一日コックさん

あなたも原っぱカフェの「いちにちコックさん」やってみませんか?

現在は日曜日の夜、あるいは、水曜日の昼間が空いています。
お料理を作るのが好きな方、いつかお店を持てたらという夢をもっている方、
あなたも「原っぱカフェ」の「いちにちコックさん」に
コックさんとして参加してみませんか?

*「いちにちコックさん」って?

お店に登録したコックさんが日替わりで夕方~夜の食事を提供するという
レストラン運営システムです。様々な「いちにちコックさん」に登場していただくことで、
「食」を通じた、様々な人たちの出会いと交流の場づくりをめざしています。
日頃、ご家族や友人しか知らない、それぞれの「コックさん」の自慢の得意料理を
ぜひ地域の他の皆さんにもご披露していただけたらと思います。
また、ときには、よその隠れた美味しいお店のシェフの方をお招きして、
出張で料理を出していただいたり、和食の旅館の料理長で、本当は洋食が得意なんて方に、
思う存分、洋食の腕を奮ってもらったり、食に関わる様々な面白い試みも
やってみたいと思っています。

*「いちにちコックさん」の募集要綱

○お料理の献立、料金の設定はご自分で自由に組み立てることができます。
○調理師などの資格は不要ですが、食品衛生責任者の指示を受けながら、 厨房を使ってください。
○原っぱカフェにある調理器具や器、電気機器は (エスプレッソマシンを除いて)使用できます。
○ただし、食材、調味料、特殊な調理道具等は全て自前でご用意をお願いします。
またビール、ジュースなどドリンク類も持ち込んで販売していただいてかまいません。
(「原っぱカフェ」所有の飲み物を使用される場合は、その分は「原っぱ」の収入となります)
○調理やホールのスタッフ等の人員手配は「いちにちコックさん」側でお願いします。
○お客様への会計も「いちにちコックさん」の側でやっていただきます。
釣り銭やお金を入れる箱などもご用意をお願いします。

<いちにちコックさんの営業時間、仕込み時間>
○「いちにちコックさんレストラン」の営業時間は、 原則として18時~20時半までとなります。
○「いちにちコックさん」の仕込みは、当日の15時以降でしたら厨房に入ることができます。

<設備使用料金>
○売り上げの7割を調理委託料として「日替わりコックさん」が受け取り、 3割を設備使用料金として原っぱカフェに納めてください
(設備使用料金の最低保証額は3000円となっています)

<衛生面>
○お刺身などの事故につながりやすい生もの食材を使われる場合は、 食中毒などおこさないように衛生面に細心の注意をお願いします。

<集客、宣伝>
○集客宣伝、お知らせについては、原っぱカフェでも行いますが、
それぞれの「いちにちコックさん」も責任をもって声をかけてください。

<料理会の終わった後は>
○ガス台、シンク、使用機材などは清掃し、厨房、食器類等を元あった状態に戻してください。
○残った料理、ゴミはすべてお持ち帰りいただきます。
○片付けを含めたすべての撤収を22時までにお願いします。

<次回の「いちにちコックさん」の日程について>
○原則として、2週間に1回を回数の上限に、 いちにちコックさんの日程を決めることができます。
(他のコックさんのアシスタントとして入るのに回数の制限はありません)