最終更新日:
2016/05/19/

□ホーム(お知らせ)

□JANNIの紹介

□最近の活動

□JANNI連続講座

□ニュースレター

□出版物のご案内

 □出版物のご注文

□会員募集中

□ボランティアも募集中

□リンク

□事務所までの地図


日本インドネシアNGOネットワーク
(JANNI)
〒110-0005
東京都台東区上野 5-3-4
クリエイティブOne秋葉原6F
Tel:03-5818-0507

E-mail:mailto:janni@jca.apc.org




JANNI Seminar Series
連続講座・講演会


インドネシアを様々な分野・角度から知る機会です。
国内外のインドネシア研究者や人権・環境などの分野で活躍するNGOスタッフを
講師としてお招きします。



過去のJANNI連続講座・イベント (日時 テーマ 講師)
第89回JANNI連続講座 (2016年6月25日)
『インドネシア泥炭地の火災とその社会の再生』
水野広祐氏(京都大学東南アジア研究所教授・JANNI運営委員)

第88回JANNI連続講座 (2015年12月19日)
『インドネシア・ラマレラの捕鯨文化と社会変化
  〜1994年から20年間の捕鯨・漁獲記録より〜』

江上幹幸氏(元沖縄国際大学教員)、小島曠太郎氏 (文筆家)

第87回JANNI連続講座 (2015年9月26日)
『インドネシア「アクト・オブ・キリング」はなぜ起きたのか
  〜明かされない9・30事件の謎、消えない虐殺の記憶〜』

松野明久(大阪大学大学院教員、JANNI運営委員)

第86回JANNI連続講座 (2015年6月27日)
『日本軍政下の性暴力 〜インドネシアの被害女性たちが語る〜』
鈴木 隆史 (JANNI運営委員)

第85回JANNI連続講座 (2015年2月21日)
『西カリマンタンの華人社会─スハルト体制期から現在まで』
松村 智雄(東京大学大学院総合文化研究科学術研究員)

第84回JANNI連続講座 (2014年12月6日)
『ジョコウィ新政権への期待と不安』
井上 治 (JANNI運営委員・副代表、拓殖大学教授)

第83回JANNI連続講座 (2014年7月5日)
『2014年インドネシア総選挙・大統領選挙とユドヨノ政権の10年』
増原 綾子(亜細亜大学准教授)

第82回JANNI連続講座 (2013年12月2日) (法政大学国際文化学部との共催)
『日本の投資と人権 ー中部ジャワの火力発電所建設問題をめぐりー 』
ディアント・バクリアディ (Dianto Bachriadi) (国家人権委員会[Komnas HAM]副委員長)
ヒルマ・サフィトリ (Hilma Safitri) (土地問題情報センター[ARC]研究員)

第81回JANNI連続講座 (2013年6月29日)
『死の順番待ち行列を短くしたい〜インドネシア・パダンで組積造建築物の耐震性能を強化する試み〜』
渡辺 正幸 (JANNI正会員)

第80回JANNI連続講座 (2013年2月2日)
『豊かな森、インドネシアの森〜メガ バイオ ダイバーシティの保全を目指して〜』
ムストファ・アグン・サルジョノ 氏(ムラワルマン大学林学部教授)

第79回JANNI連続講座 (2013年1月13日)
『インドネシアにおける食のハラール』
阿良田 麻里子 氏 (東京工業大学「ぐるなび」食の未来創成寄附講座特任助教)

第78回JANNI連続講座(2012年6月30日)
『どうなっているのかインドネシア農業 〜経済成長と米、砂糖、コーヒー、ゴム、アブラヤシ〜
加納 啓良 氏 (JANNI副代表、京都大学およびインドネシア大学の特任教授)

第77回JANNI連続講座(2012年1月21日)
インドネシア:喝采を受けた反汚職運動の顛末 〜上がり続ける地方議員の給料と衰退する運動〜
長谷川 拓也 氏 (筑波大学人文社会科学研究科国際公共政策専攻)

第76回JANNI連続講座(2011年7月9日)
新自由主義的搾取のための新たな道 〜インドネシアの経済回廊構想について〜
ディアント・バクリアディ(Dianto Bachriadi)氏 (インドネシア農地情報センター・研究員)

第75回JANNI連続講座 (2011年6月18日)
『大規模アブラヤシ農園開発に代わる地域発展戦略の可能性
    〜インドネシア東カリマンタン州における「緩やかな産業化」〜』

河合 真之 氏(東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻、国際森林環境学研究室特任研究員)

