マスメディアやICTニュースサイトからの最新情報

「『人間研究』の先に見えたロボティクス技術」――ホンダ、「CES 2018」でロボットのいる社会語る

ITmedia(ITと社会) - 2018/01/10(水) 13:33

本田技研工業は、「CES 2018」で同社の目指すロボティクスの方向性について述べた。

パナソニックが北米ソリューション事業を強化、社内分社を設立(ニュース)

日経ITPro - 2018/01/10(水) 13:02
 パナソニックは2018年4月1日に、北米のシステムソリューション事業を手掛ける「パナソニック システムソリューションズノースアメリカ社(PSSNA)」を新設する。狙いは同地域での事業強化。米国ニュージャージー州ニューアークに本拠地を置く。従業員数は約870人の見込み。

三井住友カード、パスコードを入力しないと使えないクレジットカードを発表

slashdot(security) - 2018/01/10(水) 11:34

三井住友カードがパスコード認証機能付きのクレジットカードを発表した。日経新聞では「電源付きクレカ」などとして紹介されているが、このクレジットカードには入力ボタンや数字を表示するディスプレイ、スイッチが組み込まれている。クレジットカード番号は一部のみが表示されており、正しいパスコードを入力するとクレジットカード番号の残りがディスプレイに表示される仕組み(ITmedia)。

パスコードを入力しないと、磁気ストライプやICチップ機能を使った決済もできないとのこと。これにより、盗難クレジットカードなどによる不正決済を防止できるという。

すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ |

関連ストーリー:
Apple Payを利用したクレジットカードの不正利用が発覚 2017年09月14日
磁気ストライプ式カードのトラブルが増加、手帳型スマホケースで使われている磁石が一因 2017年04月25日
非接触型カードとPOSシステムを悪用した電子スリが登場? 2016年02月22日
暗唱番号認証を無効化するよう改造されたクレジットカードが確認される 2015年10月23日

メルカリ、振り袖大量出品者の入手先を確認中 「『はれのひ』との関係は未確認」

ITmedia(ITと社会) - 2018/01/10(水) 10:37

「メルカリに振り袖を大量に出品している」と話題になっていたユーザーの出品物について、「利用規約違反の疑いがある」としてメルカリが商品を一時非公開に。商品の入手先の確認などを行っている。

Adobe、Flash Playerの脆弱性に対処 悪用されれば情報流出の恐れ

ITmedia(セキュリティ) - 2018/01/10(水) 10:00

脆弱性を悪用されれば情報流出の恐れがあるとされ、緊急度は同社の3段階評価で中間の「重要」、優先度は「2」と位置付けている。

Microsoft、1月の月例更新プログラムを公開 56件の脆弱性を修正

ITmedia(セキュリティ) - 2018/01/10(水) 09:45

今回の更新プログラムでは計56件の脆弱性が修正された。このうち16件が最大の深刻度である「緊急」に指定されている。

Windowsパッチで一部AMDマシンに不具合、Microsoftが対応説明

ITmedia(セキュリティ) - 2018/01/10(水) 09:30

AMDマシンで「Meltdown」「Spectre」と呼ばれる脆弱性に対処するWindows向けのパッチをインストールしたところ、起動できなくなったという報告が相次ぎ、Microsoftがパッチの配信を停止した。

プロセッサの脆弱性、Microsoftの対策パッチでパフォーマンス大幅低下も

ITmedia(セキュリティ) - 2018/01/10(水) 09:00

Microsoftによると、2015年代以前のプロセッサを搭載したPCや、Windows Serverでは、対策パッチを適用すると、パフォーマンスに相当な影響が出ることが分かった。

