PARTQ
子どもの本から「戦争とアジア」がみえる
 みんなに読んでほしい300冊
長谷川潮・きどのりこ編・著


A5判/240頁/94年/2500円
4-8166-9404-8 ●目次●
1.戦場はどうつたえられているかー戦争や軍隊を否定 2.人々の暮らしーアジアの人々の痛みに届いているか 3.原爆ー人類に未来はあるか 4.アジアの国々で日本がしたこと ●わたしはこう読んだ ◎アンソロジー
子どもの本にアジア・太平洋戦争はどう伝えられているか。侵略されたアジアの視点で子どもの本をとりあげる。子どもと語りあいたいおとなたちに。増補2刷