第74回JANNI連続講座 (2011年2月26日)
『インドネシアにおける宗教的自由 〜〜 女性の運命はどうなるのか? 』
ムティアラ・パサリブ氏(ロータリー世界平和奨学生・国際基督教大学大学院)

第73回JANNI連続講座(2010年 6月19日)
『バティックを作るジャワの女性労働 〜暮らしと仕事を考える−』
関本 照夫 氏 (文化人類学者)

第72回JANNI連続講座(2010年3月17日)
『インドネシア民主化時代の政治的安定と暴力 〜ユドヨノ政権下の私的暴力の行方』
岡本 正明 氏 (京都大学東南アジア研究所准教授)

第71回JANNI連続講座(2009年11月13日)
『インドネシア・第2次ユドヨノ政権の特徴と課題』
井上 治 氏 (拓殖大学政経学部准教授)

第70回JANNI連続講座 (2009年6月27日) 
『21世紀のインドネシア映画にみる愛と結婚』
小池 誠 氏(桃山学院大学国際教養学部教授)


第69回JANNI連続講座 (2009年3月6日) 
    JANNI・東京女子大学大学院文学研究科社会学専攻共催
  『高齢化社会とインドネシア Part. II
       外国人労働者が入るとケアの現場はどうかわるか?』


講師:上野 千鶴子 氏 (東京大学大学院人文社会系研究科教授)
   ○背景説明:松野 明久
         (JANNI代表、大阪大学大学院国際公共政策研究科教授)
   ○コメンテーター:染谷 俶子
         (東京女子大学大学院文学研究科社会学専攻教授、老年社会学)
   ○司会:古沢 希代子
         (JANNI運営委員・東京女子大学大学院文学研究科社会学専攻准教授


JANNI設立15周年祝賀パーティ (2008年12月22日)


第68回JANNI連続講座 [パネル・ディスカッション](2008年6月28日)■■
 『高齢化社会とインドネシア 〜介護福祉士・看護師がやってくる』

ゲスト:アイク・クスハヤティ氏(在東京インドネシア人としての意見)
JANNI運営委員:松野 明久(制度の骨格について)、
           川上 園子(技能実習生・研修生の経験から)、
           鈴木 隆史(介護の現場の話を聞く−その1)、
           床次 泰文(介護の現場の話を聞く−その2)、
           安部 竜一郎(司会)

第67回JANNI連続講座(2008年2月8日)
『インドネシアにおけるJatropha Curcus (ナンヨウアブラギリ)の状況について』
三本 木一夫 氏

JANNI法政合同ワークショップ(2007年12月1日)
『アブラヤシ・ブーム下 インドネシアにおける民衆の権利』
Andiko氏 (HUMA:地域社会とエコロジーに基づく法改革連合)
Norman Jiwan氏 (Sawit Watch:アブラヤシ開発ウォッチ 教授)
(* 二人は、Promised Land: Palm Oil and Land Acquisition in Indonesia,2000の執筆者)

第66回JANNI連続講座 (2007年6月30日)
『インドネシア外交とイスラム』
講師:河野 毅 氏(政策研究大学院大学助教授)

特別講演会(2006年12月18日)
『パプアの声を聞く〜「改革」後の人権』
:ベニー・ギアイ氏 (ジャヤプラ・ウォルター・ポスト神学校講師)

第65回JANNI連続講座 (2006年11月2日)
『中部ジャワ地震 報告会』
松野 明久 氏 (大阪外大教員)
加納 啓良 氏 (東京大教員)
渡辺 正幸 氏 (国際社会開発協力研究所代表取締役)

第64回JANNI連続講座 (2006年7月7日)
『インドネシアにおけるイスラムとジェンダー
   〜窮地に立たされるリベラル派イスラム〜』

大形 里美 氏(九州国際大学助教授)


第63回JANNI連続講座 (2006年6月24日)
『インドネシアー住民組織と制度改革
 〜協治と発展は実現可能か.労働組合の事例などに基き〜』

水野 広祐 氏(京都大学東南アジア研究所所長)


第62回JANNI連続講座 (2005年11月5日)
『インドネシア西ジャワ農村の子どもの暮らし』
関山 牧子氏(東京大学東洋文化研究所助手)

第61回JANNI連続講座 (2005年6月25日)
『インドネシア先住民の生き残り戦略
〜「伝統」をめぐって〜』

浦野 真理子 氏(北星学園大学教員・JANNI運営委員


第60回連続講座(2005年3月11日)
『アチェ現地訪問報告
〜求められていること、私たちにできること〜』

松野 明久 氏 (大阪外国語大学教授・JANNI代表)

