HPのURLが変わりました。http://www.sva.or.jp

ジャンプしない場合はクリックしてください。

>個人情報の扱い

「社団法人シャンティ国際ボランティア会の個人情報保護方針」

社団法人シャンティ国際ボランティア会

1.個人情報の保護についての基本的な考え方

シャンティ国際ボランティア会 (以下、当会)は当会の定款に規定する国際協力活動やその他の事業を進めるにあたり、会員、支援者の氏名・住所・電話番号・Eメールアドレス等の情報を取得し、利用しています。私達はこれらの個人情報を保護する事の重要性を認識し、また社会的な責任を果たすべく以下の通り個人情報を取扱います。

2.利用目的

(1)当会が主催する各種の催事や活動等の通知・連絡・案内等を行うため。
(2)当会が参加、所属する団体における各種の催事や活動等の通知・連絡・案内等を行うため。
(3)領収書、お礼状をお届けするため。
(4)クラフト等販売事業のための商品カタログ送付のため。
(5)当会の活動・運営の改善のための各種調査(アンケート)などに利用するため。
(6)活動報告や記録に紹介・記載するため。

3.個人情報の管理、保護

(1)個人情報保護法その他の関係諸法令を遵守すると共に関係省庁のガイドライン及びその他個人情報の適正な取扱いに関する社会的なルールに従い、個人情報を適切に取扱います。
(2)適正な個人情報の取扱いに向けて当会の規約・規定・規則・マニュアル等を必要に応じて改定・整備し、当会の役職員に周知徹底します。又、取扱いの改善や諸規定等の見直しを適宜行います。
(3)個人情報の取得に当たってはその利用目的を明確にし、それに従って個人情報を取扱います。
(4)個人情報の漏洩、紛失、改ざん等を防止するため必要かつ適切な安全管理を行います。
(5)当会の活動に伴う実務を遂行するために提携や協力している企業や団体等に対しても、個人情報を適切に扱う事を要請します。

4.委託先の管理および第三者への提供

(1)当会は、2に記載した利用目的を達成する範囲において業務を円滑に進めるために、業務の一部を委託する事があります。その場合、委託先に対して個人情報を提供する場合がありますが、当会はその者に対して、個人情報の管理や使用終了後の速やかな返却又は廃棄等について適切な措置を施すよう監督します。
(2)また以下の何れかに該当する場合について、個人情報を第三者に提供する場合があります。
本人の同意がある場合。
法令に基づく場合
人の生命、身体又は財産の保護の為に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難である時。
公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって本人の同意を得る事が困難である時。
国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時。

5.開示

当会の管理する個人情報に関して、本人が自分の情報の開示を希望する場合には、希望者本人であることを確認した上で、適切な期間及び範囲で開示します。

6.訂正・追加及び削除

当会の管理する個人情報に関して、本人が自分の情報について訂正、追加又は削除を希望する場合には、希望者本人であることを確認した上で、当該の情報に関して事実と異なる事が確認できた場合には、訂正、追加又は削除を行います。

7.利用停止・消去及び第三者提供の停止

当会の管理する個人情報に関して、本人が、前記2の目的以外で利用されたという理由、不正な手段によって取得されたという理由及び本人の同意なく第三者へ提供されたという理由によって、当該個人データの利用停止・消去または第三者提供の停止を求めた場合、本人であることを確認した上で、その申し立てが事実である事が判明した時は、その利用の停止・消去又は第三者提供の停止します。但し、これらの情報の一部又は全部を利用停止又は消去した場合には、前記2.に示した各種の通知・連絡・案内等の対応ができなくなる事もあることを了解ください。

8.開示等の受付方法・窓口

当会の管理する個人情報に関する、本人からの前記4.5.6.7.に関する申し出及びその他の個人情報に関する問合せや苦情は当会東京事務所宛に郵便、FAX又はEメールで、又は同事務所に直接ご訪問いただきお申し出ください。書面の交付その他の方法により回答いたします。

以上

個人情報の取扱いに関するお問合せ先

社団法人シャンティ国際ボランティア会 東京事務所
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2,3,階
E-mail:info@sva.or.jp
Fax:03-5360-1220
担当: 磯部、茅野 (受付時間:10:00〜17:30)