日経ITPro

コンテンツ配信
日経BP社が運営する,IT(情報技術)にかかわるプロフェッショナルに向けた総合情報サイト。ニュースだけでなく,詳細な解説/コラムやネットの双方向性を活用したコンテンツを提供
最終更新: 19週 2日前

経営資料作成に20時間以上かける企業も、ビーブレイクの業務システム実態調査(ニュース)

2018/02/08(木) 11:00
 システム開発会社のビーブレイクシステムズは2018年2月8日、経営者や役員、社員1103人を対象に実施した「業務システムに関する実態調査」の結果を発表した。社内会議で使用する経営レポートの作成時間は「10分未満」から「20時間以上」まで様々だった。

ソフトバンク、スイス再保険に一兆円超出資へ交渉(ニュース)

2018/02/08(木) 10:24
 ソフトバンクグループが再保険大手のスイス再保険の株式を取得する交渉を進めていることが2018年2月8日にわかった。一部報道によれば、交渉がまとまれば一兆円を超える出資となる可能性がある。

携帯子会社ソフトバンクの社長は上場後も「宮内」、孫氏が明言(ニュース)

2018/02/07(水) 19:43
 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は2018年2月7日、国内で携帯電話事業を営む子会社ソフトバンクを株式上場させた後のソフトバンクの経営体制について「社長は引き続き宮内(謙社長)。私は会長に就く」と述べた。同日に開いた決算発表会で明かした。

ソフトバンク決算は増収増益、携帯子会社の上場で「財務基盤の強化と成長狙う」と孫氏(ニュース)

2018/02/07(水) 19:07
 ソフトバンクグループは2018年2月7日、国内で携帯電話事業を営む子会社ソフトバンクを株式上場させる準備に取り掛かると発表した。上場により、世界中の有力なベンチャー企業への投資を担うソフトバンクグループと、通信会社であるソフトバンクの役割を明確に分け、グループ全体の企業価値を高める。

WILLERがバス運転手向けIoTセンサーで事故損失額74%減(ニュース)

2018/02/07(水) 19:01
 高速バス大手のWILLER EXPRESS JAPANは2018年2月7日、IoT(インターネット・オブ・シングズ)を活用した乗務員の健康管理に関する方針の説明会を開催した。平山幸司代表取締役は「疲れや眠気を検知するIoT機器を1年半ほど運用し、事故削減に目覚ましい効果が出ている」と述べた。

機械学習活用の課題を個別に提案、Clouderaが戦略発表(ニュース)

2018/02/07(水) 17:05
 Cloudera日本法人は2018年2月7日、2018年のビジネス戦略に関する説明会を開いた。エンジニアやコンサルタントなどの人員を増やしたり、日本人スタッフによるサポートサービスを提供したりしていくことなど、今後の取り組み内容を明かした。

JOCDN、サーバー側広告挿入で動画配信プラットフォーム2社と相互接続性を実証(ニュース)

2018/02/07(水) 15:58
 JOCDNは2018年2月7日、英Yospace TechnologiesおよびブライトコーブのSSAI(Server-Side Ad Insertion)ソリューションと連携したインターネットライブ配信を実施、JOCDNが提供するCDNサービスとの相互接続性実証が完了したと発表した。

NECが持ち運べる顔認証専用機「NeoFace Access Control」(ニュース)

2018/02/07(水) 14:04
 NECは2018年2月7日、顔認証/ICカード認証で入退管理ゲートなどを制御する専用機「NeoFace Access Control」の販売を始めた。カメラとICカードリーダー、タッチパネル、顔認証ソフトを一体化。設置の容易さを生かし、既存ゲートへの増設やイベント会場での一時利用などを見込む。

ファーウェイの高コスパ機に後継モデル、「nova lite 2」レビュー(ニュース)

2018/02/07(水) 10:03
 華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は2018年2月7日、SIMロックフリースマートフォンの新モデル「HUAWEI nova lite 2」を発表した。価格は25980円(税別)で、国内10社のMVNOから発売予定となっている。

ITでゴルフ上達にコミット、RIZAPがソニーと新サービス(ニュース)

2018/02/06(火) 17:10
 RIZAPグループは2018年2月6日、傘下のRIZAPイノベーションズがソニーと共同開発したITを活用したゴルフレッスンサービス「RIZAP GOLF LESSON System」を2018年4月1日に始めると発表した。

社会運動・市民運動サイトからの情報