第59回連続講座(2005年2月27日)
『インドネシア・始まった1965年事件の真相解明
〜被害女性レスタリさんは語る〜』

レスタリ 氏(「1965年事件被害者調査会」女性部長)
E・リニ・プラトスナワティ 氏(市民による調査とアドボカシー研究所(ELSAM))

第58回JANNI連続講座(2004年10月7日)
『毒とバクダン〜インドネシアの珊瑚の海から〜』
鈴木隆史 氏 ((有)海工房・取締役、JANNI運営委員)

第57回JANNI連続講座(2004年6月26日)
『紛争をどう解決するか
インドネシアのNGOの模索』

井上 治 氏、加納啓良 氏、古沢 希代子 氏、松野 明久
  (日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)運営委員)

第56回JANNI連続講座(2004年5月27日)
『総選挙後の地方ガバナンスの行方
インドネシアの地方分権化と政府、NGO、住民の動き』

武田 長久 氏(国際協力機構(JICA)国際協力専門員)

第55回JANNI連続講座(2003年10月1日)
『インドネシアのイスラーム急進派をどう見るか』
見市 建 氏 (京都大学東南アジア研究センター)

第54回JANNI連続講座(2003年6月28日)
『民主化か 反動か
2004年大統領選挙に向かうインドネシア』

ハダル・グマイ 氏 (選挙制度改革センター(Cetro))

第53回JANNI連続講座(2003年5月29日)
『アチェ問題解決の糸口を探る
国軍、GAM、そしてアチェ住民の立場から』

井上 治 氏 (JANNI運営委員、拓殖大学教員)

第52回 JANNI連続講座(2002年10月31日)
『ちょっとまじめにダンドゥット
インドネシアの大衆音楽』

田子内 進 氏 (東京大学大学院総合文化研究科博士課程)

第51回 JANNI連続講座(2002年6月29日)
『インドネシアの地域紛争と市民社会』
イフダル・カシム 氏 (市民による調査とアドボカシー研究所(ELSAM)事務局長)

シンポジウム(2002年3月30日)
『まやかしの外国人研修制度・パート2 〜研修って、働くこと?〜』


第50回 JANNI連続講座(2002年3月4日)
『インドネシアの実像は伝えられているか
〜ニュース報道の現場から〜』

上村 淳 氏 (共同通信・元ジャカルタ支局長)

第49回 JANNI連続講座(2001年11月16日)
『インドネシア・「住民参加」実現への挑戦
〜ODAダム開発の現場から〜』

ポルタック・シマンジュンタック 氏 (環境モニタリング研究所(LSPL)代表)

第48回 JANNI連続講座(2001年9月26日)
『メガワティ新政権下の現実
〜インドネシアのNGOからの声〜』

ズムロティン・K・スシロ 氏 (インドネシアの開発に関する国際NGOフォーラム(INFID)代表)
ビニー・ブホリ 氏 (インドネシアの開発に関する国際NGOフォーラム(INFID)事務局長)

第47回 JANNI連続講座(2001年9月20日)
『インドネシアは分裂に向かうのか
〜スラウェシからみた地方分権化』

松井 和久 氏 (日本貿易振興会アジア経済研究所)

JANNI講演会(2001年6月30日)
『混迷のインドネシア:人権擁護運動の現状と課題』
ムニル 氏 (行方不明者と暴力被害者のための委員会(Kontras)代表)

第46回 JANNI連続講座(2001年5月23日)
『カリマンタン少数民族の集団意識
カヤン族の階層制度、集団形成、現代地方政治への適応』

奥島 美夏 氏 (神田外語大学教員)

第45回 JANNI連続講座(2001年4月10日)
『国軍はいま何を考えているか
危機・民主化・役割・権力争い』

本名 純 氏 (立命館大学教員)

第44回 JANNI連続講座(2001年2月8日)
『アチェ・分離独立をめぐる動きと展望』
西 芳美 氏 (東京大学大学院)

第43回 JANNI連続講座(2000年11月28日)
『インドネシア・東ジャワのイスラーム』
酒井 由美子 氏 (中央大学教員)

第42回 JANNI連続講座(2000年10月31日)
『インドネシアのテレビドラマとダンドゥット
映画がつなぐインドとインドネシアの不思議な関係』

小池 誠 氏 (桃山学院大学教員)

第41回 JANNI連続講座(2000年10月12日)
『援助はどこに消えたのか?
インドネシアの汚職と債務』

ビニー・ブホリ 氏 (インドネシアの開発に関する国際NGOフォーラム(INFID)事務局長)

