WOMEN'S DEMOCRATIC JOURNAL femin

ふぇみんの書評 - バックナンバー一覧 -

  • 私の中のわたしたち 解離性同一性障害を生きのびて
  • オルガ・R・トゥルヒーヨ 著 伊藤淑子 訳
  • 国書刊行会2500円
  • 沖縄からアメリカ 自由を求めて!画家 正子・R・サマーズの生涯
  • 正子・R・サマーズ 著 原義和 編
  • 高文研1600円
  • 旧アメリカ兵捕虜との和解 もうひとつの日米戦史
  • 徳留絹枝 著
  • 彩流社3000円
  • Black Box ブラックボックス
  • 伊藤詩織 著
  • 文藝春秋1400円
  • 私たちの星で
  • 梨木香歩、師岡カリーマ・エルサムニー 著
  • 岩波書店1400円
  • 人生の同伴者 ある「在日」家族の精神史
  • 玄善允 著
  • 同時代社2900円
  • 韓国で起きたこと、日本で起きるかもしれないこと 日本人が目撃した韓国市民革命
  • 高木望 編著
  • 彩流社1600円
  • 未来にツケを残さない フードバンクの新しい挑戦
  • 糸山智栄、石坂薫、原田佳子、増井祥子 著
  • 高文研1700円
  • 種子が消えれば あなたも消える
  • 西川芳明 著
  • コモンズ1800円
  • マフィア国家 メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々
  • 工藤律子 著
  • 岩波書店1900円
  • 無冠、されど至強 東京朝鮮高校サッカー部と金明植の時代
  • 木村元彦 著
  • ころから2300円
  • 総点検・リニア新幹線 問題点を徹底究明
  • リニア・市民ネット 編著
  • 緑風出版1400円
  • 社会的入院から地域へ 精神障害のある人々のピアサポート活動
  • 加藤真規子 著
  • 現代書館2200円
  • 大人のための社会科 未来を語るために
  • 井手英策、宇野重規、坂井豊貴、松沢裕作 著
  • 有斐閣1500円
  • 新・贈与論
  • 林公則 著
  • コモンズ1900円
  • ルポ 沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実
  • 阿部岳 著
  • 朝日新聞出版1400円
  • 教誨師 関口亮共とBC級戦犯 シンガポール・チャンギー刑務所 一九四六-一九四七
  • 布川玲子、伊藤京子 編著
  • 日本評論社2300円/li>
  • 原爆死の真実 きのこ雲の下で起きていたこと
  • NHKスペシャル取材班 著
  • 岩波書店2000円
  • 特高と國體の下で 離散、特高警察、そして内戦
  • 孫栄健 著
  • 言視舎2200円
  • 発達障害の薬物療法を考える
  • 嶋田和子 著
  • 彩流社1900円/li>
  • 環境破壊と現代奴隷制 血塗られた大地に隠された真実
  • ケビン・ベイルズ 著 大和田英子 訳
  • 凱風社2300円
  • 満州開拓団の真実 なぜ、悲劇が起きてしまったのか
  • 小林弘忠 著
  • 七つ森書館2000円
  • ママは殺人犯じゃない 冤罪・東住吉事件
  • 青木惠子、里見繁 著
  • インパクト出版会1800円/li>
  • 記憶の中のシベリア
  • 久保田桂子 著
  • 洋書店新社2200円
  • 戦禍に生きた演劇人たち 演出家・八田元夫と「桜隊」の悲劇
  • 堀川惠子 著
  • 講談社1800円
  • 結婚差別の社会学
  • 齋藤直子 著
  • 勁草書房2000円
  • 歴史を学び、今を考える 戦争そして戦後
  • 内海愛子、加藤陽子 著
  • 梨の木舎1500円
  • 在日米軍 変貌する日米安保体制
  • 梅林宏道 著
  • 岩波書店 880円
  • 不寛容な時代のポピュリズム
  • 森達也 著
  • 青土社1700円
  • ピネベルク、明日はどうする!?
  • ハンス・ファラダ 著 赤坂桃子 訳
  • みすず書房3600円
  • 拉致と日本人
  • 蓮池透 辛淑玉 著
  • 岩波書店1700円
  • キジムナーkids
  • 上原正三 著
  • 現代書館1700円
  • 母子世帯の居住貧困
  • 葛西リサ 著
  • 日本経済評論社2900円
  • 暗い時代の人々
  • 森まゆみ 著
  • 亜紀書房1700円
  • シャルリ・エブド事件を読み解く 世界の自由思想家たちがフランス版9.11を問う
  • ケヴィン・バレット 編著 板垣雄三 監訳
  • 第三書館3500円
  • 「旅する蝶」のように ある原発離散家族の物語
  • 岩真千 著
  • リべルタ出版1700円
  • 新・日米安保論
  • 柳澤協二、伊勢﨑賢治、加藤朗 著
  • 集英社760円
  • スウィングしなけりゃ意味がない
  • 佐藤亜紀 著
  • KADOKAWA1800円
  • 彫刻の問題
  • 白川昌生、金井直、小田原のどか 著
  • トポフィル2200円
  • あそびの生まれる場所 「お客様」時代の公共マネジメント
  • 西川正 著
  • ころから1800円
  • 「你好」羽根つき餃子とともに 二つの祖国に生きて
  • 石井克則 著
  • 三一書房1500円
  • 自己責任社会の歩き方 生きるに値する世界のために
  • 雨宮処凛 著
  • 七つ森書館1500円
  • 保護者はなぜ「いじめ」から遠ざけられるのか
  • 平墳雅弘 著
  • 太郎次郎社エディタス1400円
  • PTAという国家装置
  • 岩竹美加子 著
  • 青弓社2000円
  • 銀幕のキノコ雲 映画はいかに「原子力/核」を描いてきたか
  • 川村湊 著
  • インパクト出版会2500円
  • 貧困クライシス 国民総「最底辺」社会
  • 藤田孝典 著
  • 毎日新聞出版900円
  • これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
  • 沖縄タイムス社編集局 編著
  • 高文研1700円
  • あなたの隣の放射能汚染ゴミ
  • まさのあつこ 著
  • 集英社740円
  • 地方自治のあり方と原子力
  • 反原発運動全国連絡会 編
  • 七つ森書館2500円
  • そろそろ、部活のこれからを話しませんか 未来のための部活講義
  • 中澤篤史 著
  • 大月書店1800円
  • 復興ストレス 失われゆく被災の言葉
  • 伊藤浩志 著
  • 彩流社2300円
  • 正社員消滅
  • 竹信三恵子 著
  • 朝日新聞出版760円
  • 「病の経験」を聞き取る[新版]ハンセン病者のライフヒストリー
  • 蘭由岐子 著
  • 生活書院1800円
  • 済州島で暮らせば
  • 金蒼生 著
  • 新幹社1500円
  • 風(かじ)かたか 「標的の島」撮影記
  • 三上智恵 著
  • 大月書店1500円
  • 生命の詩人・尹東柱 『空と風と星と詩』誕生の秘蹟
  • 多胡吉郎 著
  • 影書房1900円
  • 「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのか
  • 黒川祥子 著
  • 発行 集英社インターナショナル 発売 集英社1800円
  • 徹底検証 日本の右傾化
  • 塚田穂高 編著
  • 筑摩書房1800円
  • 嵐を呼ぶ少女とよばれて 市民運動という生きかた
  • 菱山南帆子 著
  • 発行 はるか書房 発売 星雲社1800円
  • 沖縄思想のラディックス
  • 仲宗根勇、仲里効 編
  • 未來社2200円
  • 新共謀罪の恐怖 危険な平成の治安維持法
  • 平岡秀夫、海渡雄一 著
  • 緑風出版1800円
  • フクシマ6年後 消されゆく被害 歪められたチェルノブイリ・データ
  • 日野行介、尾松亮 著
  • 人文書院1800円
  • ルポ 思想としての朝鮮籍
  • 中村一成 著
  • 岩波書店2000円
  • 13歳、「私」をなくした私 性暴力と生きることのリアル
  • 山本潤 著
  • 朝日新聞出版1400円
  • 江戸の乳と子ども いのちをつなぐ
  • 沢山美果子 著
  • 吉川弘文館1700円
  • 反核の闘士ヴァヌヌと私のイスラエル体験記
  • ガリコ美恵子 著
  • 論創社1800円
  • 2015年安保、総がかり行動 大勢の市民、学生もママたちも学者も街に出た。
  • 高田健 著
  • 梨の木舎1800円
  • マラス 暴力に支配される少年たち
  • 工藤律子 著
  • 集英社1800円
  • 日本型ヘイトスピーチとは何か 社会を破壊するレイシズムの登場
  • 梁英聖 著
  • 影書房3000円
  • 電通事件 なぜ死ぬまで働かなければならないのか
  • 北健一 著
  • 旬報社1000円
  • ねえ君、不思議だと思いませんか?
  • 池内了 著
  • 而立書房1900円
  • 「N女」の研究
  • 中村安希 著
  • フィルムアート社1700円
  • 琉球独立への本標 この111冊に見る日本の非道
  • 宮平真弥 著
  • 一葉社1800円
  • ノーノー・ボーイ
  • ジョン・オカダ 著 川井龍介 訳
  • 旬報社2500円
  • 逆うらみの人生 死刑囚・孫斗八の生涯
  • 山友岐子 著 辛淑玉 解説
  • インパクト出版会1800円
  • 原発に抗う 『プロメテウスの罠』で問うたこと
  • 本田雅和 著
  • 緑風出版2000円
  • 雨ニモマケズ 外国人記者が伝えた東日本大震災
  • ルーシー・バーミンガム デイヴィッド・マクニール 著
  • えにし書房2000円
  • 雨にうたれてみたくて 愛しの人工呼吸器をパートナーに自立生活
  • 佐藤きみよ 著
  • 現代書館1800円
  • 対米従属の謎 どうしたら自立できるか
  • 松竹伸幸 著
  • 平凡社800円
  • 働き女子@台湾 日本統治期の水脈
  • 蔡蕙頻 著 日野みどり 訳
  • 凱風社2200円
  • AV出演を強要された彼女たち
  • 宮本節子 著
  • 筑摩書房800円
  • 実録証言 大刀洗さくら弾機事件 朝鮮人特攻隊員処刑の闇
  • 林えいだい 著
  • 新評論2500円
  • 冠村随筆(クァンチョンスピル)
  • 李文求 著 安宇植 訳 川村湊 校閲
  • インパクト出版会 2500円
  • 魚と日本人 食と職の経済学
  • 濱田武士 著
  • 岩波書店820円
  • 暮らしのなかのボイコット 消費者市民としての50年
  • 富山洋子 著
  • 現代書館2000円
  • 水俣・女島の海に生きる わが闘病と認定の半生
  • 緒方正実 著 阿部、久保田、高倉、牧野 編
  • 世織書房2700円
  • フランス人ジハーディスト 彼らはなぜイスラム聖戦士になったのか
  • ヴィッド・トムソン 著 小沢君江 訳
  • 緑風出版2200円
  • 飾らず、偽らず、欺かず 管野須賀子と伊藤野枝
  • 田中伸尚 著
  • 岩波書店2100円
  • それでもパレスチナに木を植える
  • 高橋美香 著
  • 未來社2000円
  • あごら 雑誌でつないだフェミニズム 全3巻
  • あごら九州 編
  • 石風社 各2500円
  • フェミ私史ノート 歴史をみなおす視線
  • 秋山洋子 著
  • インパクト出版会2800円
  • 満州 集団自決
  • 新海均 著
  • 河出書房新社1900円
  • 心に刻み 石に刻む 在日コリアンと私
  • 飛田雄一 著
  • 三一書房1800円
  • 国のために死ぬのはすばらしい?イスラエルから来たユダヤ人家具作家の平和論
  • ダニー・ネフセタイ 著
  • 高文研1500円
  • 昭和前期女性文学論
  • 新・フェミニズム批評の会 編
  • 翰林書房4200円
  • 紛争・対立・暴力 世界の地域から考える
  • 西崎文子・武内進一 編著
  • 岩波書店820円
【 新聞代 】(送料込み)
 1カ月750円、3カ月2,250円
 6カ月4,500円、1年9,000円
【 振込先 】
 郵便振替:00180-6-196455
 加入者名:婦人民主クラブ
このページのTOPへ