米中より韓国のビットコイン市場が熱狂のワケ

ITmedia(ITと社会) - 2018/01/10(水) 06:56

韓国でビットコインの市場が急速に過熱している。韓国の仮想通貨市場は昨年まではほとんど存在感がなかったが、この1年間で取引が一気に拡大した。その理由は。

Facebookの「不適切な投稿」チェックを行うレビュワーは1コンテンツに対し数分しか時間を割けない

slashdot(IT) - 2018/01/10(水) 06:00

Facebookは「不適切な投稿」をブロックするためにさまざまな技術を導入しており、実際に不適切と判別された投稿の削除も行っている。しかし、NPO団体Pro Publicaの調査によると誤判定も多く、適切な投稿を不適切と判断したり、逆に不適切な内容であるにも関わらず削除されずに残っている、といったケースは多数見られるという(ギズモード・ジャパン)。

Pro Publicaがこういった誤判定について、実際に誤った判定がされた投稿49件を提示して意見を求めたところ、うち22件についてFacebookはレビュアーによるミスだと認めたという。

Facebookではプログラムによる投稿内容の自動判定だけでなく、人力のレビューも行っている。しかし、投稿数に対してレビュアーは少なく、レビュアーは1つのコンテンツのチェックに数分しかかけられない状況になってるそうだ。これが誤判定の原因となっているとギズモード・ジャパンの記事では指摘されている。

すべて読む | ITセクション | 検閲 | Facebook | インターネット | SNS |

関連ストーリー:
ロシアTwitter、テロ攻撃後SNSの議論誘導を行う。英国の分裂が目的か 2017年12月26日
Facebook、偽ニュースなどに「いいね!」したかどうかを確認できるツールを提供へ 2017年11月28日
Facebook、小鳥の絵をアダルトコンテンツ扱い 2017年11月16日
オーストラリア、Facebookでのリベンジポルノ拡散を未然に防ぐ取り組み 2017年11月11日

三菱UFJニコス、年末に発生したシステム障害の影響と原因を公表(ニュース)

日経ITPro - 2018/01/09(火) 21:43
 三菱UFJニコスは2018年1月9日、昨年12月26日に発生したNICOSカードのシステム関連機器の一部が故障したことで発生した障害について、影響範囲や原因などを公表した。

毎日の家事、年収にするといくら? 大和ハウス工業が「家事年収シミュレーター」公開

ITmedia(ITと社会) - 2018/01/09(火) 20:20

大和ハウス工業が毎日の家事に必要な労力を年収に換算する「家事年収シミュレーター」を公開した。

初音ミクや鉄腕アトムが日本画に 新宿高島屋で展示会

ITmedia(ITと社会) - 2018/01/09(火) 20:08

新宿高島屋で作品展「ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-」が開催される。

NECが英ITサービス企業を700億円で買収、過去2番目の規模(ニュース)

日経ITPro - 2018/01/09(火) 19:43
 NECは2018年1月9日、英国のITサービス企業であるノースゲート・パブリック・サービス(NPS)を約713億円で買収すると発表した。成長の柱に据えるセーフティ事業の拡大を目指す。

CPU脆弱性問題の影響か、佐賀県庁で一時Office365が利用できず(ニュース)

日経ITPro - 2018/01/09(火) 19:03
 2018年1月5日、佐賀県庁で約3時間にわたって「Office 365」を利用できない事象が発生した。同月3日に明らかになったプロセッサ(CPU)に関わるセキュリティの脆弱性に対するセキュリティパッチの緊急適用が原因とみられる。

YouTuberにおける悪ふざけやおバカチャレンジ、エスカレート

slashdot(IT) - 2018/01/09(火) 18:50
maia曰く、

仲間内のつもりでSNSに悪ふざけな映像を上げて事件になるという話はあるが、YouTubeではアクセス数が莫大な収入につながるため、単なる迷惑行為、酷いおふざけ、おバカチャレンジのエスカレーションが起き、それを真似して悲劇に繋がる事例も起きている(テックインサイト)。