第40回 JANNI連続講座(2000年6月17日)
『インドネシア経済危機の構造と民主化』
水野広祐 氏 (京都大学東南アジア研究センター)

第39回 JANNI連続講座(2000年5月15日)
『バリ観光と日本人』
山下 晋司 氏 (東京大学教員)

第38回 JANNI連続講座(2000年3月21日)
『インドネシアの環境問題とNGOの取り組み 〜スマトラ島の事例を中心に〜』
ポルタック・シマンジュンタック 氏 (環境モニタリング研究所(LSPL)代表)
ケネディ・アミン 氏 (元KSPPMスタッフ、専門漁業)

第37回 JANNI連続講座
『東テイモール 〜インドネシアによる「統合」神話を振り返る〜』
古沢 希代子 氏 (恵泉女学園大学教員)
松野 明久 氏 (大阪外国語大学教員)

第36回 JANNI連続講座(1999年11月29日)
『融和と改革 インドネシア・ワヒド新政権の展望』
佐藤 百合 氏 (アジア経済研究所 主任研究員)

第35回 JANNI連続講座


第34回 JANNI連続講座(1999年6月19日)
『総選挙後のインドネシア〜社会・経済の動向を探る〜』
アスマラ・ナババン氏 (インドネシア国家人権委員会委員)
レフリソンド・バスウィル氏 (ガジャマダ大学経済学部教員)

第33回 JANNI連続講座(1999年5月18日)
『声をあげた先住民〜インドネシア先住民族会議報告〜』
岡本 幸江 氏 (日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)運営委員 東カリマンタン・プロジェクト担当)
鈴木隆史 氏 (日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)運営委員 アジア漁業経済研究家)

第32回 JANNI連続講座(1999年3月9日)
『困難の中のバティック地場産業』
関本 照夫 氏 (東京大学東洋文化研究所)

第31回 JANNI連続講座(1998年12月9日)
『インドネシア・光は見えるのか〜改革の新局面〜』
ムハマド・ヒカム 氏 (インドネシア科学院(LIPI)研究員・政治学専攻)

第30回 JANNI連続講座(1998年10月29日)
『東カリマンタン・森林火災のツメ痕〜森を奪われた人々の闘い〜』
奥秋 聡 氏 (東京大学大学院)

第29回 JANNI連続講座(1998年6月20日)
『世紀末のインドネシア経済〜複合危機の構図〜』
加納 啓良 氏 (JANNI代表、東京大学教員)

第28回 JANNI連続講座(1998年3月17日)
『インドネシアの経済危機〜高まる社会不安〜』
リザル・ラムリ 氏 (エコニット(Econit)代表)

第27回 JANNI連続講座(1997年12月1日)
『インドネシアの上演芸能〜ジャワとミナンカバウを中心として〜』
風間 純子 氏 (上智大学、大東文化大学教員)

第26回 JANNI連続講座(1997年10月28日)
『インドネシア民主化に果たすメディアの役割』
グナワン・モハマド 氏 (ジャーナリスト、元テンポ誌編集長)

第25回 JANNI連続講座(1997年10月25日)
『胎動するインドネシア〜ポスト・スハルトの行方〜』
白石 隆 氏 (京都大学東南アジア研究センター教員)

第24回 JANNI連続講座(1997年7月17日)
『インドネシアの「慰安婦」問題』
内海 愛子 氏 (アジア太平洋資料センター(PARC))
岡本 幸江 氏 (日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)運営委員)

第23回 JANNI連続講座(1997年6月4日)
『東インドネシア・レンバタ島 ラマレラ村の女性の暮らし』
江上 幹幸 氏 (青山学院大学教員)

第22回 JANNI連続講座(1997年1月20日)
『エコ・ツアーってなんだ?パート2 イリアンジャヤ体験記』
村井 吉敬 氏 (上智大学教員)

第21回 JANNI連続講座(1996年10月15日)
『日本から見たインドネシアの民主化とは?』
アリフ・ブディマン 氏 (元サティヤ・ワチャナ大学教員)

第20回 JANNI連続講座(1996年9月25日)
『ウォーレスを追いかけて ウォーレスの歩いたマレー諸島』
新妻 昭夫 氏 (動物行動学者)

第19回 JANNI連続講座(1996年7月27日)
『ゴミから見えるアジアの大都市
交流会 ジャカルタのスラムに生きる人々を迎えて』

ソフィアン・スバルディ 氏ら7名 (ジャカルタ社会問題研究所(ISJ))

