アフガニスタン最新ニュース

3月1日



3月1日(木)

IRINによるパキスタン首相Moin Haiderのインタビュー:IRIN-CA
IRINにインタビューの中でMoin Haider首相は、昨今の難民増加は戦争や干ばつ以上に国連による制裁が影響している、と国連の姿勢を批判した。また現在パキスタンにいる210万人のアフガン難民が厳しい経済を更に圧迫しており、UNHCRからの支援も10年前ほぼ同人数に対し4000〜5000万ドルだったのし対し現在は150〜200万ドルしかないこと等を示し、パキスタンの苦しい状況を強調した。

国連特別大使はアフガニスタンでの活動継続に自信:AFP
タリバン外務相Mutawakelとの会談後、UNSMAのVendrellは、タリバンによる在アフガニスタン国連事務所閉鎖命令にも拘わらず、アフガニスタンにおける活動を継続していくことに自信を示した。アフガニスタン国内には数個の国連事務所があり、対立勢力の話し合いや人権の促進に尽力している。


イエメンはコール爆破犯がアフガニスタンに居る可能性を示唆:Reuters
イエメンのマスコミはコール爆破の主犯格である人物がアフガニスタンに逃亡していると伝えた。その男はal-Haraziというイエメン人で、犯行資金や武器の調達を行なっていたとされている。

アメリカはアフガニスタンとミャンマーが麻薬取締りに非協力的であると批判:AFP


先頭に戻る 目次に戻る HPに戻る