『燈台』は、アフガン難民およびアフガニスタン・イスラム共和国国民を支援しているNPO法人です。教育や健康の向上に寄与することを目的として、1987年に設立されました。
『燈台』は、アフガン難民およびアフガニスタン・イスラム共和国国民を支援しているNPO法人です。教育や健康の向上に寄与することを目的として、1987年に設立されました。
accountability

新着情報

2017/11/30
2018年版のカレンダーが出来上がりました。
(クリックするとデザインがご覧いただけます。)
ご希望の方は事務局へお申込みください。
2017/11/30
ニュースレターの93号(2017年12月発刊)を掲載しました。
「活動報告」の「ニュースレター」のページからご覧いただけます。
1987年に始まった活動も、今年2017年で30年となりました。ご希望の方に『燈台』設立30周年記念誌を差し上げます。詳しくはニュースレター93号をご覧ください。
アフガニスタンの人々の希望が失われることないように、これからもみなさまと共に支援活動を継続していきたいと願っております。現在、アフガニスタン・ヌール校に通う生徒のサポーターを募集中です。

・「個人・法人賛助会員」入会のお申込みはこちら
・会員以外の方の寄付金も、こちらで随時受け付けております。

学校の存続と自立のため、授業料を徴収する指導をしていますが、年間の授業料3,000円を払える生徒は一部にすぎません。個人・法人・団体のみなさまからのご支援を心よりお待ち申し上げます。31年目からも引き続きよろしくお願いいたします。
2017/06/26
2017年6月17日に開催された「2017年 現地活動報告会」の映像をアップしました。たくさんのご来場をいただき、まことにありがとうございました。
「活動報告」ページの「現地活動報告会の映像」よりご覧いただけます。
2017/04/16
羽鳥明理事長が2017年4月10日、享年96歳で召天されました。つきましては、2017年4月16日の理事会にて、新理事長に石黒早苗、事務局長に南木武輝が就任することとなりました。石黒早苗理事長の挨拶はこちらからご覧ください。

新着情報一覧へ