第18回 JANNI連続講座(1996年6月8日)
『インドネシアの開発と人権〜インドネシアNGOを迎えて〜』
アブドゥル・ハキム・ガルーダ・ヌサンタラ 氏 (市民による調査とアドボカシー研究所(ELSAM))

第17回 JANNI連続講座




第16回 JANNI連続講座(1996年4月22日)
『人々のエンパワーメント インドネシアのNGOの試み』
岡本 幸江 氏 (日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)運営委員)

第15回 JANNI連続講座(1996年3月2日)
『サシ〜インドネシア・マルク州に生きる慣習法 環境と調和するハルク村の知恵』
鈴木 隆史 氏 (東南アジア漁業研究家)
辻垣 正彦 氏 (建築家、パプアニューギニアとソロモン諸島の森を守る会代表)
出雲 公三 氏 (マングローブ植林行動計画)

第14回 JANNI連続講座(1995年11月20日)
『交流会:イェニさんを迎えて 〜スハルト政権に果敢に挑む学生運動家〜』
イェニ・ダヤマンティ 氏

第13回 JANNI連続講座(1995年10月26日)
『紙と土地収用〜村にいきなりブルドーザーが! 南スマトラのパルプ工場紛争現地調査と住民代表来日緊急報告会』
黒田 洋一 氏 (熱帯林行動ネットワーク(JATAN))
村井 吉敬 氏 (上智大学、日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)運営委員)
小泉 晨一 氏 (衆議院議員)
南スマトラ州ムアラ・エニム郡ダラム村工場立地予定地住民代表ら3名(匿名)
インドネシア環境フォーラム南スマトラ支部、法律扶助協会パレンバン支部、同ジャカルタ支部より3名

第12回 JANNI連続講座(1995年9月29日)
『インドネシアの農業と農村』
加納 啓良 氏 (JANNI代表、東京大学教員)

第11回 JANNI連続講座(1995年6月8日)
『日本のODA、インドネシアの人権』
アスマラ・ナババン 氏 (インドネシアの開発に関する国際NGOフォーラム(INFID)事務局長)
ヌリナ・ウィダグド 氏 (インドネシアの開発に関する国際NGOフォーラム(INFID)国際援助担当)
ディディック・ラチビニ 氏 (経済企画庁コンサルタント)

第10回 JANNI連続講座(1995年5月19日)
『中部ジャワにおける適正技術プロジェクトの展開〜APEXの事例〜』
田中 直 氏 (アジア民間交流ぐるーぷ(APEX)代表)

第9回 JANNI連続講座(1995年3月31日)
『珊瑚の海、いのちの森はだれのもの?
〜イリアンジャヤの海と森に生きる人々の暮らしを脅かす開発〜』

鈴木 隆史 氏 (東南アジア漁業・漁民研究者)

第8回 JANNI連続講座(1995年2月25日)
『エコツアーって何だ? 〜環境破壊をくい止める手段となりうるか〜』
門田 修 氏 (フォトジャーナリスト)

第7回 JANNI連続講座




第6回 JANNI連続講座(1994年12月9日)
『インドネシアのマスコミ弾圧とスハルト政権 〜「テンポ」発禁にみるインドネシアのマスコミ事情〜』
大川 誠一 氏 (インドネシアの総合週刊誌『テンポ』東京支局長)

第5回 JANNI連続講座(1994年10月28日)
『イリアンジャヤの海と人』
津留 歴子 氏 (日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)事務局長)

第4回 JANNI連続講座(1994年)
『インドネシア 独裁政権下の労働運動』
アドゥナン・ブユン・ナスティオン 氏  (インドネシア法律扶助協会(YLBHI)代表)

第3回 JANNI連続講座(1994年6月11日)
『漫談 インドネシアの海に生きる人々』
鈴木 隆史 氏 (東南アジア漁業・漁民研究者)
村井 吉敬 氏 (上智大学、日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)運営委員)

第2回 JANNI連続講座(1994年5月14日)
『インドネシアNGOへの民間協力の現状
〜貧困農村地帯の所得向上プログラムとジャワ・サイを絶滅危機から救う住民参加型熱帯林保全プロジェクトの試み〜』

小川 典子 氏 (アジア・コミュニティ・トラスト(ACT)事務局長)

第1回 JANNI連続講座(1994年4月2日)
『インドネシアの芸術家との出会い』
小川 忠 氏 (国際交流基金)


【お問い合わせ】
日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)
〒110-0005 東京都台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原6F
Tel: 03-5818-0507
E-mail: janni@jca.apc.org