JCA-NETの簡易Webメールサービス《SqWebMail》の操作法を説明します。


 《SqWebMail》は普段お使いのWEBブラウザ(Internet Explorer や Firefox など)を用いてメールの送受信、閲覧、新規メッセージの作成などが行える、メーラー(メールアプリケーション)です。
 JCA-NET会員のメールアカウント宛に届いた電子メールを、従来のPOPメーラー(Outlook Express や Becky!, Thunderbird など)だけでなく、WEBブラウザで扱うことができます。
 具体的には、次のような機能を持っています。


1.外出先からのメールチェックができる。
 ネットカフェや各地のホットスポットなどWEBにアクセスできる環境があれば、お手元のPCに電子メールアプリケーションを準備しなくても、電子メールの送受信が可能です。
 
2.不要なメールを「SqWebMail ゴミ箱」から削除することでメールサーバから削除できます。
 
3.電子メールアドレス帳を作成できます。アドレス帳を持ち歩く必要がありません。アドレス帳によるメールアドレス管理が可能です。
 
4.外部の電子メールサーバに接続できない組織でも、JCA-NETの電子メールサービスを利用できます。ただしJCA-NET以外の電子メールサーバにある電子メールはこの 「JCA-NET の SqWebMail」では読めません。
 
5.スパム拒否機能は JCA-NET の POP メールと同等です。スパム拒否フィルター機能は、今後も拡張していきます。
 
6.現在は基本機能のみであるため、多少使いづらさはあるかと思います。今後拡張していきますのでご了解ください。
 

【実際の操作】

0.最初にやっておくこと

 現在お使いのPOPメーラーのアカウント設定で、「メールをサーバから削除する」のチェックボックスからチェックを外してください。
 または「メールをサーバに残す」というチェックボックスであればチェックを入れてください。
 こうしておかないと、受信したメールはすべてPOPメーラの方に移動して、ウェブメーラーで読めなくなってしまいます。
 ただし、「何日間か経過した電子メールはサーバから削除する」があればチェックを入れていただいた方がよいでしょう。

 
1.http://www.jca.apc.org/webmail/にログインする。
00

 「JCA-NET SqWebMail」にアクセスして、図のように入力してください。
 入力してログインします。
 ユーザーIDには会員の電子メールアカウントを入力してください。
 パスワードにはそのアカウントのパスワードを入力してください。
 タイムゾーンの項目は選ばなくてもかまいません。
 《SqWebMail》へは JCA-NET ホームページトップ の右メニューにあるウェブメールからアクセスできます。

2.《SqWebMail》にログイン直後のフォルダ一覧表示

《SqWebMail》にログインすると図のように表示されます。
 この例では、会員のメールアカウント(通常、POPアカウントと同じ意味です)にメールが2550通受信されていることがわかります。
 なお新着メールは、フォルダー移動時など再表示の時に確認することができます。

3.受信箱一覧



 受信されている電子メールが10通ずつ表示されます。
 1番目のメールを見ることにします。
 日付、差出/宛先、件名のいずれかをクリックすると、メールの中身を見ることができます。

4.メールの内容を見る
 

 これで、メールの中身を見ることができました。
 このメールを削除することにしましょう。

5.不要メールの削除

04

 赤丸で囲ってあるタブよりゴミ箱を選び、移動ボタンをクリックします。
 これで、不要メールがゴミ箱へ移動されました。

6.ゴミ箱から不要メールを完全に削除

05

 赤丸で囲ったチェックボタンにチェックを入れ、削除ボタンをクリックします。
 これで、ゴミ箱は空になりました。同時にサーバからも削除されます。

7.その他の利用方法

 以上の説明以外にも、普通の電子メールソフトと同じような機能があります。
・[フォルダ一覧]を選択する事で最初の画面[フォルダ]に戻ります。その画面で電子メール振り分け受信用の新しいフォルダを作成することができます(ただし現状では自動振り分けの機能はありません)。
・[新規作成]で新たな電子メールの作成ができます。
・[アドレス帳]で住所録を作成することができます。
・[設定]で表示や、削除の形の設定ができます。
 すでに何らかの電子メールソフトウエアを使っておられる方なら、容易に機能が類推できるでしょう。
・各種アイコンに軽く触れれば、機能の説明が出てきます。

 それでは、JCA-NET の SqWebMail をご活用ください。

8.受信メッセージに表示される各種アイコン
全てのヘッダーの情報を表示します。 次のメッセージに進みます。
受信したメッセージを転送します。 前のメッセージに戻ります。
受信したメールを添付ファイルとして転送します。 印刷用にシンプルな表示をします。
受信メールの相手に返信します。 ゴミ箱に移動します。
受信メールの受取者全員に返信します。 受信箱を一覧表示します。
発信者に対してではなく、メーリングリストに返信します。 受信メールのメッセージをPCに保存します。