定価1600円+税
ISBN4‐8166‐0401‐4
風土が料理人
―雪と棚田がはぐくむ安塚のスローフード
新潟県安塚町スローフード講座+
谷川俊太郎・Coba・檀太郎・武満真樹・北沢正和

安塚町という大きな皿の上に、山があり、野があり、棚田がある。幾筋もの山ひだの間に集落があり、青煙がゆっくりと立ち上っている家も見える。
 この時空でめぐりくる季ごとに、山菜・野菜・そば・米……が恵まれる。 大きな皿の上に、安塚町の人々の恵みとともに恵まれる食材は、すでに土が料理してくれて、まったき滋味になっている… やっぱり、「風土が料理人」なんだよ!
  コーディネイター 北沢正和 本文より」


● 目 次●
山里のごちそうとレシピ 19
道中弁当(三色にぎり)20
押し寿司 22
ブンズイ赤飯 24
竹の子の粕煮 26
うどのきんぴら 27
わらびの三杯酢・わらびの粕漬け 28
こごみのくるみ和え 30
ぜんまいとしいたけの煮しめ 31
ふき三品 32
さわなの漬け物 34
豆煎り 36
ひたし豆 37
打ち豆の切干煮物と酢の物 38
田舎豆腐 40
おからちまき・おからハンバーグ 42
にじますのハーブ焼き 44
にじますの朴葉包み 45
鯉のあらい・鯉こく 46
つぶ(タニシ)の煮付け 48
うさぎのひき肉入りだんご 50
そばすいとん 53
そば寿司二種 54
揚げそば 56
そばサラダ 57
手打ちそば 58
かあちゃんの家の笹団子 60
かきもちの「ああから」ディップ 61
キハダジェラート 62
とうちゃんの出稼ぎ寒天 63