<お知らせ 2018年8月27日>
 ロンボク島地震災害支援にご協力を!
 マスコミでも報道されたように、2018年7月末から8月にかけて
 ロンボク島ではたびたび発生した大規模な地震により、多数の死者
 と家屋の倒壊などの被害が出ています。JANNIの友好団体でもある
 NPO法人ゆいツール開発工房(ラボ)では、現地のNGOと協働し
 西ロンボクのふたつの地区の学校に大型テントを支援する資金調達
 のために、クラウドファンディングや銀行振込による協力を呼びか
 けています。
 こちらで、ゆいツール開発工房のページにアクセスできますので
 多くの皆さまのご協力をお願いします。

 ロンボク島地震災害支援


 <お知らせ 2015年5月>
 JANNIの出版物等の販売サイトが新たに出来ました。
 こちらで最新のニュースレターやブックレットが購入できます。

 JANNI販売物ページ



 <第95回JANNI連続講座のお知らせ>

 レフォルマシ20周年のインドネシア〜経済と産業はどう変わったのか〜
 (この講座はすでに終了しました)

 講師: 加納 啓良(JANNI運営委員・東京大学名誉教授)

 日時: 2018年6月30日(土)午後2時00分〜3時40分
     (午後1時30分開場)

 場所: 渋谷区 氷川区民会館 集会室 (渋谷区東2-20-18)
      JR 渋谷駅またはJR恵比寿駅より徒歩10分

 資料代: 1000円(JANNI正会員 500円) ※予約不要

□ホーム(お知らせ)

□JANNIの紹介

□これまでの活動

□JANNI連続講座

□ニュースレター

□出版物のご案内

 □出版物のご注文

□JANNIの今後について

□リンク

□事務所までの地図


最終更新日: 2018/09/29
Welcome to JANNI Homepage
Japan NGO Network on Indonesia
日本インドネシアNGOネットワーク

日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)は、インドネシアの人権、環境、開発などさまざまな問題を改善するため、また日本とインドネシアの市民レベルの交流・ネットワークを広げるための団体として1993年に設立されました。インドネシアのNGOと協力しながら、調査研究や政策提言、環境・開発分野での活動を行っています。

最新号できました!
『インドネシア・ニュースレター』 No.98
2018年9月15日 発行



<内容>

 LGBT問題をめぐる「モラル・パニック」     大形里美

 証言1998 年
  ― 若者たちの命を賭けた「レフォルマシ!」   鈴木隆史

 香港でグループ活動に参加した経験をもつ
 インドネシア人家事労働者の帰国後        澤井志保

 アンボンは今日も雨だった            加納啓良

 ● おいしい!インドネシア
   アンボン名物のかつおの炊き込みご飯
   クルミのラスク               加納啓良

 ● Kata-kata Singkatan 〜インドネシア語の略語あれこれ
   Rusunawa(ルスナワ)           加納啓良

 「テロリスト」の声を聴く:映画『監獄と楽園』  小川忠

 『海を駆ける』
   ― アチェで生まれた現代「民話」映画     亀山恵理子

 ● 本の紹介
   ブディ・ヘルマワン著(2018 年)
    『インドネシアにおける拷問と平和構築:パプアのケース』
                         松野明久

 第24回JANNI総会のご報告            加納啓良



ブックレットJANNI
『インドネシアの森は誰のもの?
違法伐採はなぜ起きるのか』

編集・発行:日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)
2004年1月31日発行(84ページ)
価格:1000円(+送料200円)
JANNI正会員割引:800円



※ 誠に勝手ながら、現在のところ、事務局業務を週2日にいたしております。 大変ご不便をおかけいたしますが、ご連絡はできるだけ電子メールでいただけますようお願いいたします。

※ 電話は転送設定になっていますが、お電話での連絡は平日の午後1時から5時の間にお願いいたします。


【お問い合わせ】
日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)
〒110-0005 東京都台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原6F
Tel: 03-5818-0507 
E-mail: janni@jca.apc.org