現代企画室

お問い合わせ
  • twitter
  • facebook

シリーズ

「改憲」異論

1 2 >>

住民自治・地方分権と改憲

住民自治・地方分権と改憲

ピープルズ・プラン研究所/編

定価1050円+税

公共サービスを削減し、地方自治体に「経営体」としての財政再建を要求する新自由主義改革とは何か?住民自治・地域自立の立場から国民国家統合の論理を批判する。

詳細を見る

体験的「反改憲」運動論

体験的「反改憲」運動論

ピープルズ・プラン研究所/編

定価1000円+税

さまざまな課題に即した運動の中で発見されてきた現行憲法の積極面を見つめなおし、「護憲」にとらわれず何よりも現状変革に向けた「反改憲の論理」を鍛えあげる。

詳細を見る

九条と民衆の安全保障

九条と民衆の安全保障

ピープルズ・プラン研究所/編

定価1000円+税

私たちの安全・平和は国家(軍隊)によってしか守られ得ないのか。日本国憲法の平和主義の価値を多面的に見なおし、「民衆」が担う新しい安全保障の可能性を探る。

詳細を見る

誰の、何のための「国民投票」か?

誰の、何のための「国民投票」か?

ピープルズ・プラン研究所/編

定価1000円+税

言論統制の野望を剥きだしにした「日本国憲法改正国民投票法案」(議連案)を検証し、各執筆者がそれぞれの観点から改憲派の隠された意図を読み解く。

詳細を見る

1 2 >>