバイス一致基準のインストール制限ポリシーが優先して適用されるようになる。優先順位としてはデバイスインスタンス ID を指定した禁止/許可のポリシーが最も高く、デバイス ID → デバイスセットアップクラス → リムーバブルデバイスの順に低くなる。同じデバイス一致基準のポリシーでは禁止のポリシーの優先順位が許可のポリシーよりも高い。 従来はデバイス一致基準の具体性の高さにかかわらず、禁止のポリシーが優先されていた。そのため、たとえばグループポリシーで USB デバイス全般のインストールを禁止しつつ、特定の USB デバイスのみインストールを許可することはできなかった。なお、階層化ポリシーが未構成または無効の状態では従来と同じ動作になる。 階層化ポリシーはWindows 10 の 7 月のオプションの更新プログラム (リリース C) で導入され、8 月の月例更新で幅広い環境に提供された。今後は Windows Server にも導入され、Windows 11 でもサポート予定とのことだ。

すべて読む | ITセクション | ビジネス | ハードウェア | ソフトウェア | Windows |

関連ストーリー:
Windows の Print Spooler で見つかった脆弱性、研究者の勘違いでゼロデイに 2021年07月04日
Windows 10 21H1は「May 2021 Update」 2021年04月29日
Microsoft、4月の月例更新でWindows 10 2004/20H2に発生していたゲームのパフォーマンス低下を修正 2021年04月27日
4月の月例更新プログラム、Windows 10からレガシー版Microsoft Edgeを削除 2021年04月17日
Windows 10の更新プログラムインストール後にライセンス認証が失敗する問題、対処法は古いリリースの使用 2021年03月28日
Windows 10の月例パッチに問題、特定のプリンター使用時にブルースクリーンが発生 2021年03月15日
Microsoft、Windows Server 2022を一般ユーザー向けに公開 2021年08月23日

nagazou

[B] 米国でも新型コロナ感染者が増えている

3 months 2 weeks ago
世界の新型コロナ感染状況を調査している「Science Media Centre」によると、ワクチン接種が進んでいる米国でも感染者が再び増加している状況がみられる。テキサス州最高裁判所は、州内の都市と学区が州知事に逆らってマスク着用命令を出すことを許可する下級裁判所の判決を認めた。(SMC=Science Media Centre)
日刊ベリタ

Yahoo!カーナビのiOS版、移動式オービスや取締情報を通知する機能

3 months 2 weeks ago
ヤフーが提供している「Yahoo!カーナビ」のiOS版で、移動式オービスや定置式速度取締の情報を通知する「スピード注意情報プラス」の提供を開始したそうだ。これらがある場所には地図上にアイコン表示、走行中に近づいた場合、画面と音声で通知をするとしている。価格は月額250円(税込)で、初回のみ1週間無料で利用できるとしている(ITmedia)。

すべて読む | ITセクション | ソフトウェア | 交通 |

関連ストーリー:
大阪で時速約270kmと230kmのスピード違反で事故。大型バイク2台で接触 2021年04月23日
スピード違反が多い都道府県ランキング。ダイヤモンド編集部 2021年04月09日
北海道警察の警部補、スピード違反のデータをねつ造して逮捕。47件の被害が判明 2020年10月13日
高度な運転支援システムはドライバーをダメにする? 2019年12月25日
米シカゴ市の交通違反監視用カメラで本来検挙すべきでない対象を大量に検挙していた疑惑 2015年11月21日
速度遵守に賞金をつけて違反者減少 2010年12月04日

nagazou