アフガニスタン最新ニュース
12月11日〜14日


2000.12.14

●前農業大臣、Adull Wakil死亡:BBC World Service

●アフガニスタン:トルクメニスタンが中立の立場で調停役としての立場を高めた以外、打開策を見つけられないまま和平会談は失敗に終わった:AFP

●Osama bin Ladenは、ウズベキスタン軍に対して、2000万ドルを用意。:rom/ezh
 
ウズベキスタン軍のイスラム主義の兵士の維持、トレーニングの為、Bin Labinが2000万を調達した。

●アフガニスタンを支配するタリバンは、新しい制裁を阻止するためブッシュとの会談を切望:Reuters

●タリバンは、アフガニスタンに対するアメリカの政策を変更するようブッシュに求める:AFP

2000.12.13

●パキスタンの中国大使は、タリバンリーダーと会見:NNI

●タリバンは、制裁回避の為OIC(Organization of Islamic Conference :イスラム諸国会議機構)に助けを求める:NNI

●提議されたタリバンに対しての制裁が、国連を悩ませる:AP
 
テロリストの首謀者Bin Labinを捕らえるため、ロシア、アメリカも今回の制裁を強く望む中、武器輸出禁止や他の制裁によりタリバンに対して圧力をかけている。この制裁の結果、アフガニスタンでの人道的問題の悪化そして平和会談が中断されるとも予測される。

●アメリカ・ロシアの武器輸出禁止を主張が、人道的問題を悪化:NNI

●3人以上国連の高官が、アフガニスタンを出国:Jang

2000.12.12

●指名手配のパキスタン人:パキスタンの内務大臣が、アフガニスタンで身を隠していると思われる指名手配のパキスタン人たちの問題に対して、討議するためアフガニスタンを訪問 :NNI

●国連は、アフガニスタンからの避難を促す:Jang
 今回の国連の新しい制裁により、アフガニスタン国内で支援活動をしている外国人たちの避難の注意を促した。

●中国代表が、今回の国連のあたらしい制裁について話し合う為、タリバンと会見:Reuters
 
タリバンは、今回の国連の新しい制裁を阻止するために中国との会見を持つ。

●タリバン、国連がこれ以上の制裁を課すことに対して非難:Itar-Tass

2000.12.11

●偽のナイキが、Bin Labinを称える:AP
 
アフガニスタンやパキスタンで、ナイキのロゴマークが入った偽商品が 出回っている。パキスタンでは複製は合法とされ、工場生産されたものが攻撃用ライフルをもち、Bin Labinを賞賛する兵士の体を包んでいる。また、 アフガニスタンの戦争を聖戦とみなすスローガンを載せた写真やカレンダーと共に 売られており、アメリカの一番のテロリスト容疑者として皮肉っている。

●Sharifの亡命に対し、敵意の感情:BBC News
 主要な政党グループととパキスタンの新聞は、今回出獄後、サウジアラビアに亡命した前首相Nawaz Sharifに対し怒りを表した。

●タジキスタンとアフガニスタンに、中くらいの地震:AFP
 タジキスタンの緊急大臣の報告によると、タジキスタンとアフガニスタンにマグニチュード4の地震が襲った。

●中国政府の代表団が、アフガニスタン(カブール)を訪問:BBC World Service


先頭に戻る 目次に戻る HPに戻る