アイスバケツチャレンジ、ファイヤーチャレンジ、ダクトテープチャレンジ、ストローで熱湯一気飲みチャレンジなど、聞いただけで最悪の事態が想像できるチャレンジが流行したらしい。日本の事情はよく知らないが、パクリ、資源の無駄使い、全くの嘘でお騒がせ、炎上と謝罪のワンセット(これでアクセスが2倍)といったところであろうか。日本で悪ふざけをしたアメリカのトップYouTuberについてはアカウント停止の運動も起きている(ビジネスインサイダー)。

すべて読む | ITセクション | YouTube | インターネット |

関連ストーリー:
YouTube上の「不適切な動画」に対する広告掲載拒否を巡りまた一騒動 2017年05月10日
ネットでの「不適切動画」投稿を規制するのは難しい 2017年05月09日
英国で政府や大手メディアがYouTubeへの広告出稿を取りやめる 2017年03月20日
アイルランドの高等裁判所、「名誉を毀損する動画」をネット上からすべて削除するよう指示 2013年05月21日

三鷹の森ジブリ美術館で新作アニメ「毛虫のボロ」上映 宮崎駿の新作

ITmedia(ITと社会) - 2018/01/09(火) 18:13

三鷹の森ジブリ美術館で、新作短編アニメーション「毛虫のボロ」が上映される。

攻めのIT経営銘柄2018、情報システムの刷新を評価項目に追加(ニュース)

日経ITPro - 2018/01/09(火) 16:51
 経済産業省と東京証券取引所は2018年1月9日、ITを戦略的に活用して競争力の強化に取り組む企業を選定する「攻めのIT経営銘柄2018」の選定方法に関する説明会を開催した。

「いらすとや」が「ギガが減る」のイラスト追加

ITmedia(ITと社会) - 2018/01/09(火) 15:31

フリー画像素材サイト「いらすとや」が「ギガが減るイラスト」を追加した。

ユーザー支援技術利用者向けWindows 10無償アップグレード提供が1月16日まで延長される

slashdot(IT) - 2018/01/09(火) 14:16
headless曰く、

Microsoftはユーザー支援技術利用者向けのWindows 10無償アップグレード提供を12月31日で終了すると説明していたが、1月16日まで延長するそうだ(MSFT AccessibilityのツイートNeowinOn MSFTWindows Central)。

MSFT Accessibilityによれば需要が多いため延長したとのことで、ユーザー支援技術利用者向けのWindows 10アップグレードページ英語版では提供が1月16日までと記載が変更されている。そのため、Windows 7/8.1を使用しているユーザー支援技術利用者は、ページ内の「UPGRADE NOW >」ボタンをクリックしてアップグレードアシスタントを実行すればWindows 10へのアップグレードを実行できる。

日本語版のページでは昨年11月時点でサポート窓口を通じたアップグレードを案内していたが、その後アップグレードアシスタントによるアップグレードの提供に変更されていたようだ。ただし、日本語版のページでは無償アップグレードは2017年12月31日に終了したと記載されており、ここからアップグレードを実行することはできない。

Windows 10の無償アップグレードキャンペーンは2016年7月29日に終了したが、ユーザー支援技術利用者に対しては引き続き無償アップグレードを提供していた。しかし、ユーザー支援技術を使用しているかどうかの確認は自己申告だったため、無償アップグレードの抜け穴となっていた。

すべて読む | ITセクション | アップグレード | Windows | IT |

関連ストーリー:
12月のデスクトップOSシェア、Windows 10がWindows 7に肉薄 2018年01月07日
Windows 10 Insider Previewにペイントが間もなく削除されることを表示する機能 2017年12月23日
ARM版Windows 10が登場。製品はHPとASUSから発売予定 2017年12月11日
ユーザー支援技術利用者向けのWindows 10無償アップグレード提供、12月31日で終了へ 2017年11月02日
Windows 10の無償アップグレードキャンペーン、日本時間7月30日18時59分で終了 2016年07月30日
Windows 10へのアップグレード、7月29日までにする?しない?もうした? 2016年05月07日

社会運動・市民運動サイトからの情報

コンテンツ配信