マスメディアやICTニュースサイトからの最新情報

相次ぐルーターへの攻撃、厄介なのは「気付きにくい」こと

ITmedia(セキュリティ) - 2018/04/06(金) 07:00

3月中旬以降、インターネットに接続するルーターが不正アクセスを受けた事件が報じられています。この攻撃の厄介なところは、DNS情報の書き換えというユーザーには気付きにくい手法が用いられていることです。

「好きです!」 “口説いて落とす”新感覚のだるま落としに挑戦してみた(動画あり)

ITmedia(ITと社会) - 2018/04/05(木) 18:16

たたくのではなく、“口説いて落とす”だるま落としが登場。魅力をアピールしてだるまを落とせるか。

画面で「シャリーン」と決済 シャープが“透明NFCアンテナ”搭載のディスプレイを開発

ITmedia(ITと社会) - 2018/04/05(木) 17:09

シャープが“透明なNFCアンテナ”を搭載したディスプレイを開発。スマートフォンやICカードを画面にかざして認証や決済が可能になるという。

「はこBOON」再開断念 「物流業界の厳しい状況」受け

ITmedia(ITと社会) - 2018/04/05(木) 16:32

「はこBOON」が5月2日に終了する。昨年8月末からサービスを休止し、再開を目指していたが、「物流業界の厳しい状況の中、顧客に納得いただけるサービス構築は難しい」とし、再開を断念した。

ソフトバンク、駐車場シェアに参入 パートナー募集

ITmedia(ITと社会) - 2018/04/05(木) 16:30

個人・法人が所有する空き駐車場と、駐車場を利用したいドライバーをマッチングするパーキングシェアリングサービスをソフトバンクが夏にスタートへ。

「困ってる人が助かれば」――「リニューアル後の国税庁サイト検索サービス」マネーフォワードが公開

ITmedia(ITと社会) - 2018/04/05(木) 14:15

国税庁のWebサイトがリニューアルされ、全URLが変わったため「目的のページにたどり着けない」と混乱が起きる中、マネーフォワードが、国税庁新サイトの検索サービスを公開した。

LG、webOSをオープンソース化した「webOS Open Source Edition」を公開

slashdot(open source) - 2018/03/22(木) 14:12
headless曰く、

LGがwebOSをオープンソース化し、「webOS Open Source Edition」として公開した。ソースコードはGitHubで入手できる(ニュースリリースPhoronixThe VergeSlashGear)。

webOSはPalmがPalm OSの後継OSとして開発したLinuxベースのモバイル向けOSで、オープンソース化されるのは今回で2回目となる。1回目のオープンソース化は2010年にPalmを買収したHPによるものだ。HPは2011年にwebOSのオープンソース化計画を発表し、2012年にOpen webOSとして公開した。2013年にLGがHPからwebOS関連資産を買収したことで、以降のバージョンはクローズドソースとなっていたが、Open webOSも著作権表示をLGに変更したうえで引き続きGitHubで公開されている。LGはwebOSを同社のスマートTVなどで使用する一方で、再度のオープンソース化を進めていた。

すべて読む | オープンソースセクション | オープンソース | ハンドヘルド | デベロッパー |

関連ストーリー:
iOSやAndroidはWebOSを目指しているのか 2017年09月08日
TCL、2018年にPalmブランドを復活させる計画 2017年09月02日
LG、Palm由来の「webOS」関連資産をHPから買収へ 2013年02月27日
webOS、オープンソース化 2011年12月12日
Palm、「Palm webOS」と「Palm Pre」を発表 2009年01月09日
Palmブランドの新端末が今年下半期にリリースされるという噂 2018年04月06日

エリック・レイモンド、オープンなUPS開発に乗り出す

slashdot(open source) - 2018/03/13(火) 15:04
あるAnonymous Coward曰く、

オープンソース文化に多大な影響を与えたことで知られるエリック・レイモンド氏が、オープンな無停電電源装置(UPS)の開発を行おうProject UPSideをスタートさせた(Slashdot)。

レイモンド氏は市販されているUPS(無停電電源装置)について、落雷対策などに不可欠ながらも、バッテリーが使えなくなったら本体ごと買い換えさせられるといったことなどに不満を持っていたそうだ。そして、UPS自体の構造はプリンタやスキャナよりも単純であり、Arduinoクラスのマイクロコントローラ、Programmable ROMなどの市販部品と、電気自動車などで使われるようなインテリジェントバッテリ電流センサなど使うことで、長持ちで環境にやさしいUPSが作れるはずだと主張している

その記事を掲載後、同様の不満を持つ人などから大きな反響があったようだ。そういった経緯から、レイモンド氏はUPSをオープンハードウェア・オープンソフトウェア化するということを決めたようだ。現在ブログ上でファームウェアの開発者などの募集をしており、UPSの設計経験者などが集まりつつあるという。また作り出すUPSのアウトラインについても固まりつつある模様。

すべて読む | ハードウェアセクション | オープンソース | ハードウェア |

関連ストーリー:
UPS、使ってますか? 2005年08月10日
Contiki 、オープンソースハードのEthernut に移植 2003年07月15日
「オープンハードウェア」は本当に不可能なのか? 2003年04月19日
APC製UPSがリコールに 2003年01月24日

Windows版のChrome 64以降はClangでコンパイルされている

slashdot(open source) - 2018/03/10(土) 11:39
Windows版Google Chromeでは、2月に安定版がリリースされたChrome 64以降でコンパイラーにClangが使われているそうだ(LLVM Project Blogの記事Ars Technicaの記事BetaNewsの記事Neowinの記事)。

Microsoft Visual C++(MSVC)からClangに移行する計画は数年前から進められており、MSVCビルドとClangビルドによるA/Bテストも実施していたそうだ。既に他のOS版はClangでコンパイルされているため、Windows版の移行によりClangへの移行が完了したことになる。ただし、ClangはVisual Studioに加えて使われるもので、置き換えるものではないという。現在もWindows版ChromeではMicrosoftのヘッダーやライブラリ、SDKバイナリを使用しているほか、Windows版Chromeの開発者の多くはVisual Studioを使用しているとのこと。

ClangとMSVCを比較すると、Clangによるビルドは15%遅くなるが、Clangのデバッグ情報出力方法は並列化可能であり、Gomaのような分散ビルドサービスを使用することでMSVCよりも高速になるそうだ。バイナリサイズは32ビットビルドでMSVCよりも大きくなる一方、64ビットビルドは小さくなる。パフォーマンスに関しては、Clangビルドが高速な場合とMSVCビルドが高速な場合があるものの、すべて5%程度の差に収まっているという。また、安定性の差異はみられないとのことだ。

すべて読む | ITセクション | オープンソース | Chrome | Windows | デベロッパー |

関連ストーリー:
Android版Chrome 64、共有したWebページURLから不要なパラメーターを除去する機能が実装される 2018年02月23日
Google Chromeの「迷惑な広告」フィルタが2月15日より有効に。日本はまだ対象外 2018年02月21日
Google Chromeは新たなInternet Explorer 6になりつつある 2018年01月17日
Microsoft、C言語を拡張した「Checked C」をオープンソース化 2016年06月19日
Linux版Google ChromeのビルドにClangが使われる理由 2015年01月07日
IntelがClangベースのC++コンパイラを開発 2014年05月02日
RMS曰く、LLVMはフリーソフトウェアに対する大きな障害 2014年01月26日
Chrome 66では音声付きメディアの自動再生が制限される 2018年03月24日
Google Chrome、保存したパスワードをCSVファイルへエクスポート可能に 2018年03月11日

コインチェックが13日から日本円の出金を再開、流出したNEMの補償は未定のまま(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 21:30
 仮想通貨取引所のコインチェックは2018年2月9日、顧客から預かった日本円の出金機能を2月13日に再開すると発表した。同社は仮想通貨「NEM」の巨額流出が明らかになった1月26日の昼以降、次々と取引所の機能やサービスを停止し、同日の午後4時台に日本円の出金を停止していた。

NTTの2017年4~12月期決算は増収増益、海外事業で成長目指す(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 19:15
 NTTは2018年2月9日、2017年4~12月期連結決算(米国会計基準)を発表した。売上高は前年同期比4.3%増の8兆7220億円、営業利益は同0.1%増の1兆3196億円と増収増益だった。売上高、営業利益ともに過去最高。

「楽天は良いパートナーと考えていたが」、NTTの鵜浦社長(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 17:57
 NTTの鵜浦博夫社長は2018年2月9日、2017年4~12月期決算説明会で楽天の携帯電話事業参入に対する見解を問われ、「詳細が分からないので一方的なコメントは控えたい」と前置きしたものの、不快感を示した。

シスコ1位でセールスフォースが4位、日本の働きがいのある会社ランキング(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 17:30
 Great Place to Work Institute Japan(以下、GPTW)は2018年2月9日、日本における「働きがいのある会社」ランキングの2018年版を発表した。大企業を対象とする部門でシスコシステムズが1位を獲得するなど、IT企業が数多くランクインした。

ヤマハ、同社初のL3スイッチなど6製品を3月発売(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 15:37
  ヤマハは2018年2月9日、企業向けLANスイッチ新製品を3月に発売すると発表した。希望小売価格(税抜き)は7万4800円から。

KDDI、「個人向け世界最速」うたう10GbpsのFTTHサービス(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 15:00
 KDDIは2018年2月8日、個人向けFTTHサービス「auひかり ホーム」に、通信速度が上り下りとも最大10Gbpsの「auひかり ホーム10ギガ」と同5Gbpsの「auひかり ホーム5ギガ」を加えると発表した。

営業赤字の日本通信、「主力の通信事業は着実に成長」(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 14:06
 日本通信は2018年2月8日、2017年4~12月期の連結決算を発表した。売上高は前年同期比9.2%増の22億4700万円、営業損益は9億4600万円の赤字だった。固定資産の減損処理を行い、12億2000万円の特別損失も計上した。

「日本は高スキル人材の給与が低すぎる」、人材会社ヘイズが中国などと比較(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 13:50
 英国系の人材紹介会社であるヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは2018年2月9日、日本を含むアジア5カ国・地域の給与水準と雇用の実態調査をまとめた「ヘイズ アジア給与ガイド」を発表した。日本は高いスキルを持つIT人材への報酬が低く、アジアのほかの地域に差を付けられているという。

大手2社の強さ目立つ、「パートナー満足度調査 2018」結果発表(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 12:00
 日経コンピュータは2018年2月9日、「パートナー満足度調査 2018」の結果を発表した。パートナー満足度調査は、システムインテグレータなどのパートナー企業に対して、ハードウエア/ソフトウエア製品ベンダーや通信サービス事業者への評価を尋ねるもので、今回が20回目となる。

楽天が携帯事業参入時にドコモ回線共用報道に「申し上げる段階にない」(ニュース)

日経ITPro - 2018/02/09(金) 11:00
 楽天は2018年2月9日、日本経済新聞が「携帯電話向け電波の割り当てを受けた場合に、NTTドコモの回線を共用する。近くドコモとローミングについて協議に入る」との旨を報じたことについて、「申し上げられる段階になく、当社が発表したことではない」とコメントした。

社会運動・市民運動サイトからの情報

コンテンツ配信