レポートアーカイブ


●2002年8月26日 タリバン捕虜の大量虐殺の報道相次ぐ・・・・米軍関与の疑いも
●2002年4月 ヘラート国内避難民における人権侵害調査報告(人権のための医師団)


●2002年9月7日 アメリカ、アフガンでの結婚式爆撃を正当化
●2002年5月6日 WHOが、カブールで流行するライシュマニア病について警告

●2002年4月25日 ガーディアン 「干ばつと飢饉に苦しむアフガニスタン北部にイナゴの脅威」
●2002年4月11日 Institue for War and Peace 「ウズベク人将軍が民族間の分裂を促進」
●2002年4月4日 WFP「アフガニスタンへの食料援助、危機に」
2002年4月1日 Radio Europe 「 地震被災者、援助団体が軍閥の救援物資横流しを非難」
●2002年3月6日 HRW「アフガニスタン北部、パシュトゥン人への暴力の証言」
●2002年3月3日 HRW「アフガニスタンに広がるパシュトゥン人の暴力」

●2002年1月8日 The Nation「盗賊の手に落ちたカンダハル」 
●2001年12月20日 「罪のない人々が卑怯者同士の戦争によって殺されている」 
●2001年12月20日 「アフガン女性の心痛む話」 
●2002年1月9日 「救援物資が届かず、草を食べているアフガンの人びと」他 
●2002年1月13日
 RAWAのレポート カブールの解放者たちの銃の脅威:新政府の武装解除期限を前に略奪を繰り返す北部同盟の兵士達

●2001年12月28日  RAWAのレポート 
:悲しみに暮れる母親の目を通してみた「北部同盟」

●アフガン攻撃への抗議行動・・・アメリカ/ドイツからの越声

●2001年10月5日 HRW「アフガン反体制勢力への軍事援助」 
●RAWAが語る北部同盟とタリバン 2000年12月大阪講演より

●2001年4月 支援を断たれたアフガン難民の苦境 他
「2001.4.8 <The Tront Star> : By Martin Regg Cohn
●パキスタンキャンプに囚われて・・・国連援助をカットされた難民キャンプ」
2001.4.20 <NZZ Online> :by Markus Spillmann
●「援助無き避難・・ジャロザイ:パキスタン北西部のアフガン人の事件」

●2001年4月 西部ヘラートの窮状:避難民流入続く 他
Misery increasing in western Afghanistan<NOCHA>
●増大しつつあるアフガン西部の窮乏
Toronto Star, by Martin Regg Cohn
●国連警告:「孤立したアフガニスタンは崖の